スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4節 残りの試合 

えーーーーと、第3節の試合が全部ないのは気にしないでください。
実は、1試合録画したのを見て書こうと思っていたのですが
いつまで経っても見られないまま、第4節になってしまい、
ついつい飛んでしまいました。


そのうち、そーっと第3節のことメモ書きすると思います。
何と言ってももう第5節が始まってしまったので、大急ぎで第4節の残り2試合。


ペタパ 1 – 1 シナバフル

ホームのペタパが押していたようですが、
シナはGKのオスカル・マルティネスが頑張る頑張る。
それでも何とかCKにミルトン・レアルが合わせてペタパ先制。


しかし32分、ペタパのカルロス・キニョーネスが2枚目イエローで退場、
シナバフルが息を吹き返す。
後半は一方的にシナが押しまくったみたいですが
シナのゴールは78分、エディ・オルティスのFKが
するりとトリゲーニョをかわしてゴールの中に入ってしまう。


そんなわけで、未だ勝ち星のないペタパになってしまいました。

Petapa y Xinabajul empataron





サカパ 4 – 0 エレディア

調子良くスタートしたと思ったエレディアでしたが
第1節で1失点、
第2節で2失点、
第3節で3失点、
第4節で4失点と早くも10失点。


この調子だと第5節は5失点だ!と予言してみる。


最初のゴールは開始直後でネリー・フェルナンデス、
12分にはエルメル・パディーヤのマークをかわした
ファビアン・ムニョスがそのまま蹴りこんで2-0。


エレディアも何とかしようとはしたけれど、
どうにも詰めが甘いまま、前半は2-0で終了。


後半立ち上がり、エレディアの守備がぼーっとしていた49分、
エリック・ビヤトロがゴールを決めて3-0。
トドメの一発は77分でエリック・プリエゴ。
いやしかし、こんな一方的な試合になるとはね・・・。
エレディアの巻き返しに期待。

Zacapa golea a Heredia


*タグ/ペタパ(クラブ) シナバフル(クラブ) サカパ(クラブ) エレディア(クラブ)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/580-25f7aebe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。