スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UNCAFクラブ杯準決勝2nd.レグ モタグア-ムニシパル 

モタグア(Hon) 3 – 2 ムニシパル(Gua)
10月30日19:00、ティブルシオ・カリーアス・アンディーノ競技場(テグシガルパ) 
主審:ロベルト・モレーノ(Pan)


雨のテグシガルパ。先週に続いてやっぱり雨の中の試合になってしまいました。
グアテマラは雨降ってないんですけれどもねぇ~。
スタンドからは大歓声。まあ、そりゃあね。
モタグアサポにとってはもう勝ったも同然ですもんね。
ファーストレグは1-3でモタグアが勝ってました。


さて。今日は折角なので、地元ローカルの放送とGolTVの放送を見比べてみました。
GolTVの実況は、ホンジュラスのテレビ局でございます。


試合開始前にいきなりのサプライズ。
ロホス、今日のキャプテンはなんとパ~ンド!
でもって、マロキン、ゲバラのダブルボランチ。
ま、ま、マロキン~!!!ひえ!?ヤケクソですかね??


モタグア
22 Donaldo Morales, 10 Josimar Nacsimento, 12 Rubén Matamoros, 13 José Luis Grant, 14 L.Guzmán, 19 Osman Chávez, 20 Amado Guevara©, 21 Emilio Izaguirre, 24 Víctor Bernardez, 31 L Rodas, 32 Jorge Claros
DT. Ramón Maradiaga (Hon)

ムニシパル
Jaime Penedo, Pando Ramírez©, Jaime Vides, Chino Ruano, Pablo Melgar, Sergio Guevara, Loco Rodríguez, Mario Acevedo, Chalo Romero, Claudio Albizuris, Marwin Marroquín
DT. Carlos Ruiz (Arg)


と驚いている間に試合開始。



モタグアのベルナルデス、2分にパンドに足を踏まれて負傷。
ウチのじゃなくてモタグアのロボ・ゲバラが交代の合図をしているけれど・・・
どうやら大丈夫だったみたい。
にしても、大丈夫かよぉ、パンド。今のはイエローもの。


結構皆さん滑ってますね。ボールが足につかないような。
ボールもなんだかイレギュラーに跳ねてるし。
まあそれでも、ロホス頑張ってるか・・・。


と思ったらあっさりゴールを奪われてしまった。
9分、ヨシマル君が右サイドに切り込む。
ビデス、後ろから必死についていくけど置いてきぼり。
ヨシマル君、シュート(多分)!したボールはゴールをそれて大きく左サイドへ。
グスマンが必死に走って追いつき、後ろにいたイサギレへ。
イサギレのクロスをヨシマル君ヘッドでゴール。
があああああ。なんでヨシマルがゴール前でどフリーなんだぁああああ。
パブロぉ・・・・・・。
すごい花火の音。


でも取られたら取り返すロホスはいつもとちょっと違うかも!?
11分、パンドがゴール!!!
ルアノからですか?パンド、パスを受けて切り込み、シュート!したのが決まっちゃいました。
ボール、イレギュラーではずみましたか?
GK取ろうとしたんだけれど、手にかすることもなくゴールの中へ。
ロホスの応援団、30人ほどいますかね?
ご近所さん(ロホス・ソシオ)が映ってたような気がしたんですけれど・・・。


モタグアのCK、ボールが外に出た後で、へ?
ルアノとヨシマル君が一緒にバタンと倒れた。
どうやら接触しましたか?でも、わざとじゃなさそうかな・・・
ヨシマル君が後ろから来て、ルアノに触れた?殴った?
それにルアノが反応して肘打ちしてしまったっぽい。2人ともイエローだよ。


今日は左サイドに入っているチャロ、んんん・・・。
いつもはもう少し後ろのポジションから攻守両面にわたってプレーするチャロなんですが、今日はちょっと消えてるかもなぁ・・・。
どうもロホスの左サイドが死んでる、ってかよく抜かれてますよね、こっちサイド。
にしても結構簡単に攻め込まれてるよなぁ・・・。


25分。ふえ~。エリア手前からル撃ってくるとは思わんかったよぉ~。
グスマンのいいシュート、長いペネドが手も体も更に伸ばしてなんとかそらした。よしっ。


今日のペネド、オレンジ色に青いパンツで赤いストッキング。
遠目には他の選手と一緒に見えます。この前の試合もこのユニでしたね、そう言えば。
ホンジュラスの解説の人たち、
「あんな良く似たユニ許すなんて、どうかしてるよね、審判」だって。
昼間だと違いが良くわかるんだけれど、確かに今日は良く似て見える。雨のせいかな?


一方のモタグアのGK、今日は白ユニ。
ロホスとしては、クレマを思い出してやる気になるかもね!?
てかそうなってくれよぉ~!!


29分。チャロがボールをイサギレに奪われ、ロダスとビデスが競ったところで
ビデス、抜かれそうになって相手の襟首をむんず。って、こらこらハイメ君・・・・・・。
場所は半月内エリアライン際、GK真正面。
FK・・・。ロボ・ゲバラが蹴る?と見せかけてベルナルデス。
わお。7人並んだカベにぶち当てたよ。
てか、カベが飛ぶと思って下に蹴ったんだろうけれど、カベが飛ばなかった。
でもロホスのカベ、根っこが生えてしまって、ボールを蹴りだせない。
相手がシュートミスしてくれたから良かったけれど・・・。


チャロのゴールだぁあああ!!!
36分、右サイドのフリースローから、アセベドが落としてロコがシュート、
DFに当たるんだけれど、チャロが走りこんでゴール!1-2。
パンドが壁の役割してましたね。久しぶりにいいぞっ!
でもチャロに笑顔はなく、真剣な顔してロコに何か言ってる。
グローバルであと1点・・・・・・。


わはは、ペネドがエリアの角ギリギリのところで、ボールをパンチングかな?
これがホンジュラスの解説の人には気に入らなかったみたい。
「今のはハンドだ!でも今日の審判はパナマ人だからねぇ」って・・・。
いくらペネドが同国人でも、それだけで見逃してくれるほど甘くないと思うけれど・・・。
てか、ロホスごときに2点も取られるとは思ってませんでしたね。


でもその後、またしてもヘッドを決められてしまう。
41分、左サイドからベルナルデスのクロス、
チャベスの高い打点のヘッドがあっさり決まっちゃう。2-2。
誰よっ、マークしてるの!?ゲバラ?ん、もうっ・・・。
メルガルもメルガルだよなぁ、ついているくせに、あんないいクロス許しちゃうなんてさっ。
ちっ。スタンドがまたしても元気になってきたなぁ・・・。


なんか、11月にホンジュラスとグアテマラの親善が決まったみたいですね。
マイアミでやるそうな。
でも、「ムニシパルの選手が代表のベース」って言ってるホンジュラスの解説、
ちょっと違う気がするなぁ。
今プレーしてる中で代表に選ばれてるのはロコとビデスとアルビスーリスとメルガルくらい。
トンプソンとアビラはベンチだし、チャロは選ばれるかな?微妙。後は誰もいないぜっ。
マラディアガ時代は、確かにロホス+αみたいなチームでしたけれどもね。


44分?またしても簡単に切り込まれてきているよ。
右サイドからシュート!をペネドがなんとか上にそらしてほっ。


パンドが倒れてますけれど・・・。
32番クラロスにイエロー。何が起こったのか不明。
アマド・ゲバラが水を飲みながら何やらカルロス・ペスカドジャナイヨ・ルイスと談笑。
一方パンドは担架で外へ運び出されたところで前半終了。



後半でござい。雨、小降りになりました?止んだみたいですか。
モタグア、選手交代。
5ミルトン・レイエスが入って、ルベン・マタモロスが下がる。
レイエスってボランチの選手ですかね?ホコンてアダナだそうです。


開始早々には右サイド破られてクロス、ペネドが押えてくれたけれど、
まあったヘッドでゴールかと思った・・・。


さっきから思ってたんですが、今日のロホスのDFライン、いつもより高いです。
バルセロナ並み。
だけどやっぱり、その裏を狙われるシーンがたびたび。
中盤でボールも落ち着かないしね。
なので、やがてずりずり下がってゆく・・・・・・。


54分、チャロ、アルビスーリスがロダスに抜かれ、
ビデスがペナルティーエリアの縦のライン際で競り合って、競り合って、競り合って、
ファウルで倒す。
こんなところからFKかぁ~。
でもグスマンのボールは大きく外へ。良かった。


むっ。「グアテマラはホンジュラスと違って新しい選手がいないんだよね」とか言われてるし。
ビデスが目の前にいるやんかっ。マロキンだっているでしょ。
ビデスやマロキンは無視かいっ。


58分、フレディが入ってきたよ。マロキンが下がります。
でもフレディ、ケガの後、あんまり良くないんだよねぇ・・・。
チャロが下がってフレディ左。


ひええええ、スタンドでドラゴンシートやってる人がいるよ!
こんなもんスタジアムに持ち込んでええんかぁ。火吐くな、危ないやん。


65分、モタグア、左サイドからのFK。
またしてもヘッドでやられたぁあああ。
ゲバラの蹴ったボールにでっかいベルナルデスがヘッド、
かなり距離があったのに、これが見事にペネドの左隅に決まっちゃう。
だ、だれか、空中戦の防ぎ方を教えてやってくれぇ~。
3-2。グローバルで6-3。もうあかん・・・。スタンドは歓喜の渦。


ううう~ん。パンドがエリアの中で倒されちゃう。
いや、倒されたわけじゃなくて、自分で倒れた。シミュレーション。
でも、パンドのシャツ、前で真っ二つに裂けてるんですけれど・・・?
ロコがもんのすごく怒って審判に詰め寄ってる。こら、カードもらうぞ。
パンドにイエロー。


着替えのシャツを持ってきていない?ロホス、
アセベドが直そうとしていたけれど、不器用なヤツだなぁ。
そこで親切なロボ・ゲバラさんが直してくれましたよ・・・。ありがと。
パンド、「グアテマラの中で一番ジャマイカなヤツ」とか言われてるし・・・。違うてば。
あ、でも後からシャツがやって来たみたいです。良かったね、パンド。


この辺りからどうもロホス、ばててきたか。
それとも3点目でがっくりきちゃったか。
どうもまたダメダメなロホスになってきたなぁ・・・。


76分、モタグア、ヨシマル君が下がって11オスカル・トルラコフが入る。
ロホスもロコが下がって、アビラが入る。
ロコ、今日はいつもの切れ味ありませんでしたね。残念・・・。


まあそれだけモタグアがいい、ってことでもあるんですが。
アセベドぴったりマークされてるし、他の選手も自由に撃たせてもらえないどころか、
思うようにエリア内にさえ入り込めない。
メルガル、モタグアに弟子入りして、マークの仕方教えてもらいなよ。


83分、モタグア最後の選手交代。17カスティーヨが入ってグラントが下がる。


84分。エリア手前10mほどからロホスのFK。
パンドのシュートは良かったんだけれど、GKが手ではじく・・・。ちえ。
その後、エリア内でファウルを取られてオシマイ。
また「ジャマイカ・スタイルだ」とか言ってるし・・・。違うってば。


グアテマラの解説のおじさんたちは、もうすっかり沈み込んで
ロホスは何で今シーズン、新しい選手を入れなかったんだろうねぇ~とか言っております。
そしてやがて話は目の前の試合から、別の世界へ。おいおい・・・。


ほほ。試合終了とともに、カルロス・ルイスに行ってるインタビュアーが何人か。
マラディアガへは?誰も行かないの???
え!これはホンジュラスの解説の人たちの情報ですが、ロホスの新監督、
ホルヘ・ベニテスに決まったそうです。ひょっとして元ボカ監督のベニテス?まぢ!?
まあまだ未確認情報ですが、そういう噂もある、ってことで・・・。


さてロホス、CONCACAFチャンピオンズ出場枠をかけて、
11月に3位決定戦を行うみたいです。
この前のコメントで「3位決定戦はない」って書きましたが、
今日の解説のおじさんたちの情報では「3位決定戦がある」んだそうで、
多分こちらの方が正しいんでしょう。
サプリッサ、アラフエレンセ、どちらも難敵ですけれど、
監督替わって、気分一新して、今度こそガツンと行ってくれよぉ~。


モタグアは初の決勝進出だとか。おめでと。


*タグ/ムニシパル(クラブ)

コメント

聞き比べ

私もやってみたいな~と思うんですけど、実現してません。
ESPNの同時中継でメキシコとアルゼンチンとかね。
やっぱり言うことだいぶ違ってきますよねえ。
まあロホス、アウェイで悪天候で3-2なら頑張ったじゃないですか。
コンカカフチャンピオンズカップでグアテマラチームぜひとも見たいんで、
その調子で勢いに乗って、三位決定戦ぜひぜひ勝ってほしいですね~。
でもロホス監督、ペスカドジャナイヨさんはホントに暫定?
まあそれより大物が来てくれるっていうならいいですけど(怖いけど 笑)。

おもしろかったですよ~。

>亀さん

あちらとこちらで言うことが全然違ってて、
やっぱり気持ちが入っている実況って悪くないなと。
でも代表戦の聞き比べは熱くなりそうなんで私はパスかなv-14

ん、前半、相手のミスというか不運もあって2得点した頃までは
「お。今日は悪くないかも」だったんですが
終わってみればいつものロホス。

DFが責任を負わされること多いですが、中盤がザルだよなぁ~っての改めて思った試合でした。

3位決定戦までは少し時間があるんで、
その頃までにはなんとか立て直しておくれよぉ・・・。
この試合を見る限りでは、まだまだでしたけれどもね。

ペスカドジャナイヨ監督代行、いつもにこやかで、アルゼンチン訛りで、個人的には気に入っているんですけれど、
ガツンと一発気合いを入れることのできる監督じゃないと
眠ってるパンドは更に眠りこけてしまう・・・・・・てことなんでしょうか。

まあどんな風に代わって行けるのか、あるいは行けないのか、ちょっと楽しみでもあったりします。

ペネドはこの日も奮闘していたけれど、失点のシーンがセットプレーを含めて
全てクロスからで、さらにどれもフリーでしたねえ・・・。

ただ敗れたのは非常に残念ですが、この試合のロホスはとても気持ちが
篭っていましたし、パンドなんか私の目には腕章を巻いたことで責任感が
生まれてよく頑張ったんじゃないかと思います。少なくとも復調の
キッカケにはなったかなぁと。

なんとか3位決定戦に勝ってCONCACAFラウンドへ進んでほしいですね。

>SHEさん

確かにこの試合のロホス、
久しぶりに頑張ってる!感がありましたね。
パンドも良かったとまではいかなくても、悪くなかったです。
復調のきっかけになってくれればいいなぁ、
元々才能はある選手なんだから。
まだまだ老け込むには早すぎる・・・・・・。

リーグはハラパが勝ってくれることを期待しているんですが、
UNCAFは是非ロホスに3位に滑り込んでほしいっ!
相手も決まったことですし。
あ、でもその前に監督を決めなきゃね・・・。

ハラパですか。オサエタ、エディ、アペラニスなどがいますが、
それはまたどういった理由で応援されているんですか?

>SHEさん

ふふ。あまり深い理由はなくて、
いつもと違う顔が勝ってほしいな。てのが最大の理由。

私が一番見るのはロホスの試合、次いでハラパ
(某テレビ局がホームの試合を全試合放送してるので)なんですが
ハラパが今一番いいサッカーをしている旬のチーム、てのも事実です。
ロホスも一昔前まではこんなサッカーできてたのにな~、
と思いながら見てたりするんですが、
個人的に気に入ってるのはジャン・マルケス。
アペラニスとかデデーもいいですけれど、
「グアテマラ人」で「若手」ってだけでポイントかなり高いです。
巻き毛なんで目立つってことも、ひょっとしたらあるかも・・・ですが。

なるほど。ハラパの主力はジャン・マルケスを筆頭にグアテマラ人の
若手が多いのでロホスとは対照的に勢いがありそうですねぇ。

私もセルビン・モッタのサカパなどに頑張ってほしいです。マヤ系のシェラフは
昨シーズン優勝したから今回はいいや(笑)。

>SHEさん

残念ながらサカパはあまり見る機会がないのですが、
頑張ってほしいチームの一つです。

でもどんな選手がいて、どんなサッカーをするのか、
見る機会があまりないんでよくわかんないんですよねぇ~。
そうすると、やっぱり見なれてきたハラパに愛着がわいちゃうな・・・。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/140-840a894b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。