スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決勝 ロホス - クレマ 2nd. leg 

決勝のセカンドレグ、ロホスとクレマの試合はかなり白熱した模様。90分で2対2の2試合合計3対3、決勝はアウェーゴールがカウントされないので延長戦まで行ったものの得点ならずでPK戦へ。ちなみに41分、ロホスはPKをゲットしたものの、パンドが失敗していたとか。(続く)
12-20 09:33


ちなみに両者の得点は8分ロロ・フォンセカ(クレマ)、57分チャロ(ロホス)、62分JJカスティーヨ(ロホス)、85分ロロ(クレマ)。今季あんまり調子の良くなさそうだったキャプテンのロロが2得点していて、やっぱりここぞという時に頼りになるのだなーと思ったり。
12-20 09:39


PK戦は5人が蹴って3対3、サドンデスの6人目は両者が失敗、7人目はロホスのビデスが失敗、クレマのアブエロ・モラレスが決めてやーーーーーっとクレマの優勝が決まったのでありました。見てた人はお疲れ様。なお、これが最後の公式戦となるピン・プラタは後半から出場しています。
12-20 09:44


ちなみにクレマのGKパレーデスは7本のPKのうち4本を止めたらしい。あーやっぱり見たかったもなこの試合。クレマは3シーズンぶりの優勝かな?その後ファンが大騒ぎして車のガラスが割れたりしたのですが、たたき割ったのじゃなくて車の上に乗ったせいで重さで割れたらしいです。なんだそりゃ。
12-20 09:54

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/724-6904dc71

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。