スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決勝シリーズ 準決勝スチ - クレマ(1st. leg) 

スチテペケス – コムニカシオーネス
主審:カルロス・バトレス

太平洋側のマサテナンゴで真昼間に行われたこの試合。
12 :30の試合開始時の気温は39度だったそうで。
おまけに、最近良く雨も降るから湿度も高いんだよね。
こんなところでサッカーやるんかい。
想像しただけで汗が出る・・・。


まあ、そんな真昼間に行われた試合だったので
昼食をとりながらちょびっと見ただけです。
前半28分のチューラ・ゴメスのゴールは拝めました。


右サイドからトリゲーロスがクロス、
エリアでフォンセカが後ろ向きに受け取って
後ろへ(ゴール方向へ)ちょいっとボールを送り出す。
走りこんできたチューラ・ゴメスがカツーンとかっとばしてゴール。
チューラのゴールだけれど、フォンセカのお手柄ですな、これは。


んな感じで前半は0-1。
見てた限りでは試合を支配していたのはクレマ、
スチも何度かいい攻撃はあったけれど、ゲーラすごいね~。
入りそうなのもはたき出してしまった。


後半は見てませんが、終了間際の87分、
クリスティアン・ガルシアが弾いたボールを
ペッサロッシが押し込んでゴール。


てなわけで0-2という結果に終わりました。
これはもうクレマで決まりかな~。


試合データ等は追って
http://spreadsheets.google.com/pub?key=pN7PHlpA8Ncj0gBv9lXQ-Zw
にアップします。
準決勝の4試合は全部ここで見られるようにしておく予定。


*タグ/スチテペケス(クラブ) コムニカシオーネス(クラブ)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/377-93fc9d1f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。