スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10節 ロホス - ハラパ 

ロホス – ハラパ
4月4日16:00, マテオ・フローレス
主審: エドガル・シフエンテス



夏真っ盛り。暑い1日で16時といえどもまだ暑い。
なんかサッカーやるのも辛そうな日であります。
加えて30分ほど前にはちょっとした地震なんかもあってみたり。


ロホス
GK: ハイメ・ペネド
DF: レナト・ブランコ
DF: パウロ・セントゥリオン
DF: クリスティアン・ノリエガ
DF: クラウディオ・アルビスーリス
MF: セルヒオ・ゲバラ
MF: チャロ・ロメロ(46’ フレディ・ガルシア)
MF: パンド・ラミレス(67’ マヌエル・レオン)
MF: カルロス・ゴンサレス
FW: セルビン・モッタ(64’ ロコ・ロドリゲス)
FW: ピン・プラタ
DT: カルロス・ルイス

ビデスが累積で出られないので、代役はレナト・ブランコ。
右も左もできる器用な人で、その甲斐あって先週に引き続き登場。


ハラパ
GK: フアン・ホセ・パレーデス
DF: エディン・ロペス
DF: エルベル・ヒメネス
DF: グスタボ・カブレラ
DF: ロドリゴ・モンテロッソ
MF: フアン・ホセ・カスティーヨ(58’ ドノバン・バスケス)
MF: マヌエル・オレヤナ
MF: マリオ・ピニェイロ
MF: エドガル・チンチーヤ(65’ ペドロ・オルティス)
FW: ロドリーゴ・デ・レオン(85’ フリアン・チャコン)
FW: フェルナンド・ガロ
DT: エクトル・フリアン・トゥルヒーヨ

フリアンシート・チャコンはベンチ。
怪我あがりか何かでしたかね?
フアンホ・カスティーヨはFWじゃなくて右SHの模様。





先日殺害された記者ロランド・サンティスを悼む
1分間の目標から始まるこの試合。


開始早々両者にチャンスあり、
ハラパのGKパレーデスは超ナイスなセーブを連発、
ロホスのGKペネドもまたいいセーブが一つあった12分。
デ・レオンの裏を取る動きに翻弄されてるロホスのDF。


ものすごくどうでもいいんだけれど、パンドのシューズ、今日は黄色。
カルロス・ゴンサレスがいつも黄色で
赤のソックスに黄色のシューズが目立っていたんだけれど
俺だって目立ちたいパンド(いや、髪形だけで十分目立ってますよぉ~)、
黄色にしたんでしょうか。
それともゴンサレスのご利益に与ろうってことなのかな。
あ、プラタもまた蛍光黄色のシューズでした・・・・・・。
ホタル君たちとでも呼ぼうかな。


どうも動きが重たい感じのロホス、ハラパの方が前線は切れていますかね。
それでもしかし、最初のゴールはロホスで
18分、CKにモッタがどんぴしゃ合わせて先制。
高いヘッドだったけれど、これはロペスのマークミスだな・・・。
モッタの見事なゴールで、何気に先制しちゃったのがロホス。


こうなるとロホスは余裕だよなぁ、
トロトロと相手をかわすのなんてお手のもの。
ハラパがそれを突破することができるか・・・。


ハラパはいささかワンパターンのような気はするけれど、
左サイドを中心にして攻撃を展開。
モンテロッソは若いけれどなかなかいい選手。
加えてCBの左側は攻撃大好きタボ・カブレラ。
というわけでいささか攻撃が左寄りになるのは自然なのでしょうか。
対面はビデスだったらもう少しとめられるような気はするけれど
ブランコは上がったら下がってこないし・・・。


30分くらいからハラパが一方的に攻める展開、
こうなってくると右サイドも左サイドも上がって攻撃、
残念ながら最後のシュートがことごとく外れているけれど。


ハラパの中盤から前はロホスのチェックにあっても
ボールを失わないところがすごいかも、
パスミスでボールを失うことはあっても
足元はうまくボールを隠して取られないように工夫。


またしても地震のあった40分。
少しロホスも盛り返してきたけれど、
プレーしてる人たちは今の揺れを感じた・・・わけはないよな。


ハラパのDFラインは苦しくなってくるとGKに結構渡していて、
パレーデスのことを信頼しているのだなぁ、とふと思う。
そしてその信頼に応える好プレーを見せているのがパレーデスで、
最初の頃のナイスセーブがなかったら、もう3点くらい取られてる計算。


1-0のまま前半終了。
いやしかし、ロホス、やる気あるんか。





後半、ロホスはチャロを下げてフレディ。
さて、これでマシになるんでしょうか。


あ、あれ?ハラパはカスティーヨが左にいるけれど・・・、
前半は右サイドだったよね?
てえことはチンチーヤが右に引っ越し?
何かメリットあるんでしょうか。
クロスじゃなくてダイレクトにゴールを狙おうとすれば、
確かにその方がいいのかもだけれど。


ロホスはパンドが後ろ目に下がってクリエイティブ担当。
確かに中盤がこれでちょっとマシになったか、
中盤のボール支配はこれで互角かな。


58分、フアンホ・カスティーヨが下がってドノバン・バスケス。
いささか攻めあぐねていた、というべきか、
最後のシュートがひよひよすぎたというべきか、
(特にチンチーヤってどして強くシュートできないかね)
まあとにかくそんな感じのハラパ、これで打開できるのか。


さっきから審判がいささかロホス寄りのような気がするんだけれど
62分、ハラパのガロが裏に抜け出そうとしたところでオフサイド、
ってこれはロホスの選手がかなり後ろに残ってて
あまりにもオフサイドじゃないオフサイド。しっかりしてよ~、線審。


65分ハラパはデデーに代わる新戦力のペドロ・オルティスが初登場。
デデーの代わりってのは期待大きすぎだろうけれど
まあそれでも、いいプレーを期待してるよ、
と思ったらいきなりエリア内、ペネドがオルティスと競って何とか防ぐ。


67分、何だかぴりっとしないパンドが下がってマヌエル・レオン。
あれ、レオンまで黄色いシューズの蛍かい。


68分、エリア内でプラタをロペスが押してPK。
ロペスは伸ばした手で押していて、ちょこっと触っただけだろうけれど
いやしかし、まあどこからどう見てもPKですな。


蹴るのはプラタ、決めたらこれで398得点ですか?
期待を込めて蹴るプラタ、いやしかし・・・、
またしてもパレーデスのナイスセーブでプラタ得点ならず。
プラタ、いつになったら届くかなぁ~、400得点。
届かないと引退だってできやしない。


後半はどうもいい形にならないハラパ、首の皮1枚繋がったけれど・・・、
最近はシュートのみならず、クロスまで全然はずれじゃん。
頑張れモンテロッソ!


最近やたらとカードが増え気味のロホスは
ロコのシミュレーションまで取られてこの試合ももう5枚目。


76分にはモンテロッソの今度こそきれいなクロスが上がるんだけれど
ガロのヘッドはクロスバーの上空を通過。
今のが枠の中に飛ばないようじゃあ、厳しい・・・。


でもこの時間帯になって、またハラパがボールを支配してるなぁ、
問題は最後のツメが詰まらないってことだけれど。
オルティスはも少しグアテマラのサッカーに慣れないといけないかもな・・・、
てか審判の笛に慣れないといけないのかも?


80分、ゴンサレスのカウンター、これは惜しいところで枠を外れる。
82分、ハラパのCK、ガロが飛び込むけれど
セントゥリオンが体を張って何とか防ぐ。


いやしかし84分、ハラパのFK、デ・レオンの蹴ったボール、
誰も飛び込めず、誰もクリアーできなかったボールが
するりとゴールに入ってしまう。
誰かが触ると思って待ってたペネド、一歩も動けず。
ひやぁ~びっくり、こんなこともあるのね。
まあでも、頑張ってたハラパには1点くらい上げてもいいでしょ、
というわけで1-1。


1-1のまま試合は終了。
ロホスはプラタのPK失敗が悔やんでも悔やみきれないかも。


Municipal dejó que Jalapa arrebatara el triunfo

*タグ/ムニシパル(クラブ) ハラパ(クラブ)

コメント

ご無沙汰しております~

すみません、最近は読むのもおっつかなくなってましたが、
今ざざっと読ませていただきました~。
暑いですねえ~~~。

しかしこの試合中、たいしたことないとはいえ地震があったとは!
もしぐらっと来たときちょうどシュート打ったところで、
ボールのコースがズレて決まっちゃった、とかになっても、
やっぱりゴールはゴールなんでしょうねえ。当たり前か。
などとくだらないことを考えてしまいました。

地震は

>亀さん

立っていると意外と気がつかないんですよねぇ、
座っていたり寝転がっている時の方が感じるような、
んなわけで走り回っている人は全然感じなかったんじゃないかという気が。
まあ何かあっても、選手たちは広い空間にいるから大丈夫でしょうが、
あのスタジアム、ボロだからスタンドは崩れるかも。

そうそう揺れでがくっと来てコースが変わるとか、
タイミングがずれるとか、
そういうことってありそうですよねぇ~、
そういうのを見て見たい気もしますが、
どっちかと言うと地震ない方がいいです。

亀さんのところって、ハリケーンはあっても地震ないんでしょうねぇ。
ちーっとばかり羨ましくなるのは、
最近、本当にしょっちゅうガタガタ揺れているからであります。怖いよう。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/596-f44d2347

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。