スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パブロ・ビヤトロ(ロホス)撃たれる 

今日は書くつもりなかったんですが、ちょっとビックリのこのニュース、とりあえず一報書いておこうかと。


本日朝、ムニシパルのパブロ・ビヤトロが
9区にある銀行から出てきたところを強盗に襲われ、撃たれて負傷!
犯人はビヤトロの車を盗もうとしたらしい。
手と足と尻の3ヶ所をを撃たれたとかで、
幸い命に別状はないんですが、ケガの様子が気になります。


まあね。
撃たれたサッカー選手は彼が初めてではないわけだし、
代表のボリーヨ親分だってエクアドル監督時代に撃たれたことはある。
コロンビア代表のエスコバルが殺された事件だってあるし。


だけど、そういうサッカー賭博絡みで撃たれるのも恐ろしいけれど
白昼堂々銀行から出てきたところを撃たれるというは別の意味で恐ろしい。
そういえば数ヶ月前には
銀行で大金を引き出したばかりの日本人が襲われた事件もあった記憶が・・・。


くわばらくわばら。
ビヤトロ君、早く回復してくれることを祈っております。


*タグ/パブロ・ビヤトロ(選手)

コメント

ひえ……

とんだ災難ですね……。
ホント、怪我の具合が気になります。
ちゃんと治ってくれるといいんですけど……。
襲った犯人、相手が誰かを承知で襲ったんでしょうか?
ビヤトロ君、お大事に……。

幸い、大事には至らなかったようです。

ビヤトロ、今シーズンからロホスに移籍したのかな?

まだあまりプレーしてなかったと思いますし、
犯人も誰かなんて知らなかったんでしょうね、きっと。

まだ若いから大丈夫だとは思いますが、ホント、とんだ災難・・・

ビヤトロ復帰

ビヤトロ、10月12日に練習に復帰したそうです。

撃たれた時に負傷した手と臀部のリハビリはまだ継続中。
でも右手の小指がまだ思うように動かせず、
シーズン終了後に再手術もあるかも・・・ということのようですが、
まずは、元気に復帰できて何よりでした。

ビヤトロ、今シーズンの第1節、アウェーのスチテペケス戦でデビュー。
ポジションは・・・え~、CBですかね?
ただし、レッドもらって退場になっちゃったそうです。
いやはや、デビュー戦でいきなり退場なんて、先が楽しみな・・・

でそうこうしているうちにこの災難。
でも9月に23歳になったばかりの若手、
試合に出られるようになるまでにはまだ時間がかかりそうですが、
しっかり直して試合にも復帰してほしいですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/63-b1aaa37c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。