スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CCLシード権争奪戦 ハラパ - ロホス 

ハラパ 1 – 1 ロホス
主審: ワルテル・ロペス


裏でリベルタ杯やってるんですけど、我が家が見るのはこちらです。
ほとんどメンバーの入れ替わりのないロホスと
半分くらいスタメンが変って監督も変わったハラパとでは
結果は明らかなような気がするけれどね・・・。


えーと、練習試合ではなくて、CCLの予備予選の予選みたいなものです。
シードになるのが誰で、予備予選から戦うのが誰かを決める試合です。
たかがそれだけの試合に、このプレシーズン真っ最中の時期に、
ホーム&アウェーでやる必要ってあるんでしょうかね?
通常シーズンの総合成績のいい方をシードにするとか、
あまり手のかからないようにした方がいいんと違いますかね?
大体今年は雨が多いし、この時期。


というわけで、試合開始頃になって雨が降り始めました。
しばらく雨があまり強くなかったのですが、
首都近辺は昨日からまた雨が復活。
ハラパも首都から近いところなので、どうやら同じ感じのようです。


さてさてスタメン。
結局、マルケスもカストリーヨもいませんでしたよ、ハラパ。
ハラパ
GK : 1モリーナ
DF : 24スイシェル、21ソロルサノ、2ネルソン・モラレス
MF : 11デデー、8ホスエ・カストロ(LSH)、16チャコン(RSH)、22オレヤナ、7ピニェイロ
FW : 9シルバ、15カスティーヨ

えー、ハラパのDFラインは3バック。
フラード監督、3バックが好きだよねぇ。
というわけで、あぶれたのがエディ・カブレラかな?
ロホスからハラパに移籍したシルバ、古巣相手に活躍できるか?


ロホス
GK : 27ペネド
DF : 7アルビスーリス、ノリエガ、14ポンシアーノ、ルアノ、
MF : 10フレディ、11パンド、24ゲバラ、8チャロ、
FW : 30ロコ、20モッタ、

ロホスはまた2トップになりました。
それとも代表と同じで、ロコはSHやってるんでしょうかねぇ?
で、プンタはサカパ帰りのモッタ君。





15分くらい?ロホスが先制。
右サイドにお引っ越ししてきたフレディがパンドのパスを受けてシュート!
フレディ、あっさりフリーになってました。
何やっとんだぁ~、ハラパDF。


30分くらいには雨も小降りになってきたようだけれど、
既にピッチは一部芝が禿げていて、かなり荒れております。


34分、ハラパが同点に追いつく。
いや、カスティーヨがいいねぇ~。
さっきから、右サイドで対面のアルビスーリスに勝ってるしなぁ、
で、今回のチャンスもカスティーヨが粘って左サイドにボールを出したのが発端。
左サイドにいたのはカストロ、さっきからすべりまくっているけれど、
何とか折り返してクロス、これをチャコンがダイレクトでシュート、
ペネドが弾くけれど、詰めてきたカスティーヨがシュートしてゴール。
ロホスのDFも何ぼーっと見てるんだか・・・。


同点で元気の出てきたハラパの動きが俄然良くなってくる。
38分、エリア内に切り込んだシルバの足をルアノが蹴飛ばす。
1ヶ月前までチームメイトだったというのに何と薄情な?
PKだろーーー!なファウルだけれど流すんだよな、ワルテル・ロペス。
この人あまりPK取らないし、ファウルの取り方もなんだかね?


まあそれにしても、皆滑りまくり、空振りするわ、
ボールが足につかないわ、ピッチは泥沼だわ、
いやいや大変な試合だわ・・・。
おもしろいというよりは、おかしい試合かも。





ハーフタイムはリベルタ杯の延長戦なんかを見てみたり。
いやいや、こちらはすごい試合してますね。





後半開始と共にロホスはアルビスーリスを下げてビデス。
うん、ここ、カスティーヨにぽこぽこにされてたからねぇ、仕方ないか。


ハラパも3バックの右を担当しているソロルサノが少し不安だけれど・・・、
ここはじっと我慢のフラード。さて、吉と出るか凶と出るか。


後半になって、また少し雨が強くなってきたかな。


むふふ、早速カスティーヨとビデスが競るシーンが。
デデーからカスティーヨに出たボール、
後ろから来たビデスが走り勝ち。
ビデスの速さはやっぱり魅力、てかロホスではかなり貴重かも。


前半はずっと消えてたモッタが、後半は少し攻撃に絡み始めた。
左サイドでDFの後ろに走りこみ、クロスを上げるシーンが何度か。
頑張れ、ソロルサノ。


またしもてビデス対カスティーヨ、今度はカスティーヨの勝ちだなぁ、
うまく体を入れてボールを守り、ビデス、ファウルで何とか倒す。


61分。右サイドでチャコンがどどどどフリー。
何やっとんじゃ、ロホス・・・。
ビデスはCBやってて、こっちサイドがら空きでした。
そのチャコンも、難しく蹴って大きく上にはずすし。


この重たいピッチで、かなり足が止まってきているよな、皆。
64分、モッタに代わってマリオ・アセベドが登場。
モッタ、まだちょっとフィットしてないよなぁ、
ピッチの中で迷子になってたような。


続いて68分、パンドに代わってマヌエル・レオン。
良くわからん交代だけれど・・・、
引き分けでいいけどあわよくばアセベドで得点、
あるいはアセベド置いときゃDFが張り付くだろ、かな?
まあいいや、お久しぶり~、レオン。


またビデスがカスティーヨを押し倒してファウル。
どうやらこの二人の対戦も、カスティーヨの方が分が良さそう。
ただ、ビデスはアルビスーリスのように抜かれることはないし、
何とか相手を止めてるからなぁ。目的は達成ってことか。
ただ、ビデスのサイドが時々がら空きになってるのはちょっと気になる。
このスペース、かなり狙われてるけどね。


70分にはロホスDFのクリアーをソロルサノがカットして裏に抜け出す。
ペネドが飛び出してボールを押さえたけれど・・・、
ほれほれロホスDF。危なっかしすぎる。


70分、ハラパは初の交替。
カストロが出て17ビニシオ・カスティーヨが入る。


いやもう、皆足がもつれてるわ。
ハラパもロホスもいいチャンスがありながら、
どうにもうまくシュートできないのよね・・・。
お互いにミスの連続で、自らチャンスを潰してゆく。
自滅した方が負け、というサバイバルゲームみたいな雰囲気。


77分、シルバも出て19オスカル・イサウラ。
両チームの新加入FWが交代だけれど、
やはりシルバの方がゲームには絡んでいましたね。
後半、足止まったけれど。


また雨が強くなってきたような。
そんな81分、エリア手前、フレディの得意ゾーンでロホスFKゲット。
残念ながらボールはポストの外を通過するけれど、
そのボールを追いかけるように鳥が飛んでいくのが画面に映っておりました。
鳥さんも、こんな雨の中サッカー観戦?


更に雨が強くなって来たのが83分くらい。
いやもう、こんなところでサッカーって、サッカーになりませんがな。
ついでに雷か何かで画面が止まってしまいましたよ、86分。
仕方ないのでラジオをつけたら画面ももどりました。
で、更に雨が激しくなってるんですけれど・・・・・。
雨だけじゃなくて、風がかなり強い感じ。
ペネドのゴール側からモリーナに向って吹いています。
雷のせいかな?時々画面がバリバリ!ってなって、良く見えないんですけれど。


あら、ラジオが急にFox Sports(ってテレビですよ)の音声に切り替わった。
リベルタ杯の実況中継が流れています(いいのか、これ)。
こちらの方はPKでリーガ・デポルティーボ・キトが勝っちゃいましたね~。
おめでとう!!!


でこっちはまだ2分追加です。皆早く帰りたいだろうに・・・。
そんな冷たい雨の中、1-1のまま試合終了。ごくろうさん。


セカンドレグは、土曜日だったかな?の20時だったかな?
雨が降らないといいけれど。


【追記】
セカンドレグは日曜日の11時でした・・・・・・。
ファーストレグのデータとか、CONCACAFのサイトにアップあれたのでリンクしておきます。
Deportivo Jalapa tie CSD Municipal in first-leg of Guatemalan Playoffs

このカードのこと何て呼ぶんだろ?とずっと思ってたんですが、
はあ、CCLのグアテマラ・プレーオフですか・・・。ふーーーーん。


*タグ/ハラパ(クラブ) ムニシパル(クラブ)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/425-e5cb3b2b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。