スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷちニュース No.99 

violetデデー、ハラパを辞める

閉幕シーズン首位と好調のハラパですが、
第8節を終えたところでデデーことホルヘ・ドス・サントスが辞任。


ハラパ、相変わらず台所事情が苦しいようで、
給料の遅配が常態化していたようですが、
遂に我慢できなくなったデデー、ハラパを辞めて
コバンに移籍してしまいました。


これはハラパにとってかなり痛いと思うけれどね・・・、
今後どうなるんでしょ、ハラパ。
一応、代わりの外国人としてはペドロ・オルティスという選手が決まっています。
ウルグアイ人、24歳。
ウルグアイの2部のラ・ルスというクラブでプレーしていたようです。
なお、オルティスは今週グアテマラ入りする予定。


violetマルケンセは会長が辞任

26日、マルケンセの会長ロランド・ピネダ・ラムが
クラブの理事らと会合を持ち、
以前から表明していた会長職からの辞任を確認、
後任にはオスカル・レオネル・バリオス・フローレスが就任。


なお、この会合にはサン・マルコス市の市長も来てたらしいのですが
マルケンセ・デ・ラ・エンセナーダを人工芝にしようという案があるんだとかで
それについてもあ話し合い。
結論はどうなったか知らないですけれど、
ひょっとしたら、エンセナーダも人工芝になっちゃうんですかねぇ、
あそこは別に天然の芝で問題なかったよな気がするけれど。


violetスチ、チバスUSAと提携

この提携合意によって、監督やテクニカルスタッフの米国修行に加えて
選手たちもチバスUSAへの移籍の可能性が広がったことになるんだそうです。
早速上がっている候補の名前は
ウィルソン・ラリン、ウィルフレッド・ベラスケス、
エドワルド・サンテリスにホセ・ロドリゲス。
どうなることやら、ちょっと楽しみではあります。


violetバトレス、コンフェデ杯へ

6月に南アフリカで開催されるコンフェデ杯の審判に、
CONCACAFからはカルロス・バトレスが選出されたそうです。
副審にはレオネル・レアル(Crc)とカルロス・パストラナ(Hon)、
副審の控えにはエルメリト・レアル(Gua)が決定済。


代表には期待できないけれど、
それでもバトレスが頑張ってくれるんだったら、
ちっとは見甲斐もあるってもんだよな。


*タグ/ホルヘ・ドス・サントス(選手) ハラパ(クラブ) コバン(クラブ) マルケンセ(クラブ) スチテペケス(クラブ) カルロス・バトレス(審判)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/594-61dabe64

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。