FC2ブログ

ぷちニュース No.21 

violetクレマのお給料未払い問題再燃

「お給料もらってないけど、仕方ないよな~」
と我慢に我慢を重ねてきたクレマの選手たちも、
遂に堪忍袋の尾が切れた!
というよりは、背に腹は変えられないか。


今月の15日で給料未払い期間が3ヶ月に達するに至って、
選手たち、遂にこれをLNFに訴えたのでありました。
どうやら「3ヶ月以上給料が未払いとなった場合、契約の解除を申し出ることができる」
という規則があるらしく、これを元にして訴えでたらしい。


ただし、15日のサカパ戦に出た13人は、契約解除はできても、
LNFの他のクラブへ移籍することは不可能(2部や3部のクラブならOK)。


というわけで、私が思いますに、
給料を支払ってもらうために実力行使に出たのではないかな、と。
まあ中には、複数年契約をシーズン毎の契約に変えてもらおう、
なんて思ってる選手もいるようですが。


実際、クレマの会長エンリケ・ゴドイ、告発を受けて
1ヶ月分の皆のお給料を持って(って現金で持ってったわけではあるまいが・・・)
LNFまで出向いたそうです。


加えて、キケは、
「今月15日までの給料ってのは月末に払うんだから、
 今のところ2ヶ月半の滞納だよ~」
と自慢にもならない言い逃れ。


でも資金繰りが厳しいのは実際その通りなようで、
例のクレマ・ファンド、やっとこさ近日中に立ち上げる予定だとか。
これで200万ドルの資金獲得を予定してるそうなんですが・・・、
ってキケ、ここはグアテマラですよ!?そんなにお金が簡単に集まるかい。


集まるんだったら、私が立ち上げたいわ・・・・・・。


violetトンプソンの行方は?


「ボク、アメリカ行きたい」
「馬鹿もん、これからCONCACAFチャンピオンズもあるのに、放出できるかぁ」


てなやり取りがあったフレディ・トンプソンとロホスですが、
結局のところ、交渉をしてる模様です。


トンプソンの代理人曰く、
「ロホスからはもう条件提示してもらってるから、
あとはチバスUSAが判断するだけだよ」ってことだそうですが、
ロホス会長のヘラルド・ビジャは
「や、まだ何にも決まってないよ。先走りしすぎだってば」
と慎重発言。


早いとこ決まるといいけどね。


violetハラパのスタジアム改装計画


ハラパ、ハラパ市から2年間の約束で、ラス・フローレスの管理を任されたんだそうです。
でもって、その間に改装をやってしまおうと計画してるらしい。
予算は50万ケッツァル超。


「まずは芝生を張り替えて、ロッカールームもキレイにして、
 トイレも直すし、塗り替えもしなくっちゃね」と嬉しそうなルアノ会長。
加えて、市のスタジアムとして、今までコンサートやら何やら
各種イベントが行われていたわけですが、
今後は「使用料を払うのなら」貸し出しすることにするんだとか。


まあハラパ、チャンピオンズがありますから、
恥ずかしくないスタジアムが必要ですよね、やっぱり。
もっとも、大切なのは入れ物よりも中身ではありますが・・・・・・。


violetリケルメ、やる気満々


2月6日にLAで行われるグアテマラとアルゼンチンの親善試合。
結局、アルゼンチンはU-23代表を充てることにしたのですが、
ちょうどリベルタドーレス杯の日程と重なることから、
「リベルタ杯に出るクラブの選手は招集しない。
ヨーロッパでプレーする選手が中心になる」んだとか。


でも、U-23のバティスタ監督、
「五輪本番のオーバーエイジ枠、3人のうち1人はリケだからヨロシク」
とボカのイスチア監督に予告。
一方リケちゃんはリケちゃんで、
「オレもグアテマラとの試合に行きたいよぉ~」
とバティスタ監督に直訴。


こうして、リケちゃん、どうやらグアテマラ戦に出場しそうな気配です。
楽しみ、って言っていいのかな・・・・・・。


【追記】
アルゼンチンのオーバーエイジ枠、
フアン・ロマン・リケルメ、
ハビエル・マスチェラーノ、
マルティン・デミチェリス
の3人と決定したそうです。


というわけで、グアテマラ代表、U-23代表+この3人とご対面することになりそうですね。


*タグ/コムニカシオーネス(クラブ) フレディ・トンプソン(選手) ハラパ(クラブ) グアテマラ代表

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/236-f991b648