スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京オリンピック予選 3位決定戦 グアテマラ - カナダ 

グアテマラ 0 – 0 (PK 3 - 5) カナダ
3月23日13:00、LPフィールド(テネシー州ナッシュビル)
主審:Enrico Wijngaarde (Sur)

3位決定戦はまたカナダかよぉ~。
スタンドはがらがら~。でもグアテマラ応援の人が約3名。
寒いみたいで、審判まで手袋してますよ。

グアテマラ
GK: Ricardo Jerez,
DF: Wilson Lalín, Rafael Morales (93´ Pablo Solórzano), Carlos Castrillo, Jaime Vides,
MF: Marvin Ávila, Jean Márquez, Manuel León, José Contreras, Abner Trigueros (84' Jairo Arreora),
FW: Carlos Villa (57' Jonny Brown)
DT: Rodrigo Kenton
残念会ではなくて、この前のリベンジだ!という顔ぶれかな。
リベンジってモチベがあるだけ、ウチの方がやる気あるかも?
どっちにしても、勝って帰りたいよね、やっぱり。

カナダ
22 David Monsalve,
DT: 2 Graham Ramalho, 6 Nikolas Ledgerwood ©, 14 Tyler Hemming, 12 Diaz Kambere,
MF: 4 Dejan Jakovic, 8 Ryan Gyaki (69’ 17 Marcus Haber), 15 Tyker Rosenlund (73’ 16 Keegan Ayre), 7 Andrazes Ornoch (46’ 19 Isidro Sánchez),
FW: 11 Tosaint Rickettes, 13 Kyle Hall
DT: Nick Dasovic





この代表の試合を見るのもこれが最後かぁ~。
と思うと、何だか感慨深いものがありますね。
好きなチームだったので残念ですが、ま、仕方ない。
とりあえずグアテマラボールでキックオフ。


ノリエガがこの前のレッドで出場できないので、
今日はラリンとカストリーヨがCB、
ラファ君はいつものLSB、ビデスがRSB。


開始4分くらい?
マルケスが左サイド深いところから右サイドのビデスへ出し、
ビデスが落としてコントレラスへ、アビラに渡ってクロス、
あああ~、誰か触ってくれぃ。
でも、いい攻撃でした。


24分にも絶好のチャンス、コントレラスのパスが
アビラに通り、シュートする!けどネットの外側にボテッ。


ウチの方がいい形で攻撃できてるかなぁ。
カナダはエリア内に入り込めない。DF頑張ってるよね。
でも相手はでかいし、速いし、やっぱり大変。


29分、コントレラスのCK、短くアビラに出して
アビラが戻し、コントレラスがシュート!いい攻撃だったけれど、
GKがはじく。
カナダのGK、今日は控えGKのモンサルベ。
って、カナダに帰化したメキシコ人だそうです。


31分、バンピーロ・トリゲーロスが左サイドを上がり、
シュート!それともクロス?はっきりしろぃ。
相手DFもGKも抜いたボールだったけれど、
走りこんだビヤの足は届かず、わずか~にポストの外へころころころ。


35分、ビヤにボールが出て、くるっと振り向いてシュート。
だけどそんなひよひよシュートじゃあ、GKに取られちゃうでしょ。
でもビヤ、相手DFと競ってもボールを失わない。
意外と粘り腰だったのね。


まあでもカナダも攻撃してくるよなぁ、
速くて強い相手だと、止めるの結構苦労している。
で、ファウルが結構厳しいなぁ。
さっきからコントレラスががんがんやららてる。


ウチもいい形でクロスをあげることはあっても、
クロスが悪かったりでなかなか得点に結びつかない。

44分、マルケスのいいミドルもあったけれどねぇ~、
残念、クロスバーの上をわずかに越えていった。


前半は0-0。
やっぱり決定力に欠けるか・・・・・・。





後半10分くらい?時間見忘れた。
ビヤに代わってブラウンが入る。


入った途端にトップにいたブラウンにボールが渡り
DF3人ほど引き連れてゴール前へ、そこでシュート!
と思ったら、なんだい、クロスかい。
ボールはコロコロコロコロ・・・、で誰もいない。
自陣からのロングボールのパスだったから、誰も追いついてないってば。
ブラウン~、ダメでもいいからシュートしろっ!!
(小僧はこのプレーでドイツW杯の日本の某FWを思い出したそうだ。)


後半もグアテマラが良いけれど、決定力に欠けること・・・。
このまま、またしても延長戦に行くのかしらん?
いや、何かこの試合、延長戦なしでPKになるんだそうです。


段々疲れてきた?足が止まってきたかなぁ~。
エリア近くでのカナダのFKが増えてきた。
でもカナダって、背が高いのにヘディングがヘタクソだなぁ~。
お陰で助かっておりますが。


90分、マルケスの縦パスがいい感じに入るんだけれどなぁ、
シュートまでは行かず。


0-0のまま、後半も終了。
またPKかよ・・・・・・。


なお、試合終了直前の直前、ケントンさんはラファ・モラレスを下げて
パブロ・ソロルサノを入れました。
このために交代枠1つ取っといたんか・・・・・・。





詳細省きますが、カナダが全員決めたのに対し、
グアテマラは2人目(う~ん、魔の2人目)のアレオラが失敗、
てか止められちゃいました。
グアテマラはコントレラス、アレオラ、アビラ、ブラウン、
最後が多分マルケスかなぁ。
カナダが先に蹴ったので5人目までいかなかった。


ブラウン以外のPKは少し内寄りに入ったこともあったでしょうが、
GK全部ばっちり当ててて、止められなくても触ってた。すごいよっ。
まあ、これでは仕方ないですな・・・・・・。


ちえっ。
まあいいや、中途半端に3位よりは
すっきり手ぶらで帰っておいでよ~(慰めになってない?)
ウチの問題が何よりも決定力不足だってことが
あらためて明らかになった試合でもありました。


監督はじめ、皆お疲れさま。
この大会通じて、健闘した!と思います。
北京への夢は叶わなかったけれど、
南アフリカへの夢こそは実現させよう!!


この試合のデータです(CONCACAFのサイト)


*タグ/U-23グアテマラ代表

コメント

残念だったけど

グアテマラ、本当によく頑張ったと思います。
このチームにmonjablancaさんが思い入れたっぷりなの、わかる気がします。
ちょっと我田引水っぽくて申し訳ないんだけど、2005年コンフェデのときのメキシコみたいな気分かなあと。
あのときメキシコも、トーナメント二戦とも延長、三位決定戦は延長で負けましたけど、その前はPK戦まで行ったんですよね。
グループリーグでまさかのブラジルに勝ったのも嬉しかったし(て、グアテマラにとってのメキシコがブラジルに匹敵するってのはちょっと厚かましいとしても……うーん、でもダブル勝利だしなあ 苦笑)。
PK戦ってのはもう引き分けと同義ですからね、グアテマラ、二戦ともPKまで持ち込んだってのは本当に誇っていいと思います。
ウーゴじゃないけど、ここからグアテマラの人たちの気持ちがひとつになって、大きな目標へ向かうってパワーはあるような気がしますよ(笑。
もしかしたらここで優勝とかしちゃって、W杯予選辺りでこける、なんてどこぞの某国みたいなことにならなくて、むしろよかったかも!?
いや、ケントン親分がついていればその辺はしっかり引き締めてくれることでしょうけど(笑。
ともかくも、先が楽しみなチームになったと思います。
うちの誰だったかが言ってたけど(チャコ・ヒメネスだったかな)、中米は本当に成長してきてます、中でもグアテマラはね。
ケントン親分の将来もいい方向に流れてくれそうだし、今後に期待ですね~。

そうそう、小僧さんの「12年後」も楽しみにしてますよ!v-221

どこぞの某国って

>亀さん

ホンジュラスのことですか(笑
ホンジュラス、アメリカを延長で下して優勝しちゃいましたねぇ。
試合そのものはアメリカの方が全然良かったという噂ですが(見てない)
アメリカもどうやら決定力不足病だったらしい。

ま、そんなヨソサマの話は置いておいてですね、
そうなんですよぉ~、9月からおいかけ始め、
中米予選を思いがけない好成績で通過し、
ひょっとして?と思ったらメキシコにも勝っちゃって、
そりゃあ、期待値も高くなるし、
選手も我が子のようにかわいくなる、ってもの(笑

いやメキシコはCONCACAFの盟主様ですから、
世界のサッカーの盟主?ブラジルに匹敵します!
なのでグアテマラとしては、ですね、
アルゼンチンとまではいかなくても
ウルグアイ辺りになりたい(笑
いや、フランスでもイタリアでもスペインでもいいんですが。

まあでも、まだまだです。
特にA代表はユース世代より厳しいですし。
でも、若い選手達の活躍っての嬉しいですよね。
今後がますます楽しみ、というのは同感です。

さてさて、小僧も今から猛特訓だ~!?

ユースは

プレイが安定しなくて、大量ゴール決めるかと思うと、決定力不足だったりしがちですね。
でもU-23はユースと言ってもほとんどオトナなのにね……。
某国って、いやそっちじゃなくて……って、わかってて言ってます? もしかして(笑。

>選手も我が子のようにかわいくなる、ってもの
あああ~、すごくわかる!!!(笑

でもねえ、メキシコ、コンカカフでお山の大将やってたのも昔の話、
目の上のたんこぶがどんどんどんどんでかくなってきて……
と思ってたら、いつの間にか目の上だけじゃなくて顎の辺りとかほっぺとか、
そんなところにもたんこぶができてきてるみたいで(笑。
なんてね、人様のチームをたんこぶ扱いは失礼ですけど、マジそんな感じです。
メキシコが早く目覚めて、コンカカフだって甘く考えてちゃダメだ!
って思ってくれる日が来てくれるといいんですけどね。
誰かさんがでんと居座っている間は無理っぽいですが。
グアテマラは、この隙にぐ~んと伸びちゃってください。
いやいやいや、今だけですよチャンスは!?(笑



……と思っておきたいorz

某国って言ったら

>亀さん

一つしかないじゃないですかぁ(笑
ウチ的には、目標にできる相手がいるのはありがたいですけれどもね。
メキシコにも勝ってアタリマエ、とまではいかなくても、
勝ったって別に不思議じゃないよ、ってレベルにいかなくては
本当に強くなったとは言わないでしょうから。

で、そのためにも、その誰かさんには是非どん!と長く居座って頂いて(笑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/316-3a6e1f21

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。