スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷちニュース No.30 

violetタボのトライアル延長

FCダラスでトライアルしてるタボ・カブレラ、
当初は数日間の予定だったようですが、ダラスの監督
「もうちょっと時間をかけて見させてちょ」と依頼。
今週一杯、ダラスで走り回ることになりました。
Buena suerte!


violetサンボーニの後釜はフェルナンド・ガゴ。じゃなくて、

フェルナンド・ガーヨ(Fernando Gallo)。
名前だけでうけた!!
ガーヨ、アルゼンチン人だったりします。


今の今まで2部のコバン・インペリアルの主力選手としてプレー、
開幕シーズンでは12ゴール、
閉幕シーズンでも既に6ゴール!ひぇ。
どんな選手なのか、ちょっと楽しみではあります。


それにしてもスチテペケス、早業でしたね。


violet一方代表監督はと言いますと

まだ未定。
一時、ケントンが内定、という話も出ましたが、
結局「ケントンはU-23に専念させた方が・・・」という話も出てきて、
まだ決着はつかない模様。
ケントン自身は前向きなんですけれどもね。


取りざたされている名前には、
前代表監督のラモン・マラディアガ(現モタグア監督)、
オラシオ・コルデーロ、エンソ・トロセーロ、エベル・アルメイダ、ついでにリカルド・ラボルペ。え?マジ??


どうやら本命はロサンゼルスのアルゼンチン戦、
Fedefutの幹部と一緒に観戦したという
オラシオ・コルデーロ。元ロホス監督のアルゼンチン人です。
さてさて、どうなりますやら・・・・・。


violetそれから、ボリーヨ元親分はと言いますと

エクアドルが既にオファーを出すとかもう出したとか。
風の噂では、エクアドル、2月末まで待ってもボリーヨがグアテマラ代表監督を続けるなら、
ボリーヨを諦めるつもりだったんだそうで、
このどんぴしゃのタイミングでの辞任、
最初っから、計画してたのかもしれないですねぇ~。
気の早いメディアは、もう契約だ~!とか騒いでいるし。


グアテマラでは散々にマスコミからけなされ続けたボリーヨでしたが、
エクアドルに行けばヒーローですもんね。
ボリーヨ関係のニュースはGoogle Newsでまとめて見られます。


violetで、ケントン親分は

12日、U-23の選手を引き連れてキューバへと向いました。
13、14日のキューバ戦、その後の日本戦、
最終予選へ向けての最後の強化試合となります。
結果や如何に。


*タグ/グスタボ・カブレラ(選手) フェルナンド・ガーヨ(選手) ボリーヨ親分 U-23グアテマラ代表

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/271-6bb9d8c9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。