スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CCL サントス - ロホス 

サントス – ロホス

こちら時間で18時開始のこの試合、
家に帰った時点ですでに1-0、
帰って間もなく2-0とサントスがリード。
得点はグレゴリオ・トーレスとクリスティアン・ベニテス。


ロホスはサントスのプレーの速さについていけてないな。
サントスはボールを引き出す動きの上手い、
押しの強いサッカーをしますね。


ロホスは最近好調のパンドと速さだけはあるロコが頑張るが・・・、
パスミス多すぎ。
パンドの惜しいシュートもあったけれど、
前半は最後にサントスのエリア内のハンド、
今日の主審のロベルト・モレーノさんはハンドじゃなくて
その前のサントスのファウルを取ってFK、
ロホスの選手が抗議してる間に時間切れ終了。
あああ、もったいない。
いやそれにしても、このままじゃあ全然勝てませんぜ~、オラシオさん。


あ、ロホスのスタメンはこんなんです。

ロホス
GK : ペネド
DF : ルアノ、ノリエガ、セントゥリオン、ビデス
MF : ゲバラ、ポンシアーノ、パンド、フレディ、ロコ
FW : プラタ

はああ・・・、なんなんでしょ、この並び。
ゲバラとポンシアーノの闘魂の2ボランチ。
いや実は、ポンシアーノもDFで5バックだったりするのかも・・・、
ポンシアーノってボランチやったことあったっけ?
チャロをここに入れる、って手もあると思うんだけれど、
ポンシアーノはそれだけ信頼されてるってことなんだろうな。


あと、最近プレーしてないプラタが堂々キャプテン。
確かに大舞台には強い選手だけれど、他にいないのかい。
にしてもフレディは絶不調・・・。





選手交代のないまま後半開始。
開始早々の46分、左サイドを上がったビデス、
フレディにボールを渡し、フレディがクロス。
これがまたいいボールじゃなくて、プラタがかすっと後ろへ蹴ったか
DFが蹴ったかしらんけれど、ボールがこぼれる。
そこにパンドがミドルをずばっと決めてロホス、初得点。
よしよしパンド、その調子。2-1です。


54分、やっとこさフレディがボールを奪っていいミドル。
GKが止めるけれど・・・、やっとこさエンジンかかったか、フレディ。
あと、後半になってビデスも良く見かけるなぁ、
ビデスが前に出るからフレディも攻撃しやすくなったのかも。


59分、サントスの交代。
18番が出て26フランシスコ・トーレス。


64分、ロホスはキャプテンのプラタが出て、アビラ。
はあ、アビラが上に残るんですかね?
いや、どうやらパンドが上にいて、アビラが後ろ。
ううう~ん、オラシオさんの考えることは良くわからん。
あとビデス、上がるのいいけど、
君のポジション、よくがら空きになってて狙われてるんですけれど。


後半の前半はロホスが良かったけれど、
アビラが入った頃から、サントスがボールを持つ時間が増えてくる。
パンドを上に上げたせいだな。
というわけで、下がってくるパンド。


75分、フレディが出てアセベド。
最初っから、プラタの代わりにアセベドを入れておけば良かったのに。
アビラが左へお引っ越し。
ビデスとアビラのコンビで大丈夫かなぁ、左サイド。


その75分、半月手前からのサントスのFK、
長いペネドがきれいに伸びて弾き飛ばす。


で79分にも同じような位置からまたサントスのFK。
カベを越えて沈むボール、これもペネドがナイスなキャッチ。


81分、サントスエリアでボールが回ってアビラがマイナスのクロス、
ロコが触れず、ノリエガのシュートはあああっ!クロスバーの上・・・。


83分、パンドの左からのファーポストへのクロス、
アセベドが空中戦に勝って同点。
いやあそれにしても、器用なヘッドだなぁ、
ボールの来る方に正対して、右後ろ斜め下に叩いてませんかね?
さすがはアセベド。


ところがところが89分、左サイドからのクロスに
ブオソが簡単にヘッドしてゴールの角に決まる。
誰だよ、マークしてたの・・・、ビデスか。せめて押せよ。
サントスはこういうシンプルなサッカーを展開すると
本当に強い。
この得点が決勝点となって3-2で試合終了。


試合後、ブオソがインタ受けてるけれど、
ロホスの誰かとユニ交換したみたい。
ただし、裏返しに着てるんですけれど・・・・・・。


まあ、ロホスとしてもグループ一の強敵相手に
アウェーでまずまずのサッカーを展開することができて
収穫は大きかったのではないかな。
この後もこの調子でいけるといいけれど。


【追記】
亀さんの観戦記はこちら

CONCACAFのサイトはこちら
公式記録ぐらい出してほしいんだけれどな。
ちなみに写真は緑と白のヨコシマユニがサントスでベニテス(多分)、
赤青がロホスで写っているのは髪を切ったビデス。
長髪の方が似合ってたような気がするけれど・・・。


*タグ/ムニシパル(クラブ)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/493-3dd254d1

コンカカフCL サントス対ムニシパル

コンカカフチャンピオンズリーグです。 まだ南米杯のデポルキト対サンルイスが終わってなくて、 余裕でサンルイスだなと思ってたらキトが立て続けに2点も。 後ろ髪引かれる思いですが、やっぱりこっちでしょ。 主審はパナマのロベルト・モレーノ。 サントスのスタジアム...
  • [2008/09/19 13:28]
  • URL |
  • メキシコサッカー:フィールドの隅っこ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。