スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親善試合 グアテマラ - エルサルバドル 

グアテマラ 0 – 0 エルサルバドル
7月20日18時(現地時間) メモリアル・コリッセウム(ロサンゼルス)


9日間でアジア往復を含む3試合、ってのは
相当にハードなスケジュールだとは思いますけれどもね。
加えて相手はパナマを破って調子に乗ってるエルサルバドル。
チェヨ・キンタニーヤはいないみたいだけれど・・・、さて、大丈夫か。


グアテマラ
GK : トリゲーニョ
DF : ビデス、ノリエガ、フローレス、ガヤルド、
MF : カスティーヨ(46’ チャロ)、トンプソン(87’ マルケス)、パンド、ロコ、アビラ(89’ ブラウン)
FW : ペッサロッシ(66’ バンピーロ)

これがベースになるんだろうなぁ、多分。
+フレディ+ペスカド+タボ+コントレラスだとすると
このスタメンからはみ出るのはビデスかガヤルドでタボ、
カスティーヨが出てフレディ、
アビラもバイバイでコントレラス、
ペッサロッシの代わりにペスカド。


そ言えば5月31日にもサルバドル相手に試合してたんでしたよね。
あの時のウチは
GK: モリーナ
DF: カストリーヨ、ラリン、ロドリゲス、ビデス
MF: アリアサ、カスティーヨ、アギラール、アビラ、チャロ
FW: ロコ
というメンバーで、0-0。


まあ前回はお試しメンバーだったので仕方ないとしても、ですよ
(大体前回はサルバドル→パナマ→チリの順番で、
 サルバドルは前菜だったんじゃ・・・)、
今回はエルサルバドルが一番本命の相手でしょう。
それなのにウチ、この結果でいいんでしょうか。
それともひょっとして死んだふりして相手を油断させる作戦とか?
あるいは、ペスカドにドノヴァン削ってこい!って指令がでてるとかね??
チームメイト削ってもカードにならないからいいでしょ、みたいなさ・・・。


エルサルバドル
GK : フアン・ゴメス
DF : マルビン・ゴンサレス、ルイス・アナヤ、マヌエル・サラサール、ショウン・マルティン
MF : アルフレッド・パチェコ、ラモン・サンチェス、サルバドール・コレアス(83’ マルティネス)、クリスティアン・カスティーヨ
FW : ルディ・コラレス、ウィリアム・レイエス

一応先方はこんなメンバーだったようなので、追記しておきます。
もっと交代があったような気はするんだけれど・・・、
どこを探しても見つからなかったので、ごめんよ、サルバドレーニョたち。




CATVって雨に弱いんですよね・・・。
いや、多分日本みたいにきちっと敷設工事するところは違うでしょうが、
ここってケーブルが電線配線、引き込みは全部建物の外を転がし配線。
なのでコネクターが水に濡れたりすると画像が悪化。
今年は雨が多いので、
チャンネルによってはノイズが多くて画像が判明できないところも。


今日はCanal 13での放送だったのですが、
とても見られた状態じゃなかったので、
SHEさんに教えていただいたJustin.tvで見ることにしました。
もっともネットも最近良く落ちるんだけれど・・・、
何とか試合終了までは我慢してくれて、ほっと一安心。
まあ、うちのネット、スピード不足なこともあって、
時々ストリーミングがうまくできてなかったけれどもね・・・、
小さい画面を小僧と二人で目を凝らして見ていたので、
今日は記憶を頼りに書きます。





ぎっしりのスタンドにはケントンさんも来てるとか。
エルサルバドルの偵察だそうだけれど、教え子たちの成長ぶりも見てやってちょ~。
コスタリカは予選開始まで親善試合1つもやらずに
本番ぶっつけで臨むんだとか。
余裕なのか、余裕がないのか、なんだか良くわからん・・・。


エルサルバドルは、しっかりチームとしてまとまっていて、
何をすればいいのか、選手の間で了解ができている感じ。
戦術が浸透しているって言っていいのかな。
速さを生かしたカウンターが武器で、
ウチ的に危ういシーンも何度かありました。
いや、相変わらずノーコンなので助かるが・・・・・・。


2トップはコラレスとレイエス。
パナマ戦からエルサルバドル代表としてプレーしてるホンジュラス人のレイエスでしたが、
まだフィットしきっていない感じで、その辺りは助かる。
にしてもビデス側、右サイドバンバンやられてるよなぁ~、勘弁して。


マラディアガが何を考えてカスティーヨを先発させたのか今ひとつよくわからん・・・、
2ボランチのお試し??
でも2ボランチとしてもトンプソンが守備専ボランチとして
も1人は攻撃もできる、一粒で二度おいしいボランチをいれるんじゃあ・・・。
というか、守備よりも攻撃のすきなパンドか
攻撃の方が性にあってるけれど、
言われればボランチもするマルケスをいれるんではなかっただろうか。
読めないなぁ、何をするつもりなのか。


とにかく前半はカンペキなエルサルバドルペース(全部見なかったけれど)、
ウチはパスが繋がらなきゃ話にならないわけで、このパスが全然繋がらない。
今までの2試合、せめて同じメンバーで試合してたら良かったのにね、
試合ごとに違う顔ぶれだからなぁ・・・。
ウチみたいにパスワーク命なチームでは、ちょっと辛くないかね?
もちろん、誰が入っても同じように・・・ってのは理想だけれど、
そんなわけないのであって。


あまり見所のない、印象に残らない試合だったので、
特に書くことないです。
いや、一つ書きたいのは、アビラ~!!!
前半はともかく、後半はチャンスをことごとく潰していたのは君ではないかい。
ポテンシャルはあるんだから、
一つ波を乗り越えればぐっと成長するとは思うんだけれど・・・、
今は我慢の時期なのかなぁ。
それにしても、ロホスで使ってもらえないようなら、移籍した方がいいんじゃ(ブツブツ)。


はあ。先行きだけが不安になる試合でしたが、
8月6日にはワシントンでボリビアと親善試合をすることが決まったそうで、
ボリビアが仮想アメリカさんなんですかね???いいけど。


心配だぁ~!!!


*タグ/グアテマラ代表


【関連記事】

コメント

ははは、ネットのほうがマシとはどんな状態だったの
でしょうね。

しかし相変わらず点が入りませんなぁ。

すいません、最近ちょっと時間に余裕がないので
返信はまた落ち着いたらしますね。というわけで
この試合も保存をしてまだ見ておりません(苦笑)。

まったく

>SHEさん

金払ってるケーブルがこれじゃあね・・・。
いや、アンテナ立てて地上波受ければいいだけなのかも、ですが(笑
画面は白黒で選手は完全にサンドマン。
何がなんだかわかりませんでした・・・。

得点入らないの、辛いんですよね・・・。
ペッサロッシもプンタで待ってるだけじゃあ、
ボールも来ないわけで。
ブラウンとかの方がいいかもねぇ、という気はしますが、どうなんでしょ。
アビラはいいプレーと悪いプレーの差がありすぎて、怖いし・・・。

この試合、あまり見る価値ないかも、ですが
少しずつ何をやりたいのかは形になってきたかも。
後は選手たちがどれくらいそれを実現していけるか、ですかねぇ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/436-cf07ea50

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。