スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出発 

ゴールドカップのために、やっとロサンゼルスへ飛び立ったグアテマラ代表御一行様。


と思ったら、ん?いきなり7人だけヒューストンで積み残されていったみたいです。


んんん?ヒューストン!?なんでロスまで直行便で行かんの!?
多分「Fedfutが手配した時にはもうヒューストン経由しか空きがなかった」ってことなんでしょうが、
う~んむむむむ、それにしても積み残された7人、
今日中には到着するとかいう話だったみたいですけれど、着いたんですかねえ???


それにしても、です。
同じB組のエルサルバドル代表なんか先週の今頃にはもうアメリカ入りしてましたよ。
アメリカだって、トリニダード・トバゴだって、余裕見せて親善試合なんてしてませんでしたっけ?


一方じみち~に練習だけしていた我らが代表。
「大切なアメリカとの試合の前に、ヘタに親善試合なんかやって、負けたらもう取り返しがつかないからやめとこ」ってことなんでしょうか。


いくらヘナチョコ代表だとはいっても、監督はボリーヨ・ゴメス。
きっと何か考えがあってやってるに違いない!と思うんですが、
実は余りの酷さに基本練習からやり直さなければならなかった、
なんて可能性も否定できない気もいたします。


どちらが本当か!が明らかになるのが6月7日のアメリカ戦。
楽しみなような、見るのが恐ろしいような。


*タグ/グアテマラ代表

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/2-072547ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。