スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CEJUSA 小僧たち、いきなり優勝! 

Juventud Salesiana戦


なんだかイマイチよくわからないのですが、昨シーズンの小僧たちの大会、
どうやら終わっていなかったらしく、先週準決勝、今週決勝が行われました。


大会そのものはとっくに終わっていて、その順位での表彰は終わっていたのですが、
どうやら上位4チームによる決勝をやるらしい。


というわけで、小僧が昨シーズン在籍していたミニモスコは
準決勝進出ならず、でしたが
モスコの方は準決勝をPKでムニシパルに勝ち、決勝進出。
カテ上がりしていきなり決勝かぁ。運のいいヤツだなぁ~。


でもってこの決勝、相手はフベントゥ・サレシアーナ(Juventud Salesiana)。
カトリック系のスポーツクラブですが、このチーム毎年上位にいませんかね?
どちらも青系のユニなので、向こうさんがオレンジ色のビブス着用です。


さてさて、小僧チーム、今日はGKの子がいない。
学校も休みに入ったことだしと、旅行に行ってしまったらしい。ひぇ~。
というわけで、いつもはCBのオリーバ君がGK。大丈夫かなぁ~。心配。


試合の方は、小僧たちのチームが先制、
向こうが追いついて、1-1のまま前半終了。


後半はクリアーしたボールをSBの子が拾って見事なソンブレロで
小僧チームが再びリード、でもまた追いつかれて2-2のままPKへ。またかぁ~。


小僧チーム、PKを蹴るのは希望者です。
「蹴りたい子は?」とコーチが聞いたら手が5本上がった。よしよし。


詳細省きまして、結局小僧たちが4-2で勝利。
相手の子が1人はずし、にわかGKのオリーバ君が1本止めました。
優勝~~~!!!


えー、ちなみに小僧は前半出ておりましたが、
お互い中盤と相手DFでボールが止まり、FWまで届かない試合でした。
たまに来たボールも生かせてなかったけれど、まあ相手も上手だったしね。


カテ上がりしたばかりで優勝なんて、運のいいヤツ。
この調子で来週始まるという新シーズンもいい感じでいってくれるといいですけれど。


試合メモ
USAC - Juventud Salesiana 2-2 (PK 4-2)
ゴール:エドゥアルド、コンパリーニ

コメント

すご~~~~い!!

おめでとう!!!!
と小僧さんにお伝えください。
いやあ、幸先がいいですねえ、
ますますモチベーションも上がることでしょう。
もちろんいいチームの時代に当たるという幸運もあることでしょうが、
だからこそ、楽しくいい試合がたくさんできるといいですね!
ますます将来が楽しみです。

ありがとう~~~

>亀さん

やっぱり勝てないよりは勝てた方が楽しいし、
モチベーションも上がる!てのは事実。
こういう幸運を自分のものにできるようだといいんですけれどねぇ。

まあ小僧は、コーチの言うことちゃんと聞いて、
言われた通りにプレーしてればいいです。
頑張ってれば、ゴールもできる!てのもわかってきたみたいだしね。

プレースタイルといい(知らないけど)、天性のポジショニングですね(笑)。
小僧くん、おめでとう!

>SHEさん

ありがとうございます。
てか、運も実力のうち!みたいな・・・。
いろいろな意味でチームメイトにも恵まれているので
何よりも楽しんで続けていってほしいですねぇ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/145-b64cc18c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。