FC2ブログ

ぷちニュース No.84 

五輪サッカーも始まって、
「ああ、今頃はウチがいるはずだったのにぃ~!
 (パボンは相変わらずPKはずしとるし、ウチが出た方が良かったじゃん!)」
と思う一方、
U-23の子達も国外のクラブで新しいスタートを切っていたりして、
案外あそこで負けて良かったのかもね?と悔し紛れに思ったりする今日この頃。


violetタボ、デンマークにいます

アーフスの公式サイトにも写真入りでのっかってます。
Cabrera klar for AGF


また髪伸びたねぇ、タボ。
にしてもデンマーク語なので何が書いてあるのやらさっぱり。
一応、英語メニューもあるのですが、メニューしかなさそうです(爆


というわけで、毎度お世話になっております、グーグルの多言語翻訳に突撃。
それがこれ。
カブレラ準備のAGF


うひゃひゃひゃひゃ。
何が言いたいのかよくわからないけれど、
なんとなくわかりますよね、言いたいこと。
「翻訳を改善する」に協力しようかと思いましたが、
このままの方がおもしろいので、そのままにしておきます。


だって、
「位置:全ての4つの議席を獲得米国国防総省の国防」
って、一体どうしたらこんな翻訳になるんだあああ~!
多分DFの4つのポジションならどこでもこなせるってことなんだけれど、
そうか、DFって国防だったんだ。でも米国国防総省は一体どこから・・・?


元クラブの「本物の塩湖」っていうのもいとをかし。
もちろん、Real Salt Lakeのことでございます。


おもいっきり笑わかせてもらったことでもあるし、
今度はプレーで頑張って。


violetアルゼンチンリーグは週末開幕

だけど、モーヨ・コントレラスはプレーできない模様。
クレマから、移籍用のパスがまだ届かないんだそうな。
嫌がらせせんと、さっさと送ったってよーーー。


violetU-17も親善してたりして

そ言えば11月からW杯予選あるんでしたっけ。
で、いつの間にやら、親善などしてたみたいです。
相手はアメリカだけど場所はグアテマラ。5日のことでした。


・・・・・・ってこれ、今度のA代表の予選の下見と違う、ひょっとして?
そういう下衆の勘ぐりはともかく、試合は2-1でグアテマラの勝ち。
観客なしの試合だったから、ホームがとっても有利って訳じゃあないでしょうけれど、
それでも使い慣れてるピッチでプレーする方がトクかもな。


得点は32分にアメリカが先制、
Soony Saadって何語の名前よ?サアド君かな??
でも後半はグアテマラが盛り返して、
60分にPKを得てヘンリィ・ロペスが、
68分にケンデル・ウルタルテが決めて逆転~!


どこの誰なのかさっぱりわからないけれど、エライっ!
この後、7日(って今日か)にもう一試合同じ顔合わせでやるそうです。


violetたまにはA代表もアメリカに勝ってくれるといいんだけれどな、

などと思う私ですが、U-17にできて、A代表にできないことはない!(といいな)
ま、そのA代表、ボリビアに快勝して帰ってきました。


ただし、マラディアガはアメリカ残留。
アメリカの偵察と、パッパの偵察。
週末、シカゴはニューイングランド・レヴォルーションと試合あるのですが、
パッパも招集されておりまして、その試合を観戦に行くのだとか。
さてさてパッパ、この試合はプレーできるかな???


violetも一人グアテマラに帰ってこなかったのが

フレディ・トンプソン。メキシコに行きました。
長く移籍先の決まらなかったトンプソンですが、
どうやらメキシコの2部、ベラクルスにお買い上げ頂いたらしい。


なんだけれど、ベラクルスでプレーするかどうかは???
というのは、ベラクルス、トンプソンをヨーロッパに売り飛ばすつもりなんだとか。
その場合はオーストリアかスイスのクラブが有力。


で、もしヨーロッパ行きがダメなら、
メキシコ1部のハグアーレスに貰っていただく。


更に、ハグアーレスも「いらないよ」って言うのであれば
ベラクルスにお残り。


と言うのが現在の状況なんだそうだけれど、
今週末までには行き先がはっきりするだろうとか。
どの場合も、新クラブへの合流は8月20日のW杯予選以降となります。


髪を伸ばして心機一転しているっぽいトンプソン、
いい結果が出せるといいね。


*タグ/グスタボ・カブレラ(選手) ホセ・コントレラス(選手) U-17グアテマラ代表 フレディ・トンプソン(選手)

【関連記事】

コメント

うひゃひゃひゃひゃ

グーグルの翻訳、すんばらしく笑えますねえ。
「カブレラを確認するには喜んで実行してください」て、何を実行するんだ、こらこら。
デンマーク語なのにいきなり「ご滞在される」なんて敬語が出てきたり~。
でも原文テキストがポップアップで表示されたりして、勉強するにはいいかもですね。
その昔デンマークに旅行に行って、植物園で昼寝してたらいきなり警備員のおっさんに
「ここは植物園であるから芝生に入ってはいかん」と怒られました。
あとから考えたらデンマーク語だったろうに、どうしてわかったんだろう?
と考えて、たぶん(まあ状況判断もあるけど)ドイツ語と似ていたからかな。
でもグスタボ君の紹介記事は読んでもやっぱりさっぱりわからないのでありました……。

ところで、ええ~、トンプソン、ベラクルスから転売予定ですか?
欧州に行けたら、本人にとってもそのほうがいいんだろうけど、
ハグアレスにって、まあ私としてはそれが一番嬉しいかな……。
外国人選手だからシーズン始まっててもまだ移籍できるのか。
ハグアレスは外国人枠まだ残ってるんでしたっけね。
決まったらまたニュースお待ちしてます~。
ハグアレスに来るならこっちでもニュースになるでしょうけど。

まったく

>亀さん

愉快・痛快で好きです、Google翻訳。
でも、デンマーク語みたいなマイナーな言語でも、
一応日本語にしてくれるので有難いv-7
スペイン語の方がもちっとマシな気がしまして、
やっぱり日本語は難しいのかな?

ドイツ語って、東欧・北欧系の言語に近い感じですよね、
そっか、デンマーク語ともなんとなく通じるのか・・・、
デンマーク語は覚えるの大変そうで、
タボ、どんな風にコミュニケーション取ってるんだろ?
とちと思うわけですが、
まあでも、意志の疎通ってのは言葉の上手下手じゃないですよね、
何とか伝えようとする意志さえあれば、やっぱり伝わりますもん。
ま、試合の中ではそんな悠長なこと言ってられないかもですが。

トンプソン、いや~、なんだか不思議な話ですよね。
まあでも、過去にMLSに2度チャレンジしてダメだったんで、
今度こそはいいところに決まってほしいです。
さて、どうなりますやら。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/462-d85e8271