スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UNCAFクラブ杯3位決定戦2nd.レグ ムニシパル - アラフエレンセ 

ムニシパル 0 - 1 アラフエレンセ
(グローバル ムニシパル 3 – 1 アラフエレンセ)

12月4日20:00、国立マテオ・フローレス競技場(グアテマラシティー)
主審:リカルド・セラヤ(Hon)

ファーストレグのとっても残念な暴力行為のため、
リーガ・アラフエレンセにとっては勝ち抜きが厳しい3点ビハインドとなってしまいましたが。
まあロホス的には、試合にも勝っていましたし、
加えて思いがけない3点のプレゼントで、これ以上ない結果。
監督も替わって、どうやらチームとしても機能し始めてきたようだし、
ひょっとして、運も回ってきましたかね?
とは言え、せめて試合に勝って、選手の悪夢を晴らしたいリーガ、
全力で攻めてくるでしょうから、DFラインがどうも安定しきらないロホス、大丈夫かな?


アラフエレンセ
Wardy Alfaro, Pablo Salazar, Roy Myrie, Mario Viquez, Cristian Montero©, Michael Rodríguez, Cristian Oviedo, Windell Gabriels, Berny Solorzano, Pablo Gabas, Kenny Cunningham
DT: Luis Diego Arnáez

ロホス
Paulo César Motta, Claudio Albizuris (LSB), Jaime Vides (RSB), Cristian Noriega, Selvyn Ponciano, Pando Ramírez©, Sergio Guevara, Fredy Thompson, Gonzalo Romero, Marvin Avila, Mario Acevedo
DT: Jorge Benítez


マテオ・フローレスはかなりの観客。7000人ほど?ですか。
まだ外に列についている人もかなりいるという話ではありますが。


最初から両チームとも激しい出足。
でも勝たないといけない度がより切実なリーガの方が
いい感じでボールを回していますかね。


16分、リーガのウィンデル・ガブリエルズがモッタの2mほど手前でヘディング!
モッタが右に飛んで止めてくれたけれど、危ないところだったなぁ~。


続いて18分、アルビスーリス?のクリアミスを
リーガが拾ってクロス、クニングハムがチレナをやってみるんだけれど、ボールはうまく飛ばず。
ラッキー。


22分、や~っとロホスのシュートだよ。
アビラが右サイドからクロス、左サイドのパンドのシュートは惜しくもポールの外。


なんだかお互い決め手に欠けるまま、前半終了。
ということはロホスペースとも言えるけれど・・・・・・。




どうもねぇ~、ファーストレグもそうだったけれど、
チャロ、一体どうしちゃったの?パスミスも多いし、ミスでなくても奪われてるし。
この試合はパンドもいるから、チャロ、もう少し楽にプレーできるかなぁと思ったけれど。


50分。ビデスがクリアーしようとしたボールが、
目の前のソロルサノ?に当たって跳ね返る。
そのボールをクリアーしようとしたアルビスーリスの伸ばした足が
リーガの選手にあたって、この選手、ひっくり返ってしまう。
わざとではなかったんだけれどもね。
グアテマラの解説陣まで「これはPKだよ~」と言ってたんですが
アルビスーリスの後ろにいたセラヤさん、流してくれる。


53分。アラフエレンセのゴール。
左サイドからビケス?のスルーパス、
右サイドから走り込んできたメイリーが押し込んで先制。
ノリエガがマークしきれず、飛び込んだDFの足2本もかすらず、
FWの足1本も届かず、でもそこに右サイドからメイリーがやって来てしまう。
う~ん、ファーストレグもメイリーにやられてませんでしたかね?


その後も、アラフエレンセ、左サイドから何本もクロスを入れてるんですけれど・・・。
マリオ・ビケスにやられ続けているなぁ。情けない。どうしたロホスの右サイド!!!
おまけにまた中盤で負け始めてるし・・・。
ファーストレグの前半を思い起こさせるようなダメさ加減復活。
なので、ロホス、交代です。
59分、チャロが下がって、フレディ・ガルシア。


この交代で少し中盤でボールを持てるようになってきたけれど、
アビラが左脚を傷めた模様。担架で運ばれて行き、代わりに入ったのがピン・プラタ。
65分です。アビラ、大丈夫かな???


66分、アラフエレンセも交代。ロドリゴ・ピニェイロが入り、ベルニィ・ソロルサノがアウト。


なんだ?ビデスって、スローインで相手に当てて外に出させる時間稼ぎがうまいなぁ~。
4回?5回連続でビデスがスローイン、相手が触ったボールはラインの外へ。
試合はお陰で?膠着状態。
シュートも何回かあるけれど、外へ飛んでいったり、GKがキャッチしたり。


85分。両チーム一緒に選手交代。
ロホスはアセベドが出て、マヌエル・レオンが、
リーガは、マリオ・ビケスが出て、エステバン・ロドリゲスが入る。


2点差あって、この時間帯で、時間稼ぎしてカードもらうモッタって、どうよ?
まあそのまま試合は終了。
やっぱり歓声よりもブーイングが多いスタジアムではあったりするんですが・・・。


試合後のインタビューで、クニグハムが
「グアテマラ人に恨みはないけれど、
 どうもサッカーをアメリカン・フットボールと思ってるんじゃないの」
と言っておりました。
うーむむむ、コイツのファウルも結構なものだったけれど、
外国から来た選手が時々同じことを言っているので、実際そうなのかなと思わないでもないです。


ロホスの皆、メダルをもらって嬉しそう。
あまり嬉しそうじゃないチノ・ベニテスは、さっさとロッカールームへ引き上げたらしい。
まあでも、このふにゃふにゃロホスに
CONCACAFチャンピオンズへの出場権が獲得できたんですから、いいでしょ。
UNCAFからはサプリッサ、モタグア、ムニシパルの3チームが参加することが決定です。


ちなみにUNCAFクラブ杯の決勝、サプリッサのホームで行われた初戦は1-1の引き分け。
5日、テグシガルパにてセカンドレグが行われます。


*タグ/ムニシパル(クラブ)

コメント

この日のロホス、あまり良い内容ではなかったですが、
点差を考えると省エネな戦いとも言えますかね。とはいえ
1点を返されて劣勢が続いたときは「もしや」とも思いましたが。

リーガの監督、アルナエスですか?この間までプンタレナスを
指揮してこのUNCAFクラブ杯にも出ていたのですが・・・。
<<プチ情報>>ちなみに彼もまた元コスタリカ代表で、まだ弟は
プンタレナスでプレーしているはずです。

追記;リーガのスタメンですが、マンボは出ていなくてDFの
サラサールが入ってたと思いますよ。

大丈夫だろうとは思ってましたが

おめでとう~~!
乱闘騒ぎがなかっただけでも偉い!?
とか言ってる私は甘いですか?
これで来年度のチャンピオンズカップがますます楽しみになりました。
まあまだだいぶ先の話だし、出場が決まったクラブも
それまでにはどんな具合になっているかはわかりません。
てことで、今後に期待です。
アトランテが今シーズン優勝したら、もしかしてロホスとの対戦も……(とらぬ狸ですが)。
そうなったら小僧さんはどちらを応援するのでしょうか?(笑

>SHEさん

チノ・ベニテスは試合前に
「3-0ではなく、実際の試合の、2-1のつもりで行く」
と言ってましたから、省エネサッカーになっちゃったのは予定外だったかも。
とは言え、木曜日にリーグの準決勝を控えてますから、
省エネでもいいとは思いますけれどもね、
にしてもやっぱりひどかったですね・・・。

リーガ、レストレポが辞めたと思ったら、
速攻でアルナエス取って来たみたいです。
レストレポはリベリアに決まったそうですから、
コスタリカの中で監督人事の玉突きしてるんじゃないですかね???

わ~、それからマンボとサラサールの件はご指摘の通り。
直しておきます。ありがとうございました。


>亀さん
大丈夫とは思っていても、
ロホスのことですからねぇ~、
何やらかしてくれるか、わかったもんじゃないです。
そんなことになったら、さすがのロホスインチャも切れてたと思いますよ~。
彼らの忍耐強さ(!)には感心するばかりです。

そうそう、ロホス-アトランテ、実現したらどっちを応援する?
と私も小僧に聞いたんですよ。
答えは「どっちも!」。

それからちょっと考えて、
「前半はどっちかを応援して、後半はもう一つを応援しようかなぁ」。
揺れております(笑

あらら、そんな玉突きの人事があったんですか。

リーガにはこれだけ熱狂的(凶暴)なサポーターがいるのに、
こんなに早く同じリーグ内の他チームへ行って大丈夫なんですかね。

そういえばファーストレグで負傷した際、ロホス公式に額から
ちょろっと血を流す写真が載っていたパッパ、3点リードなので
見られるかと思ったのですが・・・この試合は大事を取ったのかも
しれませんが、なかなか使われませんねえ。

>SHEさん

監督がチノ・ベニテスになって、
使われなくなったのがチノ・ルアノ。
パッパは、う~ん、チャロとパンドを我慢しながら使ってるんですかねぇ。
と言いつつ、マヌエル・レオンなんかはちゃんと使ってもらってますよね。
私もパッパ見たいなぁ。

全体に世代交代が必要に見えるロホス、
移籍の話とか、気になるところではあります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/173-f06e0240

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。