スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネーションズカップの茶番劇 

不甲斐なくネーションズカップで敗退してしまったグアテマラですが、
ひょっとしたらゴールドカップに出られるかも!?
という話を小耳に挟みました。


というのは準決勝のコスタリカとエルサルバドル戦、
エルサルバドルがわざと敗退したのではないかという疑惑があって
現在UNCAFが調査中なんだとか。


そんなわけで、俄然興味がわいてきましたよ、どんな試合だったのか。


エルサルバドルの新聞はどうも過去記事が検索できないので
コスタリカのラ・ナシオンを見てみました。
タイトルは「恥ずべき試合でコスタリカが決勝進出」
Tricolor es finalista en un juego vergonzoso


まず14分、アレクサンデル・エスコバルがレッドで退場。
これでエルサルバドル、残り10人。


続いて18分にコスタリカが先制で1-0、
ゴールを決めたのはアンディ・フルタード。


そして25分、エリセオ・キンタニーヤも退場。
エスコバルの退場の時にクレームつけて1枚、
んで11分後にエリア内でのシミュレーション。
これでエルサルバドル、残り9人。


ちなみにこの試合の主審はロベルト・モレノ。
割とカードの多い人ですよね、モレノさん。


前半はこうして2人少なくなったエルサルバドルが
1点ビハインドを負って終了。
選手も既に1人交代しております。


さて問題の後半。
エルサルバドル、46分に残りの交代枠2つを一気に使い切ってしまいます。
そこから51分までの5分間に、
デリス・ウマンソル、ロドルフォ・セラヤ、
サルバドル・コレアス、フアン・ホセ・ゴメスの4人が相次いで負傷。


ラ・ナシオン曰く
「ゴメスのは笑えた。コレアスを手当てしていた間に、
 ゴメスは激痛に襲われて倒れたのだ」。
おいおい・・・・・・。
とりあえず、コレアスは復帰したらしいですが、
残りの3人は重傷でプレーに戻ることができず。


で、なんですか、サッカーってどっちかのチームが最低7人いないと
試合続行できないんだそうで(知りませんでした)。
ここで3人減って6人になったエルサルバドル、
モレノさんは60分まで待ったものの
「こんな試合、これ以上やってられるか~」
とばかりに試合終了の笛。


エルサルバドルの棄権?で試合は3-0でコスタリカの勝ち、となり
とんだ茶番劇は幕を引いたのでありました。


エルサルバドルは「モレノの笛がなっとらん」って怒ってますが、
いや、その言葉はそっくりそのままお返ししたいですよ。
こうして下がったのがエルサルバドルとこの大会の評判と価値。


あ、三位決定戦のエルサルバドル、この試合で負傷した3人は
さすがに出場していませんでした。
コレアスは出てたけれど。
なんかアリバイ工作っぽいですよねぇ、やってることが。


ま、そんな次第でUNCAFの調査結果によっては
エルサルバドルのゴールドカップ出場資格が取り消され、
グアテマラがタナボタに与ることができるという次第。


タナボタはいいんですけれど、
今のままじゃあ、ゴールドカップ出ても
恥の上塗りをしてくるだけ。


誰か立て直して、グアテマラ。お願い。


*タグ/グアテマラ代表 コスタリカ代表 エルサルバドル代表

コメント

ホントですか!?

このエルサルバドルの試合、こっちでも話題になってますが、
なんだかとんでもなく変な話ですよねえ。
詳しい試合経過とかが今いちわからなかったので、おかげですっきりしました。
で、代わりにグアテマラがって話、本当ですか~。
そうなったらいいんですけど。
サッカーやる気のない代表なんかに来てもらっても、
対戦するほうも時間と体力の無駄ですもんね~。
決定はまだ先かもですが、もし実現したらグアテマラではすぐにニュースになるでしょうから、
monjablancaさん、お願いしますね。

にしても、代表にはお互い頭が痛いですね……v-16

どうせやるんなら

>亀さん

もっとうまくやれよ~、って話ですよね。
スポーツニュースでちらりと見ましたけれど
なんなんだこれ~???って感じ。
おむすびころりんじゃないんだから。

ESPN版
http://www.youtube.com/watch?v=7ynIDQWsr4U

こちらはエルサルバドルのテレビ実況
http://www.youtube.com/watch?v=jmqjk5xDE9Q

かなり怒ってますね、モレノさんに。
いやまあ、モレノのカードは厳しいかも、だけれど
そんなに感情的になるほどではないような気が・・・。

んと、ま、エルサルバドルが失格になるかも、
って話そのものが噂の段階なので何とも言えません。
もっともUNCAFとしては、
こういうケースが今後出てきても困るわけですから
何らかの厳しい措置は取ると思いますけれども。

でも、全敗のグアテマラよりも
勝ち点とりあえずあるベリーズが
黄金杯出た方がいいんじゃないの?って気も。


代表ですか。
頭痛いを通り越して、気分悪いです。

コスタリカが決勝でパナマに負けた後、
「俺たちは中米一じゃないとダメなんだ」
って非難轟々だったそうですが、
コスタリカって数ヶ月前までホント勝てなくて
W杯予選も危ういんじゃないかと言われて、
メドフォードが解任されてケントンになったじゃないですか。
それなのに、やっぱりこう非難されるのだなぁ~、
としみじみと羨ましいのであったりします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/565-da1b2246

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。