FC2ブログ

準決勝 シェラフ - クレマ 

準決勝ファーストレグ シェラフ – クレマ

この試合、もう1試合のシナバフル – ロホスと
同日同時刻開催で、一応録画はしたんですが、
やっぱり平日となるとなかなか見られないです。


なので結果を書きますと、シェラフが1-0で勝利。
ホームだからアタリマエ?と思ったら、
シェラフってここ4年ほどばかりクレマに勝ったことなかったんだそうな。
なので満員のインチャも皆大喜び。


ゴールを決めたのは、ナッチョ・ロペス・カンポーヨ。
それも、頭ではなくて足でちゃんと決めたというから
これまたビックリ。


単なる電信柱かと思ったら、
ちゃんとボール蹴飛ばせるんじゃん、ナッチョ。
マルケンセ戦キレキレだったミゲル・フェルナンデスがいないから
シェラフ、厳しいかと思ったんだけれど、思いがけぬ伏兵でした。


クレマは第16節からアドリアン・アペラニスが不在なのが痛いのかも。
この試合のツートップはフォンセカとペッサロッシだったようですが、
ペッサロッシだとアペラニスのようなダイナミックさがないからね・・・。
モンテペケの方が良かったんでないかと思いますが、
見てないので何とも言い切れない。
アペラニス、クラシコで筋肉を傷めたとかで、
セカンドレグも出場できるかどうか微妙なところ。


まあとにかく、好試合を期待しております。


*タグ/シェラフ(クラブ) コムニカシオーネス(クラブ)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/546-a71a083e