スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グアテマラ代表、日本戦などの招集リスト(修正済) 

しばらくどこの国からも相手にしてもらえなかったグアテマラ代表ですが、
この前は急遽南アに呼ばれたりもして、
何だか急に人気者になっていたり(サンドバッグ役として、ですが)。
というわけで9月には3試合の強化試合をやることになっちゃいました。


3試合はいいんだけれど、どうしてこういう日程になるんだ・・・。
9月4日 ペルーニカラグア(フォート・ローダーデール、FL)
9月7日 エルサルバドル(ワシントンDC)
9月7日 日本(大阪)


普通、同じ日に2試合入れないと思うんですけど。
それもアメリカの東海岸と日本って。
そりゃ時差あるからやってできないことはないかも、ですが。
意味不明なこの日程をこなすために
A代表を2チーム作ることになってしまって、
アルメイダも頭痛いんじゃあるめいか(ずるっ・・・)


というわけで、日本に行くA代表はこちら。

GK リカルド・トリゲーニョ・フォステル マラカテコ
GK ルイス・ペドロ・モリーナ マルケンセ
DF グスタボ・カブレラ ムニシパル
DF ジョニー・ヒロン シェラフ
DF カルロス・カストリーヨ コムニカシオーネス
DF カルロス・ガヤルド コムニカシオーネス
DF ルイス・ロドリゲス ミクトラン
DF エルウィン・アギラール サンカルロス大学
MF ギジェルモ・ラミレス ムニシパル
MF フリオ・エスタクイ シェラフ
MF カルロス・カスティーヨ ムニシパル
MF エドガル・コット シェラフ
MF エドガル・チンチーヤ コムニカシオーネス
MF ケビン・ノラレス マルケンセ
MF ジョナタン・ロペス マルケンセ
FW ドワイト・ペッサロッシ コムニカシオーネス
FW マイノル・ロペス・カンポーヨ シェラフ
FW マリオ・ロドリゲス ムニシパル
DT エベル・ウーゴ・アルメイダ(Par)


最終リスト(8月27日)で変わったのは
ハイメ・ビデスが落ちてジョナタン・ロペスが入ったこと。
さすがに攻撃の選手が少なすぎることに気がついたのかも。


アメリカに行くことになった、「なんちゃってA代表」はこちら。

GK リカルド・ヘレス コムニカシオーネス(Arg)
GK マルビン・バリオス シェラフ
DF ヘンリー・メディーナ スチテペケス
DF ジョニー・フローレス ムニシパル
DF ハイメ・ビデス ムニシパル
DF クリスティアン・ノリエガ ムニシパル
DF ウィルソン・ラリン スチテペケス
DF ホセ・イダルゴ スチテペケス
MF カルロス・フィゲロア シェラフ
MF セルヒオ・ゲバラ ムニシパル
MF ゴンサロ・ロメロ ムニシパル
MF フレディ・トンプソン コムニカシオーネス
MF マルコ・トゥーリオ・シアニ シェラフ
MF マルビン・セバーヨス コムニカシオーネス
MF マルコ・パッパ シカゴ(USA)
FW ホルヘ・エストラダ レタルテカ
FW トランシト・モンテペケ コムニカシオーネス
DT イバン・アルメイダ(Par)

最終リストでの変更は
ハイメ・ビデスとクリスティアン・ノリエガが加わり、
フアンホ・カスティーヨ、フリアン・プリエゴ、
マリオ・カステヤーノスの3人が落ちたこと。


パッパは日本に行かないのね・・・。
ギリシャに行っちゃったペスカドは、UCLで忙しいのか
はたまたまだ新チームに馴染めていないのか
代表には今のところ興味ない模様。


そんなわけでタンケとナッチョとロコというおもしろい組み合わせのFWトリオが
日本に行くことになったらしい。
アメリカ行きのトランシトはいいいとして、チノ・エストラダとカステヤーノスって。
ウチってそんなにFW枯渇してましたっけっか・・・・・・。
中盤はアメリカ組の方が私好みだったりするけれどな。


問題は、どっちもあんまり強そうに見えないことかも・・・・・・。


アルメイダはこれがデビュー戦になります。
グアテマラ入りした当初
「プレーのスピードが余りに遅くてびっくりした」と言っていたアルメイダですが
一体どんなチームを目指しているのかには興味あり。


それでも見たいというよりは、怖すぎて見たくない気が。
少なくとも日本戦は、時差があるから生で見なくてすむかも!?

コメント

監督が日本に来るから表向きはそちらがファーストチームなのでしょうが、選手的にはどうなのですか?

>コンクリさん

うーん・・・という感じです、本音のところ。
DFラインは大体まあ納得、
GKはコムニカシオーネスのダビッド・ゲーラが負傷しているので、まあこんなものか・・・。


FWはロコ(ロドリゲス)とナッチョ(マイノル・ロペス)は良いとして、
タンケ(ペッサロッシ)はクラブでもほとんどプレーしていないのに。
アメリカ行きに仕分けされたモンテペケを入れてほしかったですね、私としては。


でも最大の疑問がMF。
人数が少ないのも不思議なところですが
最低でもトンプソン、パッパは入れて欲しい。
ノラレスはU20枠で入ってるんだと思うのですが、
それよりはプリエゴ入れてほしい・・・。


どう見ても守備的で、攻撃力はかなり疑問なメンツですが
監督も代わったばっかりで何を考えているのかまだ良くわからないし。
雰囲気的にはパンド(ラミレス)を中心のチーム作りを図っているようですけれどね。


この選手構成が吉と出るか凶と出るか。
試合が恐怖だ~(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/691-1246573f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。