スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チノ・ベニテス監督へのインタビュー 

開幕シーズン途中からロホスの指揮を取るようになったけれど、
あまりいいところのないままシーズン終了、
最終戦となった準決勝のスチテペケス戦では結構なブーイングも飛んでいましたが
非常に物静かな雰囲気の漂うホルヘ・ベニテス監督。


3日にはもうグアテマラに戻ってきたそうで、
4日から練習に参加しております(ロホスの練習は2日から始まっていた)。
そんなベニテス親分へのインタビュー記事から拾ってみました。


ロホスの補強は?
フロントと話してみるけれど、候補は
セバスティアン・バタグリア、
フェルナンド・ブランダン、
エセキエル・ラサロ、
マティアス・ジグリ の4人だ。
クリエィティブでダイナミックかつ速さのある選手を探している。
(4人のうち本命はバタグリアとブランダンだそうです。
にしても、えええ~、バタグリア~!!!来てくれるんかいな・・・・・・)


チームの評価は?
リーグ戦が終わったところまでは良かった。
ディフェンスのことは信頼しているし、
中盤もボール捌きがうまく、ピッチの4分の3はウチが支配できていたからね。
欠けているのはゴールだ。
でも、ま、チームってのは後ろから前へと作っていくものだからね。
イスラエル・シルバは速くていいサッカーをする選手だから契約した。


今シーズンはどんなチームを目指すのですか?
クリエィティブなプレーのできるチームだ。
私は、相手が固く守ってきたら、開けようとするタイプの監督だからね。


代表に選手が招集された場合はどうされますか?
フロントと話さないとね。まあ非常に難しい話だしな。
クラブからは結果を出すよう求められているわけだし、
一方で代表やU-23で選手がいなくなってしまうのはイタイね。


監督としての優先課題は?
チームがいいサッカーをして、優勝を求め、それを獲得すること。


勝つことのできるチームができあがるのに、どれくらい必要でしょう?
どんな風にシーズンが始まるかによるな。
選手ってのはある日突然無茶苦茶いいプレーをするようになるものだし。
でもって、それは選手によるところが大きいしな。
加えて、私の戦術を選手が理解できるかどうかにもよる。
最終的には、選手次第だな。



プロフィール


  • 名前: Jorge José Benítez

  • ニックネーム: El Chino

  • 生年月日: 1950年6月5日

  • 出身: ゴベルナドール・カストロ(アルゼンチン共和国)

  • ポジション: MF (RSH)

  • デビュー: Racing Club (1969年)

  • 引退: Guaraní Antonio Franco (1983年)

  • 監督デビュー: Boca Juniors (2004年-2005年)

  • 監督として獲得した賞:南米杯 (2004年)


*タグ/ムニシパル(クラブ) チノ・ベニテス親分

コメント

バタグリア、フルネームが「Sebastian Alejandro Battaglia」
ですけど、「Sebastian Alberto Battaglia」という従兄弟が
ボカのユースにいるんですよね。ベニテスはボカのユースも
指導していましたし、まさかこちらでは・・・。一応U-20代表
ではあるみたいです。

ジグリは2部で得点王の経験あり。ブランダンはレアル・ポトシで
去年のリベルタドーレス、南米杯に出場した選手かな?
ラサロはおそらく見たことがありません。

アスプリージャがフィットせず去ってしまった今、早く補強を決めてしまわないと
コンカカフ杯はすぐそこだぞ、ロホス。

>SHEさん

ひぇ~、出たでた、同姓同名。
でもロホスが必要としているのが即戦力だということを考えると
そんなに若い選手を呼ぶ必要があるとは思えなかったりはしますが。
一体全体やって来るのはどっちだ!?
いや、どっちも来ないのかも・・・・・・

ブランダンはレアル・ポトシの選手で間違いなさそうです。
ロホスの予算だって限られてるでしょうし、
大きな大会で活躍したことのある選手が来てくれるかなぁ・・・
求む!安くていい選手ですが、
アペラニスの移籍金80万ドルだって、決して安くないですしね。

そう言えばアペラニスもリベルタ杯出たことあるんでした。

さてさてさて。

そうでした、即戦力を必要なロホスがユースの選手を獲得するのも
おかしな話ですよね。しかしアルゼンチンでバリバリの現役選手、
それもボカでプレーする27歳のバタグリアがベニテス監督がいる
とはいえ、今すぐグアテマラに来るというのも俄かに信じ難い。

バネガもバレンシアへ移籍したところですしねえ。

元ボカのバリーホなんか実力、キャラクターとも面白いので来ないかな。

ボカは

>SHEさん

リケルメ購入資金が必要なので、
バネガを売り払った(!)と聞いていますが、
ひょっとしてバーゲンセールでもやって頂ければ、
ロホスにもチャンスがあるかも!?

とはいえ、バタグリア本人はグアテマラなんかでプレーしたくないかも、で
実は契約まとまった!と思ってロホスが喜んでいたら、
来たのはイトコの方だったとか、ね・・・。

確かに、バタグリアが来てくれれば、
ロホスの攻撃の幅が広がりそうではありますが。

やっぱ、ありえないアルv-507

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/224-1e78c24a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。