スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親善試合 ロホス - マラトン 

ロホス 0 – 1 マラトン
2月17日16:00(グアテマラ時間15:00)、ドルフィン・スタジアム(マイアミ)


ロホス、15日の金曜日にリーグ戦を戦った後、
16日の朝6時にアウロラ空港に集合して
9時半のマイアミ行きの飛行機に乗って
17日午後にホンジュラスのマラトンと試合したそうです。


「チャンピオンの会合」と題されたこの親善試合、
目的はホンジュラスからの移民と本国の恵まれない子どもたちへの資金集めみたいですが、
ロホス的には当然、3月のCONCACAFチャンピオンズ杯を意識したもの。
もちろん集金旅行的な意味もあるでしょうが・・・・・・。


で、肝心の試合の方、詳細は不明ながらマラトンが1-0で勝利。
得点は、José “Baba” Güity、22歳でトップチームに上がったばかりの選手らしい。
もう少し詳しいことがわかったら追記します。多分。


ロホスのサイトにこの試合用の招集メンバーが出ていたので、アップしておきます。

  • Paulo César Motta Donis
  • Guillermo Ramírez Ortega
  • Juan Carlos Plata
  • Mario Acevedo
  • Israel Silva Matos de Souza
  • Henry Alexander Medina
  • Claudio Josué Albizuris
  • Jaime Manuel Penedo
  • Renato Raúl Blanco
  • Marwin Marroquín
  • Selvyn Estuardo Ponciano
  • Sergio Augusto Guevara
  • Fredy Williams Thompson
  • Gonzalo Antonio Romero
  • Carlos Fernando Figueroa Martínez
  • Mario Rafael Rodríguez
  • Pablo Melgar
  • Manuel León
  • Raúl Cristian Chaparro
  • Pablo Villatoro


欠席はU-23組のビデス、ノリエガ、アビラに加えて、
アメリカのビザが取れないフレディ・ガルシア。
フレディ、何かやらかして、アメリカのブラックリストに載っているらしい。
CONCACAFチャンピオンズ、ヒューストンでの試合にも出られないかも?


*タグ/ムニシパル(クラブ)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/276-4dba2e39

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。