スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルサルバドル戦 ボリーヨのコメント 

11年ぶりの勝利から一夜明け、手放しで大喜び、ってわけではないですが、
いつも代表には冷たいマスコミも「生き返った」「希望が見えてきた」とまずまずの反応。


試合後のボリーヨのコメント。
「ん~、勝ったけれど、オレにとっては大切だと思われる部分でまだ満足できないところがあるんよ。
 前半35分か40分くらいまでは良かったね。
 グアテマラは冷静にゲームを進められてたし、
 ゴールを決めるチャンス2,3回はあったし。
 おまけに相手にチャンスすら与えんかったやろ。」


「でもな、試合終了まであと5分ってな時間帯に、
 おっしゃ、ボールキープしてこの結果を守りきってやろう!
 てな気持ちに欠けてしまったてたな。」


「せやけど、中1日での試合は肉体的に厳しいんよ。
 今日はどの選手も皆くたびれはててたからね。
 おまけに、今度はボストンまで6時間かけて移動してトリニダード・トバゴと試合やて。
 ちょっといくらなんでも肉体的消耗がひどすぎ、って誰も考えてくれんのかねえ」。



日程が厳しすぎる、ってのは全くの同感。
中1日で試合なんて、普通やらんでしょ。
でもってどうしてLAからボストンへ移動しないといけないのよ。
日曜日がまる1日移動日にあたってしまって、
疲れを取る暇もないんではないかと心配・・・・・・。
どのチームも同じ条件だとは言え、心配なのは疲労から怪我をしたりすることです。


まあこの大会、コパ・アメリカに出場するメキシコのために、
それまでに日程終了しないといけないですからね。
ゴールドカップの決勝が24日(シカゴ)で、コパ・アメリカ(ベネズエラ)は26日開幕。
メキシコの初戦は27日ですか。
ゴールドカップの決勝まで行ったら、皆お家に帰ってる暇もないねえ。


・・・・・・ひょっとしてメキシコの選手たち、お家に帰りたくて負けたんかな、今日・・・・・・


それに比べれば、GL3試合の間だけハードなんて、まだまだ我慢できるかな<ボリーヨさん


*タグ/グアテマラ代表 エルサルバドル代表 ボリーヨ親分

コメント

いやぁ~

ゴールドカップ敗退しても、コパアメリカまでおうちに帰してはもらえんでしょ……。
どの面下げて帰れるんですか、って(笑。
コパアメリカまで猛特訓するくらいなら、黄金杯勝ちぬくほうがいいに決まってます!

にしてもボリーヨさんって何だか飄々としててステキ。
そのくらい肩の力抜いてもらうほうが、選手たちもいいプレイできるかもですね。
今日の第三戦に期待です。
中一日とかもちょっと厳しいですよね。
おまけに移動。
でもこれを乗り切れば少しは楽になるし、
そこまで怪我だけは気をつけて頑張ってほしいものです。

やっぱ

ダメか(笑

でも、普段からCONCACAFとCONMEBOL渡り歩いているメヒコの選手たち、
いまさら特訓するよりは、休養の方が必要なんでないの?
って気もしますけどね。

休養できないんだったら、やっぱりせめておショッピングv-219

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/8-152cbb7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。