スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレマの優勝祝賀会 

日曜日の決勝戦が終わった後、用事があって外出したところ、
クレマの優勝祝賀会に遭遇。


テレビで「オベリスコで祝賀会やる」って言っていたので
ひょっとしたら遭遇するかも?
と思ってたのは事実なんですが、実際に遭遇してしまいました。


あ、ちなみにロホスを応援していた小僧でしたが、
今大会のクレマの優勝に依存はないらしく、
クレマの選手にサインもらいたそうにしてましたけれどね・・・、
ものすごい人ごみだし、遠巻きに写真を撮るのが精一杯。

DSCN0442.jpg


何と言っても5年ぶりの優勝とあっては、
そりゃあファンも嬉しいよなぁ~。
何だかよくわからないけれど、クレマの選手、
一人ずつ名前を呼ばれて中央に進み、カップを掲げておりました。
写真は多分、アドリアン・アペラニス。
それにしても小さいカップだなぁ・・・・・・。


用事を終えての帰り道(オベリスコの近くだったのですが)、
まだ、やってました。
てか、人混みは前よりもひどくなっているようで、
道路が完全に通行不可。
突っ込んできた車は身動きできずに引き返しておりましたが・・・。


さて、その人ごみの中、クレマ一行の乗ってきたバスの上、
若手選手たちが屋根の上で、ファンサービスのサインをしておりました。
何やらのどかな風景でしたねぇ~。



バスを取り囲むファンたちが投げ上げるユニやら何やらに
サインして投げ返す。
持ち主のもとに帰らないんじゃないかね、って気はするけれど。
カップが無造作に置かれているのもおかしい。
クレマの若手はイマイチ誰が誰だか区別がつかない私ですが
左端の横顔がカストリーヨ、右から2人目の下向いているのがマルケス。
その他は誰かわからん・・・・・・。


実はこの祝賀会やってたすぐ側で、
別のイベントがあって、地元のバンドが演奏していたのですが、
こちらの方はほとんど聞く人もなく、すごく可哀想。
そういう私たちも音楽は聞かずに帰ったわけだったり致したのでありますが。


いやそれにしても、こんなに身近に選手達が来てくれるの、嬉しいですね。
クレマインチャにとっては最高のクリスマスプレゼントとなったことでしょう。


*タグ/コムニカシオーネス(クラブ)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/554-4c7fa1ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。