スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷちニュース No.81 

明日はいよいよリーグ戦が開幕。
開幕するまでにやろうと思っていたことも、何やら中途半端なままですが、ま、いっか。

violet昇格・降格・入替戦

開幕前日になっても、LNFの今シーズンの規則がまだ文書になってないとか。
一応この25日に会合がありまして、口頭では伝えられたみたいだけれど。


さて、で、話題に上ったのが来シーズンから12チームになるLNF、
LNFからの降格はなし、という風に伝わっていましたが、
この会議の席上でも反対意見が多かったことから
最終的には1チームが降格、
2部からは3チームが昇格することで決着がつきました。


降格
シーズン(開幕・閉幕)を通しての総合成績で最下位のクラブが降格。
わかりやすくてよろしい。

昇格

  • その1 2部の開幕1,2位、閉幕1,2位がそれぞれ別のクラブだった場合
    開幕チャンピオンが閉幕2位と、閉幕チャンピオンが開幕2位とプレーオフをし、
    それぞれ勝った方が昇格。
    敗者同士で一発勝負の試合をやって、勝った方が昇格。

  • その2 開幕と閉幕のチャンピオンが同じで2位が別のクラブだった場合
    もちろんチャンピオンはそのまま昇格。
    2位のクラブ2つとシーズンを通しての総合成績で上位2つのクラブでプレーオフ、
    総合成績の一番良いクラブと4位のクラブ、
    2位と3位のクラブでそれぞれ1試合を行い、
    勝った方がそれぞれ昇格。


  • その3 開幕と閉幕のチャンピオンも2位も同じクラブだった場合
    チャンピオンはそのまま昇格。
    万年2位、もとい、準優勝クラブと
    シーズンを通しての総合成績で上位3つのクラブでプレーオフ。
    準優勝クラブと3位のクラブ、残る2つのクラブでそれぞれ1試合を行い、
    勝った方がそれぞれ昇格。


    はあ、いろいろと面倒くさいですな・・・。
    どうなることやら、楽しみではあります。


violetシナバフルのスタジアムも使用可

突貫工事で改修を行った結果、使用許可が出ました。
というわけで開幕のロホス戦はめでたくロス・クチュマタネス・スタジアムで行われます。


violetサカパは第2節を延期するかも?

最近の大雨のため、サカパ県のラ・ウニオン市では
先日の崖崩れに続き、昨日またしても大規模な崖崩れが発生しており、
加えて同県を横切るモタグア川の水位はかなり上昇していて、
とてもサッカーどころではないかも?なサカパ、
30日に予定されている第2節のシナバフル戦を延期するかも、とのこと。


一応天気予報はこの週末から8月の前半にかけては好天が続く・・・と言っていますが、
どうなることでしょ。


violetまだ芝張替え中のペタパは

当面、アマティトランのスタジアムを使用します。


フリオ・アルマンド・コバル、人工芝に張替えってことでしたが、
これだけ雨が降るような時は、人工芝の方がいいかもね、やっぱり。
なんたって、このスタジアム、去年も雨が降ると田んぼだったからな・・・・・・。


violet第1節出場停止の人たち

折角の開幕戦だというのに、昨シーズンの累積で出られないのは:
  • エルウィン・モラレス(クレマ)
  • ジーン・マルケス(クレマ)
  • カルロス・カストリーヨ(クレマ)
  • アドリアン・アペラニス(クレマ)
  • フアン・マヌエル・オレヤナ(ハラパ)
  • エドゥアルド・バーロス(ペタパ)
  • エドウィン・ビヤトロ(ロホス)
  • ファブリシオ・ベニテス(スチ)
  • ダニエル・カンポス(シナバフル)
  • ダニエル・ペドロサ(シナバフル)
  • ロドリーゴ・デ・レオン(スチ)

これ以外にも前クレマのフィジカルコーチ、エルウィン・エストゥアルド・モラレスと
シナバフルのアシスタントコーチ、レオネル・コントレラスがベンチ入りできません。


violetさていきなり、

開幕シーズンの優勝チームを占う!のコーナー(え???)です。


あたるも八卦のmonjablanca的大予想はクレマ。
強力な補強をしてるのでいいのではないかと。
弱点は経済問題。
メキシコ資本が入ったことで毎月きちんとお給料が支払われるようになると、
昨シーズンの閉幕の時のような団結心やハングリー精神が失われてしまい、
案外もろいチームになったりするとか?


対抗はおじさんたちのロホス。
ここは補強をしなかったのかできなかったのか、誰か教えて。
フィゲロア、パッパの2人がいなくなって、
MFの控え選手の層が薄くなったのは事実だけれど、
パンド、チャロ、フレディの3人が最近調子良さ気なのもまた事実。


また選手たちの高齢化を前に、
どのように若手を絡ませていくのかも見物ではあります。


今シーズンはこの2つが飛びぬけているようだけれど、
あえて大穴をあげるならマルケンセ。
ハラパはCCLもあるから厳しいだろうし、
スチは新監督がよくわからんし、
シェラフ、サカパ、ペタパは戦力ダウンしてるし、
結構いい補強をしてるエレディアはまだチームになっとらんだろうし、
シナバフルはやっぱりまだ上位を狙う立場にいないでしょ。
とうわけで、優勝はクレマ!


さて、当たるかな~?


*タグ/ペタパ(クラブ) シナバフル(クラブ) サカパ(クラブ)


【関連記事】

コメント

そちらも

いよいよ始まるんですね~。
もう半年くらいサッカー見てなかった気分です(笑。
先日お昼寝中に夢を見て、サッカー最初の二試合見忘れて(5時のと7時のと)、
あああ、起きなきゃ、今も試合やってる、今日の最後の時間帯なのに~、
って焦ってる夢でした(笑。
なんかすっかりリズムが狂っちゃった気がしてます。
ま、始まったらあっさり戻るのかもしれませんけどね(笑。

当たるも八卦の占いコーナー、いいですねえ。
うーん、クレマが優勝候補ですか。
しかしお給料が支払われると気持ちが緩んで、って……(笑。
あるかも(笑。
いやいやしかしメキシコ資本だからってきちんと払われるかどうかはわかりませんよ!?

とにかく、お互いいいシーズンになるといいですね!v-221

始まると

>亀さん

週末が大忙しになって大変ではあるんですが。
まあまだリーガ・エスパニョーラとか始まってないんで、余裕です。
いやでも亀さん、夢に出てくるなんて、それは重症(笑。


お給料トラブルはものすごく多いので、
経営が安定して、若手を育成できるようになるといいなぁ、と。
でもクレマの場合はそれが吉と出るか凶と出るか?
若い選手が多いから大丈夫だとは思いますけれどもねぇ。

メキシコも、今年は一体どうなるんでしょうね。
いいシーズンとなりますように。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/442-9616e74a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。