スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッパのMLSデビュー戦あれこれ 

デビューしたのはいいけれど、
パッパ、一体どうだったんだろう?
この試合、こっちでは放送もなかったしね~、
と心配でたまらないおばさんは、ちょっくら探してみました。


まず、消防士さんたちの公式サイト。
Chicado Fire(スペイン語)


おお、いきなりパッパの名前が。
それも「グアテマラ人マルコ・パッパの見事なデビュー」って!
得点したのはその次に名前が出ているパトリック・ンヤルコなんですが、
そっか、パッパ、頑張ったんだな(嬉


おまけに、ネットでの投票によるMOMは、
そのンヤルコをかろうじてかわしてパッパが1位ですよ~、今のところ。




でも、これ、公式サイトだしね。
それ以外には何かないかな~、と探したら、こんなのがありました。
ChicagoSports.com(英語)


コラムニスタなのかブロガーなのかよくわかりませんが、
ルイス・アロヤベという人のチバス戦雑感。
嬉しかったので、パッパについて書いたところ全文コピペします。


2. How does "Big" Pappa not get tired?
Marco Pappa runs all over the field and doesn't seem to burn out. That might be the best proof that he really is 20-years old. Denis Hamlett said he gave Pappa and Justin Mapp the freedom to flip sides during the match, which is why you saw Pappa on the left and right. "I like the right more but can work from both sides," Pappa said. By the way, how about that Cristiano Ronaldo-esque pass Pappa delivered to Nyarko just before halftime?


クリスティアーノ・ロナウドばりのパスって、
いやあ~、それほどでも(って私が照れてどうする)


その後のコメントにも好意的なものが多くて
(ひょっとして、皆グアテマラ人が書き込んでるとか・・・?)、
おばさんは嬉しいっ!


好スタートを切れたパッパ、順調に伸びてくれるといいなぁ~。


【追記】
あ、も一つパッパネタがあったのを忘れてました。
La Redがパッパにインタビューしております。
La Red/Platica Exclusiva con Marco Pappa

それによると、パッパ、もう消防士さんたちの一員として快適な日々だと。
「どうしてこんなことになるのか知ってるのは神様だけだけど、
 俺には文句なしだよ。
 プレーするチャンスももらってるし、この機会を逃す手はないよね。
 段々、俺の得意なこともやらせてもらってるし、
 監督からもチームの皆からも信頼されてるし」

「クアウテモク・ブランコは、素晴らしい人だと思う。
 おしゃべりで、冗談ばかり言ってるけれど。
 ブランコは俺が自信を持ってゲームに集中できるよう手助けしてくれたよ」

「土曜日、先発って言われて、正直びっくりした。
 期待してなかったからね。
 シカゴへはポジションを勝ち取るために来たんあdし、
 最初っからそんなチャンスがあってありがたいよ。
 後はもっと努力して、もっと監督の信頼を得られるようにするだけさ」。


*タグ/マルコ・パッパ(選手)

【関連記事】

コメント

おお~すごい!

好調な滑り出しですね!
まあ見込まれて移籍したんだからそんくらいトーゼンっしょ!
とも言えるけど、でもやっぱり心配なもんですよねえ。
クアウテモックはまあ気難しいところもあるからいろいろ大変だろうけど(笑、
外国人同士、言葉が通じる同士、仲良くやってってほしいですね。
シカゴファイアが強くなって、CCLとかにも出場できるようになったら
メキシコも当然盛り上がるでしょうし、
いつも同じクラブばかり国際大会に出てくるMLSでシカゴを盛り立ててほしいです。
そしたらますますグアテマラ選手にも注目が向くだろうし、
そちらにも海外移籍の波が押し寄せそうですねv-221

何かと

>亀さん

心配になるものですね、やっぱり。
パッパならやれるとは思ってたんだけれど、
こんなにいきなり順調に行くとはね・・・、
ロホスでは全然使ってもらえなかったのに、びっくりです。
チームメイトとは仲良く、かつ盗めるところは全部盗んで、
もっと上を目指してほしいですねぇ。
ブランコさんみたいないいお手本もあることだし。

MLSはラテンの選手多いですから(特に若手が多いですよね、何気に)
今後どうなっていくのか、結構楽しみです。
やがてラテンの若手は皆アメリカに流れていったりするかも・・・・・・?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/459-2c55ab37

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。