スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2部リーグ準決勝 USAC - フベントゥ・レタルテカ 

USAC 2 – 1 フベントゥ・レタルテカ
5月2日15:00、レボルーション・スタジアム(グアテマラシティー)
主審:ビタリーノ・デ・ロス・サントス

頑張れU!(UってUniversidad de San Carlosの最初の頭文字です)
の我が家としては、見逃せない試合。


この試合、2部リーグの準決勝セカンドレグになります。
ファーストレグは2-2の引き分けだったので、
この試合を勝った方が勝ち!
引き分けの場合は2-2なら延長、それ以上ならレタルテカ、以下ならU。


Usacの試合、テレビで何度か見てるんだけれど、
少なくともホームではボールを支配してどんどん繋ぎ、
特にサイドから崩してエリアへ襲い掛かる。
ただし、パスワークなんかも含めて、いささかツメの甘いチームのような気が。


序盤はUがガンガン押し込む。
でUが試合を支配するけれど、最初のチャンスはレタルテカ。
GKのカルバハルの判断ミス?もあって、
危うくボールが押し込まれるところだったみたい(見逃した)。


レタルテカはDFラインでボールを奪ってロングボールって感じかなぁ。
シナバフルにも勝っているし、勢いのあるチームではあります。


18分、Uの30エルナン・トーレスが
相手GKモリーナのパスを奪ってシュート!
もう少しでゴールだったんだけれどなぁ、
モリーナが右手を一杯に伸ばして弾き出す。ちえええ~。


31分、エリアちょっと手前からレタルテカのFK。
壁の横をするりと抜けてゴールに襲い掛かるボール、
カルバハルがしっかり見て弾き出す。よしよし。


39分にはセンターサークル付近からレタルテカのFK、
ダイレクトに狙ってどきっ!としたんだけれど、
カルちゃんしっかり受け止める。えらいぞっ!
そこからUのカウンター。
左サイドをたたたたたたたーっと駆け上がり、シュート!
ってのは惜しくもサイドネットへ突き刺さる。
その後もUのパスミスだらけながら何故かちゃんと繋がる攻撃もあったりするけど
得点ならず。


45分、やっと得点!!!
Uのエリア手前ちょっと右寄りからのFK、蹴るのはミゲル・ファルファン。
蹴ろうとしたところでカベが大きく前に来たので
一旦停止のファルファン。
カベは下がるけれど、これだともう思い切って出られないよね。
で、ファルファンのFKにカタランがヘッドで合わせる。
よろよろとボールはゴールに吸い込まれて、Usac先制。
いぇ~い!
レタルテカは最低2点取らないとどうにもならなくなった。





このスタジアム、普段は結構がらがら~なんだけれど、
今日は1000人くらい入っているとか。
収容人数は1500人らしいから、かなりぎっしり。
小僧のチームメイトも何人か行く、という話だったけれど、
カメラのある側にだけスタンドがあるんだよなぁ~、誰もお客さんが映りません。


さて今シーズン、LNFから落ちてくる1チームと
プレーオフに回る2チームよりも、
プリメーラから昇格する1チームとプレーオフに回る2チームの方が
強いんじゃないか、と囁かれています。


まあ、LNFの3チームってエレディア、マラカテコに加えて
多分サカパかなぁ~、という前提ですが。
サカパなんかいい選手がいるのに、本当にどうしちゃったんでしょ。





あ、後半始まりました。
50分、レタルテカが半月付近でFKゲット。
むむむ。カベは5枚。
これを蹴るのは5エルビス・ペレイラ、ブラジル人です。
ひええええ、どきっとしたけれどクロスバー直撃、
跳ね返ったボールはUの誰かがヘッドでクリアーして審判直撃。


はああ、この5番、さっきからすごくいいFKを見せてるんだよねぇ、
飛び道具があるのってすごく有利だよなぁ、いやいやいや。


53分、またしてもレタルテカのFK。
右サイドから上がったボール、最初のヘッドはカルバハルが弾くけれど、
ゴメスに押し込まれて同点。


でも、最初のヘッドした選手、どこからどう見てもオフサイドでしょ。
こらこら、線審・・・(怒


テレビの前で喚いてもどうにもならないしな。1-1です。
この得点で、レタルテカの動きが俄然良くなってきたような。
相手DFにがちがちプレッシャーをかけてきてるし、
中盤でもUの選手に食らいついてきてるな。
前半よりも密度の高い試合になってきてます。
ボールの落ち着かない、何ともいえない展開。頑張れU~!!


67分、Uはルベン・エスキベルに代えて
エルメル・エスピーナを入れるんだけれど、
この交代で、若干ボールを取り戻せたかな。
70分には左サイドのクロスからヘッド~!
GKには勝ってたけれど、ボールはクロスバーの上を通過・・・。


72 分、15オットー・バリオスのCKから
ホセ・アラゴンがヘッドで合わせてUが追加点。
いいぞ~!俄然勢いづくスタンド。
ぼ~ん!と何やら大きな破裂音も聞こえて、
解説は爆弾だよ、ほら。と笑ってる。
ま、ここ、国立大学の構内ですからね、ひょっとしたらありえるかも?


78分、Uはホセ・カタランが下がって、23カルロス・カミアニ。
FW同士の交代。カミアニはメキシコ人だったりします。
ボール捌きの上手い選手で、スタメンでなかったのが不思議なくらいなんだが。


81分、レタルテカのCKに、カルちゃんが飛び出してパンチング、
でも、その後誰かとぶつかって倒れた時に、手首を痛めた?
それとも時間稼ぎ??とにかく倒れてます。
ちょうど1分くらいで立ち上がったか。


85分、左サイドをするりと抜けたミゲル・ファルファンがシュート、
モリーナが右手一つではたき出す。
その後、ボールに触ったのがカミアニかな?
後ろに伸ばした足でちょいっと蹴って前へソンブレロ。
わはは~、さすがにコントロールできなかったね。


91分、レタルテカ、いい縦パス!と思ったら、オフサイド。
なんか、レタルテカの最初のゴールの後、
急にオフサイドが厳しくなったような気がするのは気のせい?
これも結構ギリギリだったような気がするけれどさ・・・。


92分、エリア手前からUのFK、大きくはずして試合終了。
やった~!!!Usacが決勝進出。


対戦相手は、明日決定します。
決勝も頑張れ~!





出場選手などのデータを追記しておきます。

USAC
Jaime Carbajal, Josué Aragón, Juan Rubén López, Erwin Aguilar, Cristian Carcuz, Otto Barrios, Rubén Esquivel (66’ Élmer Espina), Miguel Farfán, Javier González (85’ José Mario Tzic), José Catalán (77’ Carlos Kamiani), Hernán Torres
DT: Rafael Loredo

レタルテカ
Juan Carlos Tres Molina, Allan Rivera (78’ Pablo Oliveira), Wilson Rosales, Luis Flores, Fredy Noj, Leonel Herrera (52’ Eliseo Pérez), Sergio Jucup, Elvis Pereira, Cristian Vega, Anderson Cunha, Luis Gómez
DT: Jair Pereira

得点
44分カタラン(1-0), 52分ゴメス(1-1), 72分アラゴン(2-1)

警告
カタラン(Usac)、フローレス、フクップ、リベラ、ベガ(以上レタルテカ)


Prensa Libreの記事をリンクしておきます。
写真は顔がホセ・カタラン、背中がミゲル・ファルファン。


*タグ/USAC(クラブ) レタルテカ(クラブ)

コメント

やりましたね、USAC。

ところでU-23にも選ばれていたカルバハル、ファルファンは
どんな選手でしたか?また、同じくU-23にも呼ばれていた
Jose Rafael Catalanという選手は出てませんでしたかね?

応援ありがとうございます~!

>SHEさん

カタランは先発で出場して、最初の得点を決めてましたヨ。
このチーム、ファルファン、カタラン、カミアニの3人が
攻撃の中心となっているチームで、
この閉幕シーズン、得点は34と2部の中では最多だったのです。

守備が若干弱いかなぁ、てか、攻撃は最大の防御、なチームなのかも。

この試合、カルバハルはいいプレーを見せてました。
ちょっと?なシーンも若干ありましたが、
見事なセーブもあったし。
上背がもう少しあったら、って気もしますが、
ボールへの反応のいいGKです。

ファルファンはこの試合トップ下を担当してましたが、
このチームの要となる選手です。
ファルファンがいるからこのチームがここまで来たとも言える。
FKもファルファンが蹴ることが多くて、
来シーズン、どこかのクラブに引き抜かれるかも(やだな~)。

ありがとうございます。

すみません、カタラン出てましたね。ちなみにどんな選手
だったか覚えていますか?

U-23級のプレイヤーが3人もいて攻撃的でなんだか
面白そうなチームですね。ほんと昇格するといいな。

カタラン~、

>SHEさん

覚えてないです(苦笑。申し訳ない。
まだあまり顔の見分けがつかない上に、
なぜかUって体格の似た選手が多くて(顔が長くて背も高い?)
ちょっと誰が誰だか良くわからない内に前半が終わってしまいました。
カタランよりはトーレスの方が良くボールに絡んでいたような気がします。
トーレス、パラグアイ人だったかなぁ。助っ人です。

明日の最終戦は生では見られないので、録画して、ちょっと良くみてみようかな、と思ってますが。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/364-5f64f034

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。