スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケントン@休暇中 

コスタリカでおバカンス中のロドリゴ・ケントンを
コスタリカのマスコミが放っておくはずもないよな~と思ってたんですが。
故郷リモンの海辺で休暇を過ごすケントンにNaciónが電話インタビューしたようです。
http://www.nacion.com/ln_ee/2008/marzo/30/deportes1477231.html


はああ、この記事によりますと、ケントンさんW杯には
1990年のイタリア大会、
2002年の日韓大会にはコスタリカのアシスタントコーチとして、
1998年フランス大会にはナイジェリアのアシスタントコーチとして
参加していたのですね。知らんかった。
2004年のアテネ五輪にはコスタリカ代表の監督。
クラブの監督としては、プンタレーナスとリモン監督を経験。


そんなケントン親分というかケントン教祖様が
「グアテマラはコスタリカよりも可能性を秘めている」と話しているとか。
いや、インタの内容を見るとこの見出しはちょっと大袈裟だな。
コスタリカのマスコミだから、こう書きたかったんだろうけれど。


「U-20の監督を引き受けたのは、大会まで4ヶ月までしかなかった時だった。
 それでいて、あと一歩でW杯まで行けるところに迫ったんだ。
 監督を引き受けて、大急ぎで仕事に取り掛かったよ。
 グアテマラ中を駆け回るうちに、
 どの町にも、見出して、鍛えさえすればよい素材があることに気がついた。」


「どこの町でも、その町にやって来た最初の代表監督だと言われたよ。
 ラリン・サルバティエラもそうやって見つけたんだが、
 彼は中米最高のセンターバックだよ。
 ラリンだけじゃなくて、何人もの選手が現在はトップリーグでプレーしている。」


「U-20W杯予選で勝てなかったのは精神的な面が大きかった。
 グアテマラは未だに36年続いた内戦の精神的な傷を癒すことができないでいる。
 これが肉体面、技術面、戦術面で選手たちに影響を及ぼしている。
 これらを理解せずには、この国のサッカーを良くしていくことはできない。」


「たとえば、U-20W杯予選では、
 パナマに1-1、それからアメリカに0-0と引き分けた。
 アメリカと引き分けたのは初めてのことで、
 最終戦でハイチに勝てば、チケットを手にするばかりとなった。」


「そこでグアテマラのマスコミは大挙をなしてパナマを訪れ、
 私達が泊まっていたホテルに侵入してきた。
 パレード用の御輿車まで用意して、
 選手達はもう試合に勝った気になってしまった。
 今だから話すけれど、状況はもう私の手に負えなくなっていた。
 そうして一番勝てる見込みのあったはずの試合に負けてしまったんだ。」


「前代表監督のエルナン・ダリオ・ゴメスは
 私が遠くの町から見つけてきた選手達を招集し始めた。
 だから、彼が辞任した時、彼は私が後を継ぐべきだと推薦してくれたんだ。
 ボリーヨは私のした仕事を見ていたからね。」


「U-23の場合は、PKで負けたわけだから。
 サッカーとはそんなもんだろう。
 マルティン・パレルモを見てごらんよ。
 アルゼンチン代表として予選のある試合でPKを2回失敗しても、
 彼はまたPKを蹴るだろ。
 それに加えて、グアテマラは国際大会で揉まれるという経験が不足している。
 ホンジュラスが良く見えるのはそのせいだよ、
 サッカーと経験が同時に歩みを進めているからね。」


「グアテマラのサッカーが良くなっているのには、何の秘密もない。
 あるのはハードワークだよ。
 公式な会議がなければ、夜の8時には家で
 私のチームを良くするためにはどうしたらよいだろうかと、
 読んだり、計画を練ったり、瞑想したりしていたからね。」





今後については、オファーを4つ受けていることを明らかにしています。
http://www.nacion.com/ln_ee/2008/marzo/30/deportes1477235.html


その内の1つが、グアテマラサッカー連盟からの代表コーディネーター職。
ってのは誰もが知ってることなんですが、
あとの3つの内、2つは中米のクラブの監督、だそうです。
残りの1つがCONCACAFの某国代表監督。


コスタリカかもな~。
この時期に代表監督のクビをすげ替えようなんてCONCACAFの国は、
メキシコとコスタリカくらいしかなさげだし。
ウチはもう替えちゃったし・・・・・・。


まあとりあえずは、2週間のバカンスを満喫して、
今後のことはゆっくり考えていくよ、ってところだそうです。


戻ってきてくれると嬉しいんだけれどなー。


*タグ/ケントン親分

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/329-95606a4f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。