スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷちニュース No.70 

violetうああああ、やられたっ!

ケントン、コスタリカに盗られちゃいましたよぅ~。
先日クビになったメドフォードの後を受けて、
コスタリカ代表の監督就任を引き受けたそうです。


ケントン、以前からA代表、あるいはクラブの監督をしたがってましたからねぇ。
一旦は心を決めてウチのU-20代表監督になってくれたけれど、
母国のA代表とあっては、やっぱりそりゃあ頼まれたら二つ返事だよなぁ。


「グアテマラではいい結果を出せて、自分の足跡も残すことができたから。
 ここを去るのは辛いけれど、これはまたとない機会だしね。
 いつか、戻ってこれたらと思っているよ」

「コスタリカ監督の仕事は容易じゃないけれど、
 いい結果を出したいと思ってる」。


コスタリカの方でも
「メドフォードは何一つ結果を残すことができなかったけれど、
 ケントンは以前、オリンピック出場を得たことがあったし」
と好意的な声が聞こえてきています。
・・・・・・だからって、横取りせんでもいいやん・・・・・・。


余談ですが、コスタリカ、2007年のネーションズカップで優勝してますよね。
ところが、このネーションズカップで優勝する監督は、
その後ダメになってクビになっちゃうというジンクスがあるんだそうです、コスタリカでは。
フランシスコ・マツラナ、オラシオ・コルデーロ、それから誰だったかな、
そしてこのメドフォード。


それがわかっているなら、ネーションズカップの優勝は他の国にゆずりなさい!
とちょっと思ったりするんだけれど・・・。


まあとにかく。折角やるのなら、頑張ってください。
ボリーヨ以上に、ウチの手の内が見すかされそうでイヤだけれど。


でもって、監督を横取りされてしまったウチのU-20代表は
急遽監督を探すことになりました。
当然ですが、後任はまだ未定です。


violetグアテマラはCONCACAFじゃなかったのか?という話

調べ物をしていてWikipediaのサイトをいろいろとさまよっていたのですが。
「CONCACAFのサッカー代表」という目次ページ(スペイン語)を見て目が点に。
グアテマラがありませんけれど・・・・・・。
記念にスクリーンショットなんかもとってしまいました。

Seleccion de Concacaf


他にもドミニカ(共和国じゃない方のドミニカ)とか落ちてるかな。
いや、別に落ちてるからどうだ、って話じゃないんですが、
ちょっとびっくりでした。
「グアテマラ代表」ってサイトそのものは存在しているんだけれどね。


あと、「キュラソー代表」ってのがここにありますけど、
現在は「蘭領アンティル」に吸収合併されてるそうです。


「サン・ペドロ&ミゲロン代表」ってなんだこりゃあ~???
と思ったら、はあ、サン・ピエール&ミケロンね・・・。
一度だけベリーズ代表と試合したことがある(3-0で勝ってる)そうで、
CONCACAFのメンバーでもないのに、ここに入っているのか・・・。
それなのにグアテマラはないのか・・・。ふーーーーん。


ま、だからどうだってわけじゃないんだけれど、ちょっと書いてみたかっただけです。


*タグ/U-20グアテマラ代表 ケントン親分

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/422-4acdc7d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。