スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷちニュース No.27 

violetU-23代表 vs スチテペケス

個人的に、何となく気になっていたこの試合。
結果から書きますと、1-1の引き分けでした。


得点は49分にアブネル・トリゲーロスがPKでU-23が先制、
でも78分にはウィルベル・カアルがゴールを決めて同点。


スチはウィルフレッド・ベラスケスとエドウィン・ビヤトロを代表に取られてますが、
アビラ、クリスティアン・ノリエガ、コントレラス、ビデス、ウィルフレッド・ベラスケスと言った主力を取られていたU-23の方が影響が大きかったかも。
でも負けてないですからねぇ。


先週でしたか、2部のミクトランとやった時はU-23代表が勝ってて、
いや、マジで負けないチームですね、これ。


国内の合宿&練習試合はこれで終了。
この後はキューバ戦、続いて日本戦です。わくわく。


violetリベラの負傷

これは確か書き逃していたような気がします。
スチのおむつ君ことアンドレス・リベラ、
2週間ほど前でしたか、半月版の手術をしておりました。


経過は順調なようで、もう軽いランニングなどを始めたとか。
いい選手ですからねぇ、早く回復してプレーできるようになってほしいものです。


violet審判たちの国際試合

FIFAマッチデー、それもCONCACAFのW杯予選があるとなると、
グアテマラの審判さんたちにとっても仕事の日。


6日は、アメリカとメキシコの親善試合をカルロス・バトレスが、
ニカラグアと蘭領アンティル諸島の本気試合をワルテル・ロペスが担当します。


アメリカとメキシコはいろいろな意味で大変そうですね、笛を吹くの・・・・・・。
特にメキシコの某監督はすぐに「審判が・・・」って言い出しますからね。


審判さんたちにとっても、好試合になりますように。南無。


*タグ/U-23グアテマラ代表 アンドレス・リベラ(選手)

コメント

大量失点は中盤、2トップにしたことと、疲労で集中力が
落ちたこともあるでしょう。ただ深く引くのではなく、
最終ラインを高くして前からの激しいプレッシングは
機能していたと思います。トンプソンなんて相当な距離
走ったんじゃないですかねぇ。積極的に戦った、という点は
評価できるのではないでしょうか。

しかしボールを奪ってもアルゼンチンのプレスも早く、
前へ運べないので、長い時間守備を強いられると、
僅かな隙をアルゼンチンはそう見逃してくれません。

少なくとも守備面でボリーヨの戦術は浸透してきてると
思ったんですがねぇ。むしろ改めて攻撃が問題かなと。
次の監督がどこから構築していくのか注目です。

ところで映像がやたら暗かったんですけど、
そちらはどうでした?こっちだけかな?

>SHEさん

前半で2失点でしたが、決して悪くはなかったと思うのですよね。
トンプソン、チョーロは、ホント、頑張ってたし。

選手たちにとっては、いい経験だったと思いますよ、やっぱり。
これを糧にして、もっと上を目指してほしいです。

映像、特に暗いということもなく、ごく普通に見られました。
暗くても、見られたなんて、すごいですよねぇ。

ごめんなさい、投稿する場所を間違えていました。

ビデス、クリスティアン・ノリエガはこの試合が代表デビュー
でしたから、たくさんのことを学んだことでしょうね。
五輪メンバーとはいえ、何たって世界ランク1位の国ですから。

あれ、暗くなかったですか。スタジアムの照明の問題かと
思いましたけど・・・。

>SHEさん

いえいえ、場所はお気になさらず。
書きやすいところに書いてくださいな。

ビデスやノリエガを使ってくれたのは嬉しかったですねぇ、やっぱり。
これからもっと成長して欲しい選手たちですし。

そう言えば、アルゼンチンのU-23、パナマのU-23と試合する計画を立ててるみたいですよ。

ウチのA代表よりいい試合になったり・・・・・・しないでくれよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/261-a371b376

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。