スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3節 クレマ - エレディア 鬱憤晴らし 

コムニカシオーネス 6 – 0 エレディア
1月26日15:30、国立マテオ・フローレス競技場(グアテマラシティー)
主審:カルロス・バトレス


小僧の図工の宿題をしながら、なんとはなく見ていた試合でした。
というか、途中からはもう見る気にもならなくなった試合でしたが・・・。
クレマはやっとこさお給料もらえた大人チームの鬱憤晴らしだったかも。
この前の試合では4-0で快勝したエレディアだったけれど、運が悪かったね・・・・・・。


まあ、運が悪かったというか、ジェームズ・マッカーシーが悪かったんだよな。
12分、カブレラに後ろからスライディングタックルして一発退場。
おいおい。試合始まったばっかりやんけ~!
今日の主審はゲンカクコワモテ・バトレスだって、わかっとったんかいっ!


まあそれだけじゃなくて、クレマ、どうやらシステムが?
最終ラインはロドリゲス、パエス、カブレラの3人、
前線がロロ、サンドバル、ムニョスの3人、残りが中盤の3-4-3。
どうもこのシステム変更のお陰で、相手が混乱したっぽい。
守りのクレマ、攻撃好きそうなアルゼンチン人監督になって、
ひょっとしたら大変身するかもですね?


さて、退場事件の直後の15分にアンヘル・サナブリアが先制点を決めて、
もうこの試合、勝負あり。
その後は、ロロ・フォンセカが32分、
サウル・デ・マタが38分、
ファビアン・ムニョスが44分に決めて、前半で4-0。
ムニョスはチリから娘さんが来ているんだとかで、ピエロの赤い鼻をつけてお祝い。




後半もやるんですかぁ~?
まあ後半はエレディアも少し盛り返して、
特に最初は3回くらい続けざまにビッグチャンス。
なのに、バーにあたったり、クリアーされたり。


実は一度、ゴンカルベスだったかな?が
GKもかわして、あとはシュートするだけ!ってところで、
ものすごい勢いで滑り込んできたカンチェ・ロドリゲスがクリアーしてお終い。
あまりの勢いにパンツが両方ともまくれあがり、
アンダーパンツのお尻が見えてるよ(こらこら、そんなにじっくり見るなよ、私)


解説コンビが
「唯一辞めたい、って言ってるロドリゲスでさえ、
 こんな気持ちのこもったいいプレーするのに、
 キケのやる気のないヤツは出てけ!ってのは違うよね」とボソボソ。
でも確かに、この日のクレマはいつもと違う雰囲気が漂っておりました。


後半は頑張ってたエレディアでしたが、
どんなに頑張ってても、一人少なきゃそのうちくたびれてくるわけで。
そんな81分、容赦なしのロロがまたしても得点。
おまけに90分には疲れ果てた誰かがファウルしてPK。


スタンドからは「ロロ!ロロ!」の大歓声。
本人も蹴りたそーにしてるけれど、
ファウルを受けたムニョスがボールを抱えて離さない。


そこまでしたんだから、はずすワケにはいかないよね。
で、きっちり決めて6-0。


エレディア、後半は決して悪くなかったと思うけれど、
今回ばかりは相手が悪かったかも。恨むなら、キケを恨んでちょ。


あ、そ言えばクレマはソペグノ新監督になって初勝利。
加えて、6得点したのって、2002年9月8日以来なんだそうです。
当時の相手はフベントゥ・レタルテカでした。




クレマ
David Guerra, Gustavo Cabrera, Luis Rodríguez, Iverton Paes, Angel Sanabria, Saúl de Mata, Edgar Cotto (J. Contreras, min. 60), Rigoberto Gómez (L. Lazaro, min. 75), Fabian Muñoz, Rolando Fonseca, Hernan Sandoval (Tránsito Montepeque, min. 64)
DT: Iván Franco Sopegno

エレディア
Jorge Estrada, James McCarty, Ervin Alvarado, Marcelo González, Marlon Aguirre (Jonny Brown, min. 46), Uwaldo Pérez, Juan De León, Jean Howell (L. Vargas, min. 16) (Keny León, min. 70’), Luis Bonilla, Franki Goncalvez, Manuel Soto
DT: Eduardo Santana

得点:15分サナブリア(1-0)、32分フォンセカ(2-0)、38分デ・マタ(3-0)、41分ムニョス(4-0)、81分フォンセカ(5-0)、90分PKムニョス(6-0)

警告:ロドリゲス、カブレラ、ムニョス(以上クレマ)、マッカーシー、アルバラド(エレディア)

退場:マッカーシー(12分)


*タグ/コムニカシオーネス(クラブ) エレディア(クラブ)

コメント

お給料もらえると

そんなにも頑張れるんだ~(笑。
って、当たり前のことですよねえ。やる気云々以前の問題。
ゲンカクコワモテ・バトレスって、ん? 
クアウテモクとよく似た名前、アステカ系ってグアテマラにもあるんかしらん?
などと一瞬信じかけましたが、よく読んだら日本語だったワイ!v-16

まあこれを機に、また活気ある試合が見られるといいですね。

金の力は偉大

>亀さん

・・・って思いましたよ、やっぱり。

まあ本当のところは金、というより、
懸案の問題がや~っと片付いたよ。っていう安堵感とかなんでしょうけれど。

まあそれにしても、やっとこさ滞納のお給料もらったと思ったら、
また月末の給料日がやってきますね。

さて、1月分はもらえるんでしょうか、クレマの皆さん。

それにしても(って全然関係ないですけれど)
クアウテモクさんも、コワモテモクって感じですよね、やっぱり・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/249-a9f1a55d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。