スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6節 その他4試合 

あああ~、さっさと書かないと他の記事が書けないよ!
と思うのですが、ちょっと今週は多忙です。
今、USオープンのナダルとフィッシュの試合見ながらですが、
なんでUSオープンって、0時過ぎても試合するんでしょうね?


なんて話はともかく。


ハラパ 1 – 0 ペタパ

前半6分にハラパが得点、虎の子1点守りきりました・・・、
って、またしてもなフラード監督の黄金の勝ちパターン。

得点はカルロス・ビニシオ・カスティーヨ、
ゴールライン際でフアン・ホセ・カスティーヨがぎりぎり折り返したボール、
ペタパDFがクリアーしようとしたところ、
カルロス・カスティーヨが相手ボールをカット、
こばれたボールをフアンホ・カスティーヨがカルロス・カスティーヨにパス、
カルロス・カスティーヨが決めた、って感じだったかな。
カスティーヨだらけでちょっと鬱陶しいぞ。

諦めないプレーが結実したものだとは言え、
実は、このプレー、オフサイドではないかと・・・。
ペタパのDFのボール、カルロス・カスティーヨの体に当たって、
これをフアンホ・カスティーヨが拾ったんだけれど、
フアンホ・カスティーヨはDFラインの後ろにいたから、
本当ならオフサイド。
まあ、カルロス・カスティーヨは「パス」したわけじゃなくて、
体に当たったんだから不可抗力・・・?

あ、そ言えば、ハラパのイスラエル・シルバ、先週の金曜日に
(この試合の2試合前、CCLサンフランシスコ戦ファーストレグの翌日)
ギリシアに向って旅立ったそうです。
何でもギリシアの2部リーグのクラブに買われたんだとか・・・、
いや、いいですけど。

シルバ、いい選手だけれど、最近はめっきり衰えた感じ。
ギリシアに行くのはいいけど、大丈夫なのかなぁ・・・。
でもって、FWが急にいなくなってしまったハラパ。
こっちの方が心配かもな・・・。
オスカル・イサウラとかフアンホ・カスティーヨとか、
この辺りが成長してくれるといいけれど。





スチテペケス 1 – 1 エレディア

スチの得点もカルロス・カスティーヨ。ややっこしい・・・。
こちらはカルロス・ラファエル・カスティーヨでして、25分。
何がどうだったか忘れましたが、決めてしまいました。

スチのピッチ、この日はかなりのドロドロドロロドだったみたいですが
(「ロド」ってスペイン語で「ドロ」のことです、覚えやすいですよね)
重いピッチで走るの大変だし?
スチの選手たち、この後はいささかリラックスして
「1-0でいいやぁ~」な試合になってしまったらしい。

一方のエレディア、この前やっと一勝したとは言え、
まだまだ最下位争い中で、このまま大人しく負けてるわけにはいかない。
それに、ジャングル近くをホームにするエレディア、
ドロドロなピッチは慣れてまっせ。

と言うわけで、頑張るエレディアにはもれなくゴールがやってくるのです。
52分、相手のミスからガストン・リナーレスが得点して同点。

この後、スチは必死の反撃に出て
得点機会は多々あったものの、一つも決まらず。
試合後、スチの選手には監督さんの雷が落ちて事件が起こるのですが、
それについてはまた別途。





シナバフル 0 – 0 シェラフ

負けなしの両者の対戦は、やっぱり両者負けなしに終わったのでした。
って、先週もどこかで書いたセリフをそのまま使ってるんですが・・・。

この対戦、Xクラシコって命名さらたらしい。
XelajúとXinabajulだからClásico de X。
何もそんな、わざわざクラシコにせんでもええよ・・・。
得点もなかったことだし。

ただし、57分にカルロス・フィゲロアとアンディ・トンプソンがボールを競り、
トンプソン、落ちてきた時に鎖骨を骨折したんだとか。
その後はラフプレーが増え、カードのオンパレードな試合になった模様。
フランシスコ・パボンが退場になってるのもそのせいかな、多分。





サカパ 3 – 0 マルケンセ

ちょっとびっくりな3-0。
サカパって、決して調子良いわけではないけれど、
それにしてもこれって、マルケンセが悪すぎってことか、
それともファビアン・ムニョスはマルケンセをカモにしてるのか。
3点ともムニョスの得点でありました。

最初が19分、ビクトル・エルナンデスのパスから、
2点目は67分、アラン・アラナがうまく粘ってボールを出してムニョスが決め、
3点目は72分、パブロ・ビヤトロが持ち込んで
GKオスカル・マルティネスが止めようとしてボールがこぼれ、
そこへやって来たムニョスが簡単に決めておしまい。

サカパは最下位争い脱出、マルケンセは未だに勝ち星なしの最下位。
ちなみにマルケンセにもこの試合の後ドラマが待ち構えているのですが・・・、
これもまた後日。


はああ、やっとここまで書けた。
テニスはナダルが3-1で勝利。
フィッシュってムラがあるけれど、思い切りのいい、素晴らしい選手だね。
同じ名前の?ペスカドも見習えや~。


*タグ/ハラパ(クラブ) ペタパ(クラブ) スチテペケス(クラブ) エレディア(クラブ) シェラフ(クラブ) シナバフル(クラブ) サカパ(クラブ) マルケンセ(クラブ)

【関連記事】

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/480-39453795

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。