スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷちニュース No.65 

violetグアテマラ代表一行は

日曜日の夜の便でカリフォルニア州はオックスナードに移動。
木曜日にロサンゼルス入りするまではオックスナードで合宿するんだとか。


violet一方、セントルシア代表ご一行は

水曜日にアメリカへ移動の予定。
まあ、グアテマラの方が物価安いしね、多分。
ゆっくりのんびりして行ってください。


で、昨日・今日と、ウチの代表がいなくなったので
Proyecto Golを借りて練習したんだとか。
至れりつくせりって気がしないでもないが・・・、
いい試合を期待しておりますよ。


いや実は今日、セントルシア代表が宿泊しているという
ホテルの近くにあるスーパーに行ったら
なんとなくそれっぽい人たちがいたんですが・・・。
ひょっとしたらひょっとしたのかもね?


violet順延になってたアンティグア・バーブーダとキューバの試合は

キューバが3-4で勝ったそうです。
データは多分セカンドレグの結果と共にお伝えできるかな、と。
それにしてもキューバ、選手たちが亡命しても亡命しても
やっぱり勝っちゃうんですよねぇ~。


violetコスタリカのメドフォード監督の運命は

グレナダとのセカンドレグの結果如何という話だったのですが、
どうやら勝っても負けても退任の模様。


ん~、このタイミングで切るなら、どうしてもっと前に切らなかったんでしょね?
後悔先に立たずかもな、コスタリカ。


選手時代はコスタリカのヒーローだったエルナン・メドフォード、
残念ながら監督としては今ひとつな結果しか残しておりません。
就任が2006年10月、アレクサンドレ・ギマラーレスの後任として代表就任。
23試合を率いて現在まで6勝12分5敗という成績。


後任としては前クルス・アスル監督のマルカリアンだとか
前チャピンランディア代表監督のボリーヨとかの名前が挙がっております。
わはは・・・・・・。


というわけで、グレナダとのセカンドレグが最後の試合になりそうですが、
メドフォードは2-2の引き分けに終わったファーストレグ、
「いや、何もかもがダメだったってワケじゃなかったっしょ。
 グレナダみたいないいチーム相手に、アウェーで引き分け、
 それも前半25分で2-0で負けてたところから
 引き分けに追いついたんだからね。
 ホームでは、いい試合をして勝つから、まあ見ててよ」。


物は言いようですな・・・。
ちなみにFIFAランキングではコスタリカが75位、
グレナダが143位。
ちなみに139位のバミューダはアウェーで
87位のトリニダードに勝ったんでしたっけね・・・。


まあ、ランキングだけではわからないのがサッカーとは言え、
最近のコスタリカはまったくいいところないからなぁ。
最後はしっかりいい試合して退任してくださいよ、メドフォードさん。


violetエルサルバドル代表の

カルロス・デ・コボス監督は相変わらずコボスております。
「パナマ戦の前日の夜、ホテルの前で大音量で音楽を流してた連中がいて
 良く眠れなかったんだ。いや、実にけしからん!」。


というわけで、セカンドレグではパナマ代表宿泊ホテル前で
サルバドレーニョがどんちゃん騒ぎをする予定・・・かもしれません。


とにかく、遺恨の残らない試合となって欲しいものですが。


violetさて、グアテマラのクラブの方は

CCLに参戦するハラパとロホスはもうプレシーズン開始してます。
ハラパは来シーズンの登録選手がほぼ固まったようですが
ロホスはまだまだこれかららしく、
セルビン・モッタとエディー・オルティスの復帰以外には
新しく入ってくる選手の情報がありません。


一方、出て行く選手として名前が挙がっているのがパンドとロコ。
これはまだ噂話でしかありませんが、
パンドはどうやらエクアドルのデポルティーボ・キトだとか。
キトって、今エクアドルリーグの首位に立ってるみたいで、
来シーズンは国際大会も可能性あるのかな?
決まるとおもしろそうかも。


ロコも噂話ですが、コロンビアのクラブからお誘いがあるとか。
コントレラスもアルゼンチンだとすると、
どうやら一頃のMLS移籍ブーム?みたいに
今度は南米への移籍ブームなんでしょうか?
皆、活躍できるといいけどね。


*タグ/グアテマラ代表 ギジェルモ・ラミレス(選手) マリオ・ロドリゲス(選手)

コメント

メドフォード監督、決して負け数は多くないのですが、
以前の試合を見ても確実に停滞ムードが漂っていて結局
調子が上向きませんでしたね。昨年の五輪予選といい
ウーゴ・サンチェス以上の失敗と言えるでしょうか。

http://jp.youtube.com/watch?v=vSEiDaRDKPc

↑グレナダ戦のハイライトなのですが、追い付いた2点とも
グレナダのもったいないミスからなんですよねぇ、それも
1人少ない相手にやっとのこと。

グレナダはMLSではトップ級のボランチであるジョセフとか
プレミアで活躍するジェイソン・ロバーツ、ベテランのモデステ
兄弟などそこそこタレントが存在していて決して侮れない
チーム。どうも第2戦をGolTVで放送するらしいのでもし見れたら
報告しますね。

ジェイソン・ロバーツって

>SHEさん

イギリス生まれのグレナダ人ですか・・・。
ヨーロッパでプレーしやすい環境にはあるようですが、
それでもプレミアでちゃんとやってるってすごいですよね。
ウチのタンケもも少し頑張ってくれればなぁ・・・?

なる、グレナダっていい選手がいるわけなのですね。
第2戦、もし見られるようなら私も見てみたいですね。
コスタリカ、意地でもホームで負けるわけにはいかないでしょうし。

それにしてもメドフォード、以前からクビとかいう噂があった割には
(ボリーヨが辞めた頃にはもう話が出ていたと記憶)
良く今まで続いたなぁ、というのが素直な感想。

予選が始まってから監督替えてるようじゃ、大丈夫なのかな、コスタリカ。
コスタリカのいるC組、比較的勝ち抜きしやすそうなグループではありますが、
さて、勝ち抜けるんでしょうかね?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/410-09e3771f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。