スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯予選 キューバ - グアテマラ 

W杯予選 キューバ – グアテマラ


試合を見始めたのは25分くらいから。
今日はなぜか道路が混んでいて大回りしないといけず、
ラジオで試合を聞いていると
どうやらキューバの方が全然良いようで、
イライラしながらやっとこ家に到着。


うあああ~、何をやっとるんだあぁ。
ひどいサッカーしちょる。あかん。
これでW杯に行こうなんて、甘すぎる。
相手の出足の前にヲタヲタしてボールを失うことが多々。


それでも36分にはガヤルドかなぁ~、のヘッドがクロスバーに炸裂してみたり、
38分にはFKが右に逸れちゃったりとか、
それなりにチャンスはなくはなかったのでありました。



しかし44分、FKからのプレー、
カンチェ・ロドリゲスがエリア内で相手のユニを引っ張ってイエロー&PK。
蹴るのはハイメ・コロメ。あっさり決まって1-0。
あーーーもう。カンチェの馬鹿たり。





そ言えばキューバはラインホルトでしたっけか、監督が更迭されてます。
この試合で指揮を取るのはラウル・ゴンサレス。
ゴールドカップで監督してましたよね、この方。
この監督交代がプラスに働いているかもな、キューバ。


ウチのスタメンは
グアテマラ
GK : トリゲーニョ
DF : カブレラ、フローレス、ロドリゲス、ガヤルド
MF : チャロ、トンプソン、パッパ、コントレラス、ノリエガ
FW : ペスカド
DT : プリミ

う~んんん・・・。
トンプソンとノリエガの2ボランチ、
パッパがトップ下っぽいか・・・。
フレディを出さないのは正解、だけど、これって???
立ち上がり機能してなかったのは、顔ぶれががらっと変ったせいだったのかも、
と思ってみたり。
見ていた間もなにやらちぐはぐだったんだよねぇ、攻撃が。
それに専業ボランチのトンプソンと守備専と思われるノリエガだけれど、
この2ボランチが効いてない。最終ラインが大忙しなわけだ・・・。
だからトンプソン出すの止めて、って言ったじゃん~。





後半、コントレラスに代わってティティ・アビラが入る。
しかし・・・、何にも変らない、ってか前より悪いじゃん!!!
ウチの中盤、いくつボールを失ったら気が済むんだ。
ファウルで相手を止めて、いくつFKを与えてるんだ・・・。
パンドの不在は大きい。


59分、トンプソンのミドル、入った、と思ったら
これもまたクロスバーに当たって下に落ちるもののゴールラインの外。
うーむむ。


61分、マルケスが入ってチャロが出る。
うーむむ、わかるような、わからないような。
今までの攻撃の中心はチャロ、
ただし、チャロを経由するとスピードが落ちるし、
ショートパスが増える。全然通ってないけれど。
マルケスはライン裏に抜けるパスを出せるけれど
攻撃を組み立てるタイプではないよ。


63分、またしても・・・。クロスバー。
マルケスが入って、グアテマラの攻撃が厚みを増してきたところ、
エリア外から再びトンプソン、これもまたクロスバー。


その直後、パスカットされてキューバがシュートっ、
トリゲーニョが防いでくれた。


66分、キューバの選手が倒れている。
Hueee●o, hueee●o, の大合唱。
あはは、実はグアテマラ人がかなりいるスタジアム。
それなのにこんな試合では・・・、頑張れグアテマラ代表。


うああああ~、トリニダードが得点したっ!
アメリカに勝っていただかないと、ウチ的には困る!
困るっ!!
シュートはポストに当たって跳ね返るんだけれど、
GKに当たってゴールイン。
ちっ、運はトリニダードの味方かよぉ~。



72分、またしてもクロスバー直撃シュートか・・・。
トリニダードを見ている間にトリゲーロスが入った模様。
出たのはカブレラ。まあいいや、頑張れっ。


ここでキューバはハイメ・コロメが下がって
8アリアニ・ウルゲレスが入った模様。
そして77分、
11ジェンシ・ムニョスが下がってルイス・ビジェガスが入る。


テレビの解説は既に悲観的な話で沈んでいるが・・・、
「もう敗退したから(すでに過去形)」
「今度はアメリカのせいにしちゃあいかんぜよ」
いや、まだ負けてません、てば。


ほら。79分、パッパのゴーーーール!!
相手エリア付近で何とかパスを通そうと頑張るが通らず、
後ろ戻ったボール、エリアライン上にいたパッパが当たり損ねっぽいシュート、
とにかく入ったからいいよっ!はああ、とりあえず同点、1-1。



やったあああああーーーーー!!!アメリカのゴール!!!!
これでどちらの試合も同点。行け行け~!!!



85分、小エリアでペスカドが一対一、オデリンが体を横にして防ぐ。
ペスカド~、オデリンごと枠の中に押し込むようなシュートしてよっ!!


86分、キューバのゴール。2-1。
CKから決められた・・・。あかん・・・・・・。
ウルゲーレス、途中で入った選手かぁ~、
セットプレーから決められちゃ、ダメじゃん。



そしてトリニダードにPKってか。あちゃ・・・。
どうしてこんなに劇的に変るんだ・・・。
ヨークが決めて2-1。ぢぐじょーーー。



すっかりテンションの下がった我が家。
でも、選手達はまだ頑張ってるからな・・・、
取りあえず最後まではしっかり見届けてやろう。


そうして試合は終了。
ほぼ敗退が決定しちゃいました。
しょんぼり。


FIFAのデータです。


*タグ/グアテマラ代表 キューバ代表

コメント

ああ~こっちも何だかとんでもないことに……

うう~~む……。
世界中異常気象ですねえ(?)。
そもそもトリニがUSAに勝っちゃうって……そりゃあUSAはもう勝ち抜き決まってるだろうけど……。
とはいえ、わずかでも希望がないわけではないですよね……厳しいけど。
最後の望みを捨てずに頑張ってほしいものです。
こちらも何だかヨレヨレで、んなことしか言えませんが……。

クモの糸

>亀さん

になんとかすがりついているようなモノ、ですねぇ。
最終戦でウチがアウェーでアメリカに勝って、
トリニダードがキューバにホームで負けてくれれば
勝ち点並びます。
そしたら得失点差でグアテマラが勝ち抜ける。
そんな風に勝ち抜いたら超劇的で盛り上がりますけどねぇ~。

そう言えば、前回大会の予選の最終戦もそんな感じだったよなぁ。
ほらほら、トリニダードが某国に勝って
グアテマラがプレーオフ権を逃したあの日。
必死で行けば控えメンバーのアメリカに、アウェーでだって勝てるかも、
でもトリニダードがキューバに負けるとはちょっと思えないなぁ、やっぱり。

どちらにしても、最近の代表の試合、内容が悪すぎ。
一体、何を練習してきてるんだろ?って思うくらい。
逆に言えば、相手がグアテマラのことを良く研究してきてる、ってことかな。
もう、2010年は諦めました。
目指せ、2014年W杯!!!

メキシコ、最後のホンジュラス戦は鬼門ですね。
すごい試合になりそうで、ちょっと見てみたい。
って、怖いもの見たさ、です(笑。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/525-620dcc88

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。