FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フットサルW杯 グアテマラ - エジプト 

フットサルW杯 グアテマラ – エジプト

折角W杯に出てるわけだし、
さらりとでも書かなくてどうする!
(でも最近サッカーの試合がいろいろとありすぎです)
というわけで、サラリと書きます。


ブラジル時間で10:30、
グアテマラ時間で7:30開始なんですよね、この試合。
てえことは日本時間で22 :30、ヨーロッパはお昼頃、
いいんですけれど、朝の忙しない時間では
落ち着いて見られないのが残念です。


一言で総括するなら、GKとゴールポスト大活躍の試合でした。
信じられないようなセービングを両者連発、
それでなかなか得点できず。


前半はエジプトの方がいささか押し気味でしたかねぇ、
それでも0-0、
後半はグアテマラが少し持ち直したのではないかな、
でも後半はちょっとだけ見て出勤。


職場についたら、もう2~3分で試合終了、って時間でした。
ええ、ちゃんともうテレビで観戦してる人たちがいたわけです(笑。
まだ0-0、う~ん、五分五分だよねぇ、
どうやらこのまま試合終了かぁ、
ま、悪くはないよな、などと話をしていたその時。


右サイドから左を上がっていたエリック・アセベドにパスが出る、
GKがボールを取ろうと前に出てきたところを
アセベドが先にボールを奪い、落ち着いてシュート!
うひゃああああ~、グアテマラのゴール!!!試合終了間際、40分のことでした。


今まで大活躍だったGKのヘマ、両手で頭を抱えて呆然。
いや、ホント、わずかのことにアセベドが勝ったのでした。


その後数十秒で試合終了。
どちらが勝ってもおかしくない試合で、
グアテマラに運があった、ということかな。


そう言えば、今朝、小僧をバス停に送っていった時、
南の空に虹が見えたのですね。
こんな時間から虹って・・・と思ったのですが、
この試合を前にして、何となく幸先の良い感じはしておりました。
いや、良かったです。
次はウクライナ戦。
強敵だけれど、思いっきりプレーしてほしいですね。


この試合のデータはこちら。



*タグ/フットサル・グアテマラ代表

コメント

GKのヘマ

GKがヘマって名前なのか、GKがヘマを犯したという意味なのか、
それともダブルミーニングか!?(笑
とFIFAサイトを確認してしまいましたよ。
うーん、GK、改名したほうが、なんてダジャレは日本語でしか通用しませんねスミマセン。

フットサルのように規模が小さくなると、それだけ偶然の要素も大きくなりますからね~、
とはいえ、やっぱり実力がないとどうにもならないわけで。
monjablancaさんも大変だと思いますが、さらりとでも続報、お待ちしてます。

うまいけどヘマ

>亀さん

って、やっぱり日本方面しかウケない?
書いてて思ったんですが、詳しく書かない方がおもしろいよね?

このヘマ、いいGKでしたねぇ、
それだけに両手を頭に当てた呆然とした表情がまた
印象的でもありました。
グアテマラの得点はヘマのヘマじゃなくて、
ヘマが届くと思ったボールを掻っ攫ったアセベドが良かったですね、
GKとしては悔しい失点であったでしょう。

フットサル、これくらいのレベルになってくると
偶然が係わってくる要素はあまりないように見えます。
スペインがイランと引き分けたのにはちょっとびっくりでしたが。

それにしてもブラジル、今度はソロモン諸島相手に21得点でしたっけ。
それって2分に1得点してるってわけで、
いかにフットサルが得点しやすいって言っても、
すご過ぎますよね。
でもそんな相手にも手を抜かずにやってるブラジルは偉いかも。
前半飛ばしすぎで、案外コロリとこけそうな気もしますけれどね、こういうチーム、
地元開催の地の利を生かせるのかどうか、楽しみではあります。
大人と子供の試合のようですよね・・・、

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/509-269fed44

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。