スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3節 初勝利ラッシュ 

第3節はめずらしく引き分けが1試合もない!という結果になりました。


シェラフ 2-1 ペタパ
8月11日20:00 マリオ・カンポセコ競技場、
主審:カルロス・バトレス


シェラフ、今シーズン4試合目の正直にしてやっと2ゴール、初勝利。
シルバはスタメンという話だったのですが、
蓋をあけてみるとやっぱりプレーせず。


お互いに攻めあった好ゲームだったようです。
なんでもシェラフは16本、ペタパは10本シュート打って、合計3点。
効率的とは言えなさそうだけれど、意欲は買いますよ・・・?


終盤、ペタパは2つゴール決めたそうですが、
いずれもオフサイド。
残念。ま、でもシェラフはタウロ戦控えてるんだから、
景気づけになってくれれば・・・


この試合、放送あるのかな?と思ったのですが、
結局は放送なし。
む。
熱狂的なファンで知られるスーペルチボことシェラフなのですが、
この日は観客席もガラガラだったそうです。
火曜日のUNCAFのタウロ戦に駆けつけるために、
今日は皆仕事をしていた?(ありえね~)


シェラフ
Fernando Patterson, Johny Girón, Luis Swisher, José López, Adulfo Contreras, Julio Estacuy, Carlos Quiñónez (J. Sinay, 82), Cristian Vega (Z. Antonio, 46), Mario Piñeiro, Erwin Godoy, Johny Cubero (C. Guzmán, 92).
D.T.: Carlos Jurado.

ペタパ
Édgar Estrada, Juan Celada (W. Castillo, 46), Jairo Pérez, Marcelo González, Milton Leal, Engelver Herrera, Julio Girón (Vicente Rocela, 66), Raúl González, Eduardo Barros, Mario Navas, Selvin De León (Estuardo Rivas, 57).
D.T.: Alberto Salguero.




コムニカシオーネス 1-0 ハラパ
8月12日11:00 国立マテオ・フローレス競技場、
主審:フアン・マヌエル・パルマ


クレマも今シーズン初勝利。
とは言え、あいかわらず攻撃陣が機能していないっぽい。
虎の子の1点は16分、
CKにホルヘ・メルガレッホ(DF)が頭で合わせたもの。


ちらりとだけ見た試合なのですが、
ハラパのGKはいつものルイス・ペドロ・モリーナではなくて
75番の選手。
なぜに75番という中途半端な番号?
ま、いいですけれど・・・。
モリーナは前の試合で筋肉を傷めたらしい。


クレマのGKのダビッド・ゲーラも途中交代。
頭をぶつけたのか?めまいがするとかなんだとか。お大事に。
交代で入ったリカルド・ヘレスが頑張ったようです。


クレマ
David Guerra (R. Jerez, 39’), Gustavo Cabrera, Jorge Melgarejo, Élmer Ponciano, Luis Rodríguez, Saúl De Matta, Édgar Cotto, Iverton Paes, Fabián Muñoz (J. Arreola, 72’), Dwight Pezzarossi (T. Montepeque, 63’), Hernán Sandoval.
D.T.: Marlón Iván León.

ハラパ
Maynor Soto, Jimmy Ozaeta, Carlos Castrillo, Edy Cabrera, Carlos Gallardo, Jairo Cardona, Jean Márquez, Julio Mejicanos (C. Castillo, 84’), Wílber Caal (J. Castillo, 68’), Jorge dos Santos, Óscar Hernández (A. Hernández, 46’).
D.T.: Julio González.




スチテペケス 2-1 マルケンセ
8月12日12:00 カルロス・サラサール・イホ競技場 
主審:フアン・カルロス・ゲーラ


スチテペケスも今シーズン初勝利で最下位脱出。
マルケンセはまだ勝利なし。
前節のハラパ戦の引き分けが審判のプレゼントだったことを考えると、
かなりヤバイ感じだなぁ~。


3試合で3得点4失点。
う~ん、これじゃあ勝てませんね。
いや、クレマはもっとすごくて3試合で2得点1失点。
これで勝ち点5だからなぁ・・・。しぶすぎ。


スチテペケス
Cristian García, Clemente Sánchez, Anderson Batista, Freddy Taylor, Julio Monterroso, Carlos Castillo, Sergio Morales, Wilfred Velásquez (Milton Cabrera, 59’), Andrés Rivera (Miguel Fernández, 74’), Sandro Zamboni (Jarol Miranda, 70’), Edwin Villatoro.
D.T.: Gabino Román.

マルケンセ
Miguel Ángel Klee, Néstor Martínez, Israel Donis, Joaquín Álvarez, Wílmer García, José Gramajo (Francisco Aguilar, 46’), Néstor Soria, Leonel Noriega, Derick Hulse (Léster Ruiz, 75’), Erick Priego (César Alegría, 46’), Óscar Isaula.
D.T.: Francisco Melgar.




マラカテコ 1-2 ムニシパル
8月12日12:00 サンタ・ルシア競技場 
主審:ルベン・カステヤーノス


マラカテコの試合を見るのは初!
シェラフに勝っているし、
ホームでは61試合負けなしだとかで、
一体全体どんなチームなのか楽しみにして見てました。


で実際いいチーム!
前半はマラカテコの方が優勢でした。
ロホスのパスを中盤でカットし続け、
そこから縦に早いボールを送る。
惜しくもゴールの脇を通っていくシュートが2本・・・。


ロホスのDF4人のうち3人までが前半でカードをもらうくらい、
マラカテコの攻撃は迫力あったです。
ひぇ~、すごい攻撃的なチームですね、これ・・・。
と思っていた前半終了間際、遂にマラカテコが先制点。


ロホスのGKパウロ・セサル・モッタ、
どうも飛び出しがヘタクソなんだよなぁ・・・。
バルセロナの某チームのビクトル君を彷彿とさせてくれてヒヤヒヤ。
マラカテコのゴールも、
モッタだけに責任があるわけではないとは言え、
ちょっとちょっとな飛び出しで
ゴールがガラアキになったところを狙われました。


ロホス相手に猛烈なプレスをかけていたマラカテコ、
さすがに後半は息切れがしてきたようで。
61分にはCKからセルビン・ポンシアーノがヘッドでゴールを決めると、
67分にはパンド・ラミレスが2点目。
パンドはリーガ通算100ゴール目。
後は余裕のパス回しで試合終了~。


サンタ・ルシア競技場、
観客席は正面スタンド(多分)に少しと
ゴール裏とに少しあるだけなのかしらん。
バックスタンドも多分、あるんでしょうね。
でも、基本的に競技場の回りは金網で囲ってあるだけなので、
お金払わなくても見れるんじゃ・・・。
というわけで、スタンドはもちろん、
金網の周りも満員電車並みのぎっしり加減。
プレーする選手たちは檻の中の動物状態ですね、これ・・・。


ちょうどスタジアムの外に平屋建ての家も建っているのですが、
この家、屋根の上を観客席にしておりまして、
ベンチが数列並んでいる。
でもって家の上にも屋根がある・・・・・・。
屋根の上に屋根のある家なんて始めてみましたヨ


にしても熱烈なファンの多いチームなようで、選手は幸せですね。
入場料収入はあまり見込めそうにないですが


マラカテコ
Julio Hernández, Edwin González, Harold Barrios, Eladio Gotay, Marlon Aceituno, Jhonatan López, Gustavo Betancur, Florencio Martínez, Marvin Ramírez (H. González, 72’), Mynor Jiménez (E. Castañeda, 57’), Walter Estrada (O. Morales, 67’).
D.T.: Paulo Barros.

ロホス
Paulo Motta, German Ruano, Claudio Albizuris, Pablo Melgar, Selvyn Ponciano, Sergio Guevara, Gonzalo Romero, Freddy García, Guillermo Ramírez (M. Ávila, 77’), Carlos Asprilla (M. Rodríguez, 59’), Juan C. Plata (F. Thompson, 81’).
D.T.: Víctor Monzón.




エレディア 2-1 サカパ
8月12日12:00 デル・モンテ競技場 
主審:ウーゴ・カスティーヨ


えー、エレディアも今シーズン初勝利ですか。
どうやらこれで1勝のチームが7つ・・・。


サカパの1点はPK。
前節4-1でスチテペケスに勝って波に乗れるか!
と思わせたのですが、全然そんなことなかったようです。
サカパは次節マラカテコと。
どちらも攻撃のチーム。
おもしろい打ち合いになるといいですねぇ~。


エレディア
Jorge Estrada, James McCarthy, Vicente Maceda, Manuel Flores, Marlon Aguirre, Patrick Howell (L. Bonilla, 51’), Juan de León, Manuel Soto, Sebastián Viera, Máximo Díaz (R. Rodríguez, 86’), Jhonny Brown.
D.T.. Richard Preza.

サカパ
José Álvarez, Víctor Hernández, Élmer Padilla, Javier Melgar, Eddy Ortiz (E. Enríquez, 71’), Ricardo Bol (J. Silveira, 20’), Danilo España, Carlos Granados (A. Arana, 56’), Mynor Dávila, Wálter Alegría, Selvin Motta.
D.T.. Luis da Costa.




今節の順位は次の通り。
  1. ムニシパル 9
  2. コムニカシオーネス 5
  3. サカパ 4
  4. ペタパ 4
  5. エレディア 4
  6. シェラフ 4
  7. マラカテコ 3
  8. スチテペケス 3
  9. マルケンセ 2
  10. ハラパ 2


にゃあ。
すでにロホスが頭一つ抜け出してしまいましたね。
UNCAFと掛け持ちですが、ローテーションをうまく使っています。
シェラフの方はローテを使う余裕もない感じで、
選手が疲れてないといいですけれどもね・・・。


追記
ビデオにしても写真にしても、
直リンクできるようなサイトがないので
やっぱり新聞頼みになっちゃう
→1日遅れくらいじゃないと写真が出てこない、
ということになってしまいますが。

コメント

写真のリンク

え~と、コメント欄だとリンクタグが使えないので、
本文に追記する形で写真のリンクを付け加えてあります。

Guatefutbolのサイトにもっと写真あるんですが、
直リンクができないのでここではちょっと。
興味のある方は右のリンク欄からGuatefutbolのサイトへ飛び、メインのページ右側にあるFotosをクリックしてください。
節ごとの写真ギャラリーがあります。

さっそく

ありがとうございます~。
え、chuecoってがに股って意味があるんですね!?
うちの(ってメキシコのティグレスですが)ガイタンもチュエコって言うんですけど、
ダンナになんで?と訊いても、さぁ、としか言わなくて。
そうかぁ、足が曲がってるからチュエコかぁ。

エレディアはグアテのチバスですな、ふむふむ(笑。
などと少しずつですがなじんでいけそうです。
ではこれからグアテフトボルのサイトへ飛んで参ります。

Chuecoって

確か別の意味もあったような・・・。
と思って探してみました。

白水社の辞書によりますと
1.(口語)まずい、悪い
2.(中南米)歪んだ、異常な、がにまたの

Real Academia Españolaのサイトによれば
1. adj. Am. estevado.(がに股の)
2. adj. Cuba y Méx. torcido (∥ que no es recto).(傾いた)
3. adj. El Salv. y Hond. Dicho de una cosa: Mal hecha, defectuosa, inútil.(出来損ない、欠陥品、無駄)
4. adj. Méx. torcido (∥ que no obra con rectitud). U. t. c. s.(歪んだ)

へえ。地方によって、ニュアンスが違うのですね。おもしろい。

パンドの場合はどこからどう見てもガニマタで決まりでしょ。なんですが
ひょっとして「欠陥品」だったりして。

ガイタンはどうでしょうね?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/61-c0c9cf2a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。