スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昇格決定戦 シナバフル - USAC 

行ってきました~、昇格決定戦。
頑張れUSAC!!!
気合い入れて行ったんですけれど、
結果は残念ながら2-0の敗戦。
シナバフルのLNF昇格が決定、
USACはエレディアとのプレーオフで勝てば昇格。


いやぁ~それにしても。
マテオ・フローレス、メインスタンドがシナバフル、
バックスタンドがUSACとなっていたんですが、
私達はそのメインスタンドにあるUSAC側パルコ。
目の下にいるのは黄色いシナバフルの大応援団。
どうやらバスを何台も連ねて
ウエウエテナンゴ(メキシコとの国境近く)からやってきたらしい。


私達、試合を見に行く時は1時間ほど前に行くのが常で、
この時間だと普段はまだがらがら~なんですけれど。
既に、メインスタンドはぎっしり、南側ゴール裏もびっしり。
それも皆、黄色いユニを着用する気合いの入れよう。
加えて、普段のマテオ・フローレスでは聞かれない、
鳴り物がガンガン鳴っていて、うるさいよう~。


Usac Campeon

USACはこんな旗を配っていました。
真ん中のが大学の紋章&クラブの紋章。


このサン・カルロス大学、創立は1676年。
まだグアテマラがスペインの植民地だった時代で、
確か、新大陸で3番目だったか4番目だったかに創立された大学です。
その名前をそのまま引き継いでいる故
国立大学なんだけれど「国立」の文字がないという国立大学。


わはは、つい横道に逸れてしまうのは、試合のことを書きたくないからか。
試合は、ほぼ全体にUSACが支配しておりました。
ポストに嫌われた惜しいシュートもあったりしたんだけれど
どうもうまく決められない。


そんなこんなの73分、エルウィン・アギラールが2枚目イエローで退場。
アギラール、右サイドの選手なのですが、
シナバフルはこっちサイドに早い選手いるんですよね。
このアギラールの退場が痛かったな。
1点目はこの後こっちサイドを破られたもの、
2点目はUSACが前がかりになったところをカウンターでやられたもの。


Xinabajul - Usac写真はキックオフ時のもの。
右側の長髪が退場になったアギラール。
ごめん、メルセデス。右側の長髪はカルロス・メルセデス・バスケスでした。
アギラールはDFの選手です。
円の中はトーレスとカミアニかな。
シナバフルは黄色ユニ。
マルケンセみたいだ~。


シナバフルは縦に早い攻撃を仕掛けてくるチームで、
妙なミスも多かったけれど、
思い切りよく攻撃できる、いいチームでした。


良くなかったのはサポーター。
前半にも、下からゴミやコインを投げつけてきたり
後半には火をつけた発炎筒を投げ込んだり。
あまりにあまりなので、警察官が入ってきましたよ・・・。
小僧の顔にもコインが危うく当たるところだったようで、
ほんっと、こういうのは勘弁してほしい。


USACは、相変わらずボール回しは上手いんだけれど、
攻撃が全部遅攻だからなぁ~、
これにカウンターが加わったらいいんだけれどなぁ~~~、
チキショー!!!


帰り道、小僧のチームメイトたちとも一緒になったんだけれど、
もうすっかり残念会。
「今日の審判はちょっとねー!!」
てのでも意見が一致。
何だか???な判定がところどころにあったんですよね。


まあでも、こういう悔しさをバネに、もっと上を目指せるチームになってほしいな。
USAC、今度はエレディアとホーム&アウェーで対戦。
水曜日にUSACホーム、日曜日にエレディアホームで行われる予定。


シナバフルは、悲願達成おめでと。
ウエウエテナンゴ県のクラブがLNFに昇格するのは初、だそうです。


そして、とにかく、頑張れ"U"!


*タグ/シナバフル(クラブ) USAC(クラブ)

コメント

こちらは残念でしたね

うーん、しかし子供もいるところで大人がそういうケシカランことをするのは許せませんな。
先日も日本でだったと思いますが、サポーター同士がにらみ合いになったとか、その発端が
やっぱり子供がいるのに物を投げたりしてそれを注意したら喧嘩になったとかじゃありませんでしたっけ。
まあ日本にしてもグアテマラにしても、まだしもおとなしいほうではあるんでしょうけど、
そんなところはサッカー先進国(?)に似なくていいから、スポーツ精神を忘れないでほしいですよね。

でもUSACはまだ昇格の可能性が残ってるんですね?
じゃあその続報を楽しみにしてます!

まったく・・・。

>亀さん

試合の後、小僧のチームメイトのお父さんとも
「審判がぁ~」って話で盛り上がったのですが、
スポーツニュースでも言ってましたね。
シナバフルのエリア内でのファウルが2度あって、
どっちもPKだろぉ~!!!ってシーンと、
鍵となった退場、どこにもファウルないじゃん!!ってシーン。

加えて線審はオフサイドの判定が妙ちきりんで、訳分からんかったし。

更に。試合後主審にクレームに言ったファルファンにレッドが出たとか?
おいおいおい~、そんなことしても試合は変わらんよ。
気持ちはわかるけれど、それよかエレディア戦どーすんのよ?

とにかく言いたいことはやまほどある試合でした。

それなのに新聞の審判評は10点満点の7で、
ええええぇ~!!!?と思ってたんですが。

買収されてたな、審判・・・(Arbitro comprado!!)。
シナバフル昇格させろ、って命令でもあったんと違うか・・・。
いや、ま、決められる時に決められなかったのが悪い、
って言われたらその通り。
試合を支配していてもゴール決められなきゃ負けるんだよ、
てことをつくづくと思い知らされた試合ではありました。

大丈夫かな、エレディア戦・・・。
まだ昇格のチャンスはあるとは言え、
精神的にも、カード的にもいろいろとボロボロ。

そうそう、その物投げるの。
本当に辞めてほしいですよね。
いや、コイン投げるの辞めて、お札投げてくれ~。
だったら許す(笑。

贔屓のチームを応援するのはいいんですが、
サポーター同士の争いは醜いですよね。
LNFに昇格するクラブならば、
サポーターも分をわきまえてほしいです。

じゃないとサカパみたいに、プレーオフという大事な試合に
ホームスタジアムを使えなくなってしまう。
グアテマラもスタジアム内外でいろいろと物騒なことあるので、
こういうことがあると、試合観戦、ちょっと考えてしまいます。

警官隊に守られながらのサッカー観戦なんて、
今回限りにしてほしいものです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/387-6c54d314

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。