スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5節 クレマが追い上げ 

遂にロホスが。いえ、負けはしなかったのですが、引き分け。
クレマが勝って、シェラフも勝って、少し間が詰まってきました。


クレマ 2-0 スチテペケス
8月26日11:00 国立マテオ・フローレス競技場、
主審:ヘラルド・レイナ


前節は3点差で勝ったクレマ、
なんでも、3点差以上で勝ったのは
去年の10月だったか11月だったか以来なんだそうで。
ちょっとは調子出てきた?


と思ったら、前半終了間際にPKのチャンスをもらいながらも、
ファビアン・ムニョスの蹴ったゆるゆるボールは
GKクリスティアン・ガルシアが弾いてお終い。
何をやっとんだぁ~。


でも50分にはクレマが先制。
この前代表でも初ゴールを決めたトランシト・モンテペケが
半月前から今シーズン初ゴール。


次いで69分にはエドガル・コットが
同じような場所からミドルシュートを決めて追加点。


74分にはスチのウィルフレッド・ベラスケスがラフプレーで退場。
とスチはいいところないまま終了。
クレマインチャは久しぶりに元気が良いです。


クレマ
David Guerra, Élmer Ponciano, Luis Rodríguez, Gustavo Cabrera, Jorge Melgarejo, Luis Bradley (M. Ciani, 59’), Iverton Paes, Fabián Muñoz, Édgar Cotto, Dwight Pezzarossi (H. Sandoval, 82’), Tránsito Montepeque (J. Arreola, 78’).
D.T.: Marlón Iván León.

スチテペケス
Cristian García, Fredy Taylor, Wilson Lalín, Anderson Baptista, Milton Cabrera (M. Fernández, 62’), Andrés Rivera (F. Benítez, 85’), Carlos Castillo, Julio Monterroso, Wilfred Velásquez, Sandro Zamboni, Edwin Villatoro (H. Miranda, 71’).
D.T.: Gabino Román.



ペタパ 2-2 ロホス
8月26日11:00 市営フリオ・アルマンド・コバル競技場、
主審:オットー・メヒア


4節まで負けなしのロホス。
ペタパも調子良さそうで、期待のできるカード。
にしてもすごいピッチ。
昨日小僧たちがプレーしたピッチとあまり変わりなさそうな。
芝は伸び放題、荒れたところは荒れ放題・・・。
ここのところ雨続きだったとは言え、
こんなピッチでケガしなきゃいいですけどね、皆さん。


先制点はロホス。
9分、マリオ・ロコ・ロドリゲスのきれいなクロスを
カルロス・アスプリーヤが簡単に決めてゴール。
眠ってましたね、DFの皆さん・・・。
そういえば、今日はピン・プラタがケガでお休み。
2トップはアスプリーヤとロコちゃんです。


でもペタパは33分、CKを受けたエンヘルベル・エレーラが入れたクロスに
ハイロ・ペレスが頭で合わせて同点。前半は1-1。


後半開始と共に豪雨。
すっごい雨で目も開けてられなそうだし、
もともと良くなかったピッチが泥沼状態。
ここから滑ってこける人たち続出。


こういう時に有利なのはやっぱりホームでしょうね。
というわけで元ロホスのフリオ・ヒロンのクロスに、
マイノル・モラレスがヘッド!
モッタ君、反応遅れて届かず2-1でペタパリード。


ロホスはロコちゃんとフレディ・ガルシアに代えて
マリオ・アセベドとマルビン・アビラを投入。
これでロホスの攻撃は確かに少し活性化したようです。
雨も少し小降りになってきた71分、
ゴンサロ・ロメロのふわっと浮かせたクロスに
アスプリーヤが高い打点のヘッドを決めて同点。
あんな泥沼ピッチでずーっとプレーしていて、
よくまだあれだけ飛べる・・・。すご。


後は皆、気力を振り絞って攻撃を続けるのですが、
足腰がついていかずヨレヨレ。で同点のまま終了。


アスプリーヤは古巣ペタパに2ゴール。
フリオ・ヒロンも古巣ロホスに1アシスト。
ヒロンはDFだから、これは大したものだよね。


スタジアム(って呼んでいいのか、あそこ)は
ペタパインチャのみならず、
ロホスインチャも詰め掛けてかなりの満員御礼状態。
雨がなければもう少しおもしろい試合になってたような気がするなぁ。


ペタパ
Carlos Cano, Jayro Pérez, William Castillo, Marcelo González, Julio Girón, Engelver Herrera (E. Rivas, 76’), Mynor Morales, Raúl González, Eduardo Barros (V. Rocella, 76’), Selvin de León, Édgar Meda (M. Leal, 46’).
D.T.: Alberto Salguero.

ロホス
Paulo C. Motta, Jaime Vides, Selvyn Ponciano, German Ruano, Claudio Albizuris, Sergio Guevara, Gonzalo Romero, Guillermo Ramírez (M. Ávila, 61’), Freddy García (C. Figueroa, 70’), Mario Rodríguez (M. Acevedo, 61’), Carlos Asprilla.
D.T.: Víctor Hugo Monzón.




エレディア 3-4 ハラパ
8月26日12:00 デル・モンテ競技場 
主審:エドガル・シフエンテス


今までツキに見放されていたようなハラパですが、
混戦を制して今シーズン初勝利。


ゴールは
3分 ホルヘ・ドス・サントス(ハ)
12分 マルビン・デ・パス(ハ)オウンゴール
32分 アドリアン・アペラニス(ハ)
34分 ルイス・マセダ(エ) ここまでで前半2-2。
70分 カルロス・ガヤルド(ハ)
74分 アドリアン・アペラニス(ハ)
84分 ジョニー・ブラウン(エ)。


両チームともDFがザルってことですかね。
エレディアはLNFに昇格して以来初の4失点だそうです。


エレディア
Jorge Estrada, James McCarthy (Kenny León, 46’), Luis Maceda, Luis Vargas, Marlon Aguirre (M. Flores, 80’), Patrick Howell, Manuel Soto (L. Bonilla, 53’), Máximo Díaz, Sebastián Viera, Juan de León, Jhony Brown.
D.T.: Richard Preza.

ハラパ
Mynor Soto, Marvin de Paz, Carlos Castrillo, Eddy Cabrera, Carlos Gallardo, Jairo Cardona, Jean Márquez (J. Orellana, 73’), Julio Mejicanos (J. Ozaeta, 90’), Julián Chacón, Jorge dos Santos (J. Castillo, 80’), Adrián Apellaniz.
D.T.: Julio González.




マラカテコ 1-1 マルケンセ
8月26日12:00 サンタ・ルシア競技場 
主審:エルマル・ロダス


これって、サン・マルコス・ダービーですか。
どちらも最近勝ち星のないチーム・・・てか
マルケンセは1勝もしてないじゃん。


先制は20分、ホルヘ・エストラダ(マル)がゴール。
でも28分にはジョナタン・ロペス(マラ)が同点ゴール。


マラカテコ
Julio Hernández, Roberto Porras, Herbert Grajeda, Edwin González (M. Aceituno, 58’), Elacio Gotay, Wálter González, César Vega (F. Martínez, 26’), Jhonatan López, Gustavo Betancur, Marvin Ramírez (O. Morales, 54’), Wálter Estrada.
D.T.: Paulo César Barros.

マルケンセ
Miguel Klée, Néstor Martínez, Jhonny Flores, Israel Donis, Wílmer García, Francisco Aguilar, Leonel Noriega, Néstor Soria (J. Álvarez, 69’), Ricardo Gutiérrez (L. Ruiz, 56’), Óscar Isaula, Jorge Estrada (C. Alegría 63’).
D.T.: Francisco Melgar.




シェラフ1-0 サカパ
8月26日12:00 マリオ・カンポセコ 
主審:ルベン・カステヤーノス


この前の試合ではロホスに5-0と大敗し、
どうしても勝ち星の欲しかったシェラフ。
ホームで苦戦しながらもものにしたようです。
ゴールは66分、ホセ・サカリアス・アントニオが決めたもの。


シェラフ
Marvin Barrios, Javier Sinay, Jhony Girón, Adulfo Contreras, Julio Estacuy (J. Z. Antonio, 46’), Cristian Guzmán (C. Quiñonez, 46’), Luis Swisher, José López, Mario Piñeiro, Johnny Cubero, Prudencio Álvarez (Edwin Godoy 74’).
D.T.: Carlos Jurado.

サカパ
José Juárez, Javier Melgar, Edwin Enríquez, Rolman Sandoval, Erick García (Luis Méndez 72’), Carlos Granados, Eddy Ortiz, Maynor Dávila (Erick Villatoro, 87), Danilo España, Joao Silveira (Allan Arana, 59’), Selvin Motta.
D.T.: Luiz da Costa.




昨シーズンのチャンピオンと準優勝チームの
シェラフとマルケンセの不調について、
どうもプレシーズンがまずかったんじゃないか、と最近言われています。
この2チーム、プレシーズンにアメリカに行っているんですよね。
向こうでギャラをもらって親善試合などしているわけですが、
そのためにコンディションなど、
プレシーズンで重要なことが調整できなかったのではないか、と。


あ、もう1チームアメリカに行ってたチームがありますね。ハラパ。
第5節を過ぎ、未だ不調を脱しきれない3チーム。
偶然というにはあまりに不調すぎ・・・・・・。


えっと、あ、じゃスチテペケスは?
ここはアメリカのせいにできませんね・・・・・・?




今節の順位は次の通り。
  1. ムニシパル 13
  2. コムニカシオーネス 11
  3. サカパ 7
  4. シェラフ 7
  5. ハラパ 6
  6. エレディア 5
  7. ペタパ 5
  8. マラカテコ 4
  9. マルケンセ 4
  10. スチテペケス 4

次節はミッドウィーク(今週の水曜日)ですが、マルケンセ-シェラフのクラシコ・オクシデンテとクレマ-ロホスの本家クラシコ。クレマが追い上げて来ているだけに、楽しみです。

写真記事のリンクです。

ペタパ×ロホス
http://www.prensalibre.com.gt/pl/2007/agosto/27/180703.html

左がアスプリーヤ、背中がロコ・ロドリゲス、顔が見えるのがチャロ・ロメロ。
ロホスのゴールゲッターとアシストした2人というトリオ。
濡れていない加減からして、最初のゴール後みたいです。


シェラフ×サカパ
http://www.prensalibre.com.gt/pl/2007/agosto/27/180705.html

唯一のゴールを決めたホセ・サカリアス・アントニオ。すっごく嬉しそう。
どれが名前でどれが苗字なんだかよくわからない名前のホセ君、
後半から入って「今日も引き分けかよぉ~」という雰囲気になってきた時、
ゴール前に飛んできたクロスに思いっきりダイブしてゴールをゲット。


クレマ×スチテペケス
http://www.prensalibre.com.gt/pl/2007/agosto/27/180706.html

勝ったのはクレマだけれど、写真はスチのGKでPKも止めたクリスティアン・ガルシア。


クレマは1点目も2点目も同じような場所から蹴って同じような場所に入っておりました。


スチ、学習能力に問題ありかも?


マラカテコ×マルケンセ

http://www.prensalibre.com.gt/pl/2007/agosto/27/180708.html


マルケンセのGKミゲル・クレー、マラカテコのFWワルテル・エストラダを殴る!?
みたいに見えなくもないですね。


エレディア×ハラパ
http://www.prensalibre.com.gt/pl/2007/agosto/27/180707.html

写真はエレディアの2点目、ルイス・マセダのゴール。

コメント

実は……

今日、暇と怒り(?)に任せてサイトのほうを少し更新して、
ついでに関わりのあるリーグの公式サイトとかも集めてみようかな~と思いまして。
まあ欧州とかは比較的順調に、
トルコだのギリシャだのウクライナだのになってくるとちょい難関、くらい。
ところが、さあお隣さんたち(中南米)のリーグは、と思ったら、
一応公式サイト(サッカー協会の)があっても、
中身はないに等しかったり、試合の結果しか(本当に「しか」!)書いてなかったり……。
改めて、monjablancaさんのこのブログの貴重さを認識した次第でございますe-285

しかし……プレシーズンの恐ろしさv-40
なんかね、トリゲーニョの呪いもあったり、
アメリカ合衆国ってのは、魔の巣窟であるやもしれません……。

ところで……コメントRSSっての、けっこう便利で重宝しておったんですが、
今朝辺りからかな? うまく受信できないのか、
でも「読み込みに失敗しました」じゃなくて、
「(空)」って出ちゃうんですよね~。
FC2の不具合かしらん?
しばらく待てば自然と直るでしょうかね?
まあなくても困ると言うほどのものでもないんですけど、
もしお心当たりがあればってことで、一応ご報告~v-98

>亀さん

中米あたりのサッカー情報、ホントないですよねぇ。
UNCAFクラブ杯とか、結構情報集めるのに苦労します。
欧州はUEFAのサイト見るだけでも結構な情報量ですからねぇ。
CONCACAFに同じことを求めても・・・資金力も違うわけだし・・・・・・。
ということでこんな私のブログが役に立つ?なら嬉しいです。


マルケンセはトリゲーニョの呪いかv-31
んなことしてもクラブには戻れないよ、きっと。
パナマのペネドを何とかロホスに移籍させて、後釜に座ることでも考えたらどうかしらん?
プレシーズンの出来不出来って、後まで響きますから怖いですよね。
アジアに行ったバルサは・・・・・・e-263

コメントRSSのトラブル、ひょっとしてFC2のリニューアルのせいかもしれません。
金曜日に「リニューアルのお知らせ」ってのが来てまして、
コードの整理とかして全体的に軽くした、んだとか。
でもって管理画面なんかもリニューアルして使いやすくなったんですが、
ひょっとしたらそういうところでバグが出たのかもしれないですね。

新しくRSSを取得する分には問題なさそうな雰囲気なので、再取得したらうまくいかないでしょうか?

ロホスのアスプリージャは元コロンビア代表ファウスティーノ・アスプリージャの
いとこらしいのですが、真相は分かりますかね?確かに顔はどことなく似ていますけど。

あ、すみません、再取得は何度かやり直してみたんですけど、
ダメなんですよねえ。
で、IEでやってみたら行けるみたいで、ブラウザとの相性の問題かな?
リニューアルのときに仕様が変わっちゃったのかも。
まあ気長に直るのを待ってみます~。

うちのリンク集もそのうちもっとちゃんと充実させたいので、
そのときにはこのブログももっとちゃんと紹介しますね~。

>SHEさん

ファウスティーノ・アスプリーヤのいとこにカルロス・アスプリーヤってのがいる、ってところまでは確認できるんですが、そのカルロスがこのカルロスなのか別のカルロスなのかは???です。

逆に言いますと、こちらのカルロスがファウスティーノのいとこだって情報は、とりあえず私は知らないです。

でも確かに似てますよね、なんとなく。そのうちネタをつかんだらまたお知らせしま~す。

>亀さん
そっか、やっぱり再取得してたのね。
私もFirefoxを使っているのですが、確かに記事のRSSは大丈夫なんですがコメントRSSは空でした。(昨日のコメントはなんだったんだ、私)

FC2のフォーラムとか掲示板とかも覗いてみたのですが、リニューアルに関連してRSSの取得が出来なくなった・・・という不具合は報告されていないようです(他の現象が起こったって人はいましたが)

少しこのまま様子を見て、改善されないようなら不具合報告をしようかと思います。
それともテンプレ再度DLしたら直るとか・・・?

それにしても亀さん、早速テレビが復活したそうで、おめでとうございます~v-354
テレビがなければサイトも益々充実したかも?ですが、テレビがないとネタの方が仕入れられないですものね。

スーペルリーガ、決勝くらいはこっちでも見られるかな?
でも今週はCL予選もあって、見たい試合が結構あるかも。
ブログ更新してる暇がなくなるかもなー。

追記

写真記事のリンクです。

ペタパ×ロホス
http://www.prensalibre.com.gt/pl/2007/agosto/27/180703.html

左がアスプリーヤ、背中がロコ・ロドリゲス、顔が見えるのがチャロ・ロメロ。
ゴールゲッターとアシストした2人。
濡れていない加減からして、最初のゴール後みたいです。

シェラフ×サカパ
http://www.prensalibre.com.gt/pl/2007/agosto/27/180705.html

唯一のゴールを決めたホセ・サカリアス・アントニオ。すっごく嬉しそう。
どれが名前でどれが苗字なんだかよくわからない名前のホセ君、後半から入って「今日も引き分けかよぉ~」という雰囲気になってきた時、ゴール前に飛んできたクロスに思いっきりダイブしてゴールをゲット。

クレマ×スチテペケス
http://www.prensalibre.com.gt/pl/2007/agosto/27/180706.html

勝ったのはクレマだけれど、写真はスチのGKでPKも止めたクリスティアン・ガルシア。
クレマは1点目も2点目も同じような場所から蹴って同じような場所に入っておりました。
スチ、学習能力に問題ありかも?

マラカテコ×マルケンセ
http://www.prensalibre.com.gt/pl/2007/agosto/27/180708.html

マルケンセのGKミゲル・クレー、マラカテコのFWワルテル・エストラダを殴る!?
みたいに見えなくもないですね。

エレディア×ハラパ
http://www.prensalibre.com.gt/pl/2007/agosto/27/180707.html

写真はエレディアの2点目、ルイス・マセダのゴール。

む。

今まで、コメント欄にはってたリンクって、ちゃんとリンクしていたと思うんですが、これも不具合かい、ひょっとして。

仕方がないので、追記の分、本文の追記欄にも貼り付けておきます。

あ、キツネ仲間なんだ!

そうか、そちらでもやっぱり空になりましたか……。
じゃあ私のブラウザが壊れてるわけではなさそうですね。
しかも、ホント、リンクが自動で入らなくなってますね。
まあリニューアル直後は何かと不具合や勝手の違うところが出てきますよね。
ぼちぼち直っていくといいですが。

テレビの復活、覚悟していたよりずっと早くてびっくりですv-221
まあテレビがあってもサイトのほう、暇を見て充実させていこうとは思ってます。
亀の歩みではありますが(笑。

おや。今日職場で見た時はコメント欄のリンク切れたままでしたが、いつの間にか直ってますねぇ・・・。
RSSの方は相変わらずっぽいですが。

私の使っている環境、自宅はWin Vista(スペイン語版)、職場はWin XP(同じくスペイン語版)で、どちらもIE7とFirefoxを使っているんですが、表示のされ方がそれぞれビミョーに違うのもなかなか面白いです。
VISTAのIE7、Unicode表記されちゃうのかな?結構見づらいフォントが使われてたりする。日本語Windowsだったら問題ないのかなぁ・・・と思ったり。

オンボロPC君はIE6で、基本的にはこれでブログ始めてますから、XP×IE6で見た時のが一番お気に入りだったりするんですが。


>亀さん

そうそう。リニューアル後って向こうも大変だしこちらも大変。
今回はベータテストやら何やら、結構不具合を修正した上で導入されているんですが、それでもいろいろ出てきますね。
スタッフの方は本当にご苦労さまです。

ゴミタグも消せるようになったので、暇を見てもう一度整理しようかとも思うんですが、問題は、いつになったら時間ができるか・・・・・・かも。

観客と売上げ

前回に引き続きまして、第5節の公式観客数と売上げです。

マラカテコ×マルケンセ 3,120人(Q90,969.30)
ペタパ×ロホス 2,310人(Q61,309.40)
シェラフ×サカパ 2,351人(Q40,465.60)
クレマ×スチ 4,777人(Q35,600.50)
エレディア×ハラパ 534人(Q8,857.60)

合計 13,092人(Q237,202.40)

相変わらずマラカテコの集客力はすごい。でも金を払った人たち皆ちゃんと座って見られるんだろうか・・・。

対照的なのがエレディア。地元モラレスは確かに小さな町なのですが、にしても寂しい。

シェラフもいつもの熱狂的な観客がいなかったようで、控えめな数字ですね。

さてさて次節はミッドウィークとはいえクラシコ、どれくらいの観客がやってくるでしょうね。

直りました~

コメントRSSもいつの間にか直りましたね!
さすが日本、対応が早い?
今週はそちらもドブレホルナーダ(っていう?)ですか~。
でもクラシコなんですね。
盛り上がるといいですね。
お忙しいでしょうが、レポ楽しみにしてます。

こんにちは、返信ありがとうございます。

http://enunabaldosa.com/?p=346

ここのサイトはもう見られたかもしれませんが、
アスプリージャについて、ここで前所属のペタパのことが書いてあったので
これは間違いないかな、と思ってしまいました。

>亀さん
ほんと、いつの間にか直ってましたね。良かった。
クラシコまであと30分なんですが、今日はCL予選もあるし、ガンペルもあるし、で見たい試合は他にもあったり。
CLといえば、アヤックス、ホームでも負けてしまいましたね・・・

>SHEさん
そのサイトは見たことがあるような気が。
ルイス・カルロス・アスプリーヤですね。

う~ん。今ロホスにいるカルロスの方、あちらこちら探してやっとセカンドネームを見つけたんですが、こちらはカルロス・エンリケ・アスプリーヤ。
まあ、この人がルイス・カルロス・エンリケ・アスプリーヤって名前だって可能性はまだ否定できないんですが、こちらで登録されているカルロス・エンリケの生年月日(81年生)と他のサイトで見つけたルイス・カルロスの生年月日(79年生)からも別人かなぁ、と思います。
偶然どちらも9月生まれなんですが。

ただ、だからといってカルロス・エンリケがファウスティーノのいとこじゃない、とはまだ言い切れない気がします。
そんなに多い名字じゃないと思われますし。

というわけで、引き続き何か判明しましたら、またお知らせいたしま~す。

こちらで調べた”ルイス・カルロス・アスプリーヤ”も1981年生まれとの
記述があるにはあったんですよね。

あるいは別人のアスプリーヤがいるのでしょうか。それもペタパに所属した
ことのある同名のストライカー。。。

ともかく、しょうもない質問に色々調べて頂いてありがとうございます。

>SHEさん

いやぁ~、ファウスティーノってなんだか懐かしくて。

ううう、ルイス・カルロスは何年生まれだ、一体全体。どうでもいいんですが、カルロスって名前の人、ホント多いですよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/72-7453e967

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。