スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親善試合 グアテマラ - ボリビア 

グアテマラ 3 - 0 ボリビア
8月6日20:00(現地時間) RFKスタジアム(ワシントンDC)

本番前の最後の仕上げはボリビア戦。
ボリビアと言えばハイメ・モレーノしか知りませんが、
南米予選、芳しくないとは言え、
先日はホームながらもパラグアイに勝っていて、
ここで調子をつけたいところ。
そんな相手にどこまで行けるか、ウチの代表。

グアテマラ
GK: 18モリーナ (46’ 1トリゲーニョ)
DF: 2カストリーヨ (55’ 16ビデス)、14ロドリゲス、4フローレス、5ガヤルド
MF: 15トンプソン (86’ 3ノリエガ)、8チャロ (74’ 7マルケス)、11パンド (79’ 12モラレス)、10フレディ (46’ 9バンピーロ)、19ロコ
FW: 17ペッサロッシ

ボリビアの国旗は赤・黄・緑の三色。
なのにユニは緑と白、脇に赤と黄色も入ってるけれど、
メキシコユニに似ていて、やる気がでるよね???


グアテマラは、フレディがやっとこさアメリカに入国できたのはいいんだけれど、
ペスカドをプレーさせてくれるって言ってたギャラクシー、
前日になって「ゴメン、やっぱ、ダメ」だって。
どっちみち、ペスカドアテにしてない癖にさぁ~(ブツブツ


で、うちのスタメン。DFには若手もいますが、
MFから前は・・・・・・。前回予選の時とほぼ同じでは・・・。
まあモーヨとかいれば違ったかも?だけれど、
いつもと同じ顔ぶれかぁ~。これで行くんか、本当に。





5分くらい?ウチの攻撃、右サイドからのクロスに
誰かがヒールキック、ロコが押してゴール、だったんだけど。
オフサイドを取られたのかなぁ?取り消されてしまいました。
スローではオフサイドに見えなかったりするんだけれど。


ボリビアの方がスピードがあるかな、
攻撃も守備も速くて、
ウチボールでもちょっともたもたするとすぐボールを奪われる。
グアテマラってスピードないから、相手にとってはやりやすいかも。


グアテマラの「おじさんたちの中盤」は、
出足の鋭さなんてないから相手にプレッシャーがかからないし、
相手ボールになると割とあっさりエリア付近まで持ち込まれちゃう。
今のところはDFラインが頑張っているけれど・・・、
やっぱり心配ではあります。
特に相手左サイド、ウチの右サイド、結構やられてるし。
ロコなのかチャロなのか知らんけれど、きっちり守備せえやあ。
カストリーヨもどこに行っとるんじゃい。


うーむむむ。ボリビアの方が良さ気だなぁ・・・。
パスワークはボリビアの方が全然上、
ウチはなんとか凌いで相手サイドに行くけれど、
その後が続かない。パスが通らない。
いやあ・・・、これで行くんか、本当に。


それでも27分には左サイドからフレディのクロスに
タンケが抜け出してヘッド!
決めてくれ・・・・・・よ。


前半も終盤になってきて、少しウチが良くなって来たかな。
グアテマラのサッカーは、中盤で勝てないとオシマイ。
まだまだ相手に勝てるほどではないとしても
互角くらいにはなってきたか。
今日は守備に奔走するパンドがなかなか良い。
パンドってボール失わないしね、
出足の激しい相手の時の方が良く見えるのかも?


などと考えてるうちに前半終了。





後半開始とともに、トリゲーロスが入った模様。
タンケはいるし、ロコはいるし、誰の代わり?フレディかぁ。
GKもモリーナからトリゲーニョに交代。


49分、モレーノが中央突破、追いすがるフローレス、手をつかって相手を倒す。
フローレス、イエローだけど、いやあ~、危なかった。
危うい位置からのFKは、サウセードがダイレクトで狙うけれど、
大きく越えておしまい。


やった~、54分、タンケのゴール。
右サイド深いところからロコのクロス、
相手DFが触ったボール、タンケのところに転がって、ごっつあんです!
楽々決めてグアテマラが先制。


59分にはCKからパンドがヘッドで決めて追加点。2-0。
うわあああ~、嘘みたい。
マークされてたけれど、スアレスの左ポスト際にするっと入ったゴールでした。
ボリビア人、あまり大きくないからねぇ、
こういう相手ならハイボール競っても何とかなるかも。


俄然動きが良くなるグアテマラ。
ボリビアも結構選手を入れ替えていて、
前半のサイド攻撃とかが影を潜めてきたかな。
トリゲーニョは仕事ないかも。


67分には左サイド自陣からガヤルドが大きくサイドチェンジ、
ロコがボールを受けるともう一対一、スアレスの右に決めてゴールで3-0。
さっきのパンドのゴールもそうだったけれど、今日のパフォーマンスは合掌・・・?
両手を合わせて「いただきます」と頭を下げる。
や、「ごちそうさまでした」かもな・・・。


69分にはハイメ・モレーノも下がって17番が入るボリビア。
これで交代5人目かな。


いや、それにしてもトリゲーロスがいいなぁ。
スピードを生かして行け行けドンドン。
相手のマークがあっても、ボールを失わないし。
前半とはまったく逆の展開かも。
違うのは、グアテマラのシュートはなぜか入って、
ボリビアのシュートはなぜか入らなかった、ってことかも。


74 分、チャロが下がって7マルケス。
これでパンドが少し上がったかも?
さっきから、ロコがいやに低いところにいるのが気になるかも。
ビデスより低いんですけれど。


79分、パンドが出てマイノル・モラレス。
てえことはトンプソンとモラレスの2ボランチで守るんか。
マルケスがトップ下というか、MFの真ん中というか。


終盤、ボリビアがどんどん攻撃。
だけど、ちょっと工夫が足りないかも、
クロスが全部素直に入ってくるので、GKにとってはやりやすい。


85分、分厚いはずのグアテマラDFの間を
2チャベスが強行突破、突破できちゃうところがすごいんですけど・・・、
てか、何をしとるのその辺りのたくさんのDFとMF、
チャベスをマークしてるのはなぜにロコ?
ビデスとか何しとるんじゃあああ~!
フローレスが何とか滑り込みクリアー。


15トンプソンが下がって3ノリエガ。
86分、トンプソン、少し足を傷めたようでありました。
ノリエガがボランチ?それとも5バック??
ん、どうもボランチの位置にいるか。
まあ、なんでもいいかぁ、この際。


その後はリズムも下がったけれど、そのままグアテマラの勝ち。
久々の快勝だけれど、運もあったかも。
本番のアメリカ戦はこんな風に行くとは思わないけれど、
最後をいい形で終えることができたのは何よりもの収穫でありました。


*タグ/グアテマラ代表

【関連記事】

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/460-0502d946

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。