スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロホス、モンソン監督辞任 

寒いと思ったら夕べから寒冷前線がグアテマラ付近にいるんだそうです。
今日は雨こそは降らなかったのですが、なんつー寒い一日・・・。
気温は12月並だとか。
上着もってけば良かったと後悔した今日の帰り道だったりしたんですが、
ロホスの皆さんにとっては寒波よりももっと厳しいニュース。


最近の成績不振、特に昨日のUNCAFクラブ杯、
ホームでのモタグア戦の敗戦を受けて、
ロホスのビクトル・ウーゴ・モンソンが辞任しました。


昨日の敗戦後、既にロホスの会長ヘラルド・ビヤに辞表を渡していたのですが、
その場では受け取ってもらえず、今日の緊急役員会までお預け。
でその役員会でモンソンが再び辞意を表明、受け入れられた、
というのがロホスの公式発表です。


モンソン、前監督エンソ・トロセーロが
サウジアラビアの某クラブ(名前覚えてない)に引っこ抜かれた翌日の7月3日、
ロホス監督に就任したのでありました。
公式戦18試合(リーグ戦13試合、UNCAF5試合)の成績は7勝4敗7引き分け。
最近は眠れない日が続いていたのでは・・・・・・。
グアテマラ人監督として、頑張ってほしかったんだけれどな。


さてとりあえずの後任は、カルロス・ルイス(Carlos Ruiz)。
て、ペスカド君じゃありませんよ。
ロホスのU-20カテゴリーの監督をしていたアルゼンチン人。金髪。こんな顔
ペスカドとは似ても似つかぬ。
今週は金曜日に予定されているリーグのペタパ戦がデビュー戦、
続いて来週火曜日にUNCAFクラブ杯のモタグア戦といういきなりハードなスケジュールになりますが、うまくロホスを立て直してくれるといいなぁ~。


*タグ/ムニシパル(クラブ) モンソン親分

コメント

そちらも寒いですか

こっちもノルテのあと、寒いです。
長袖長ズボンに靴下まではいてます……。
風邪を引かないよう、お互い気をつけましょうね。

ロホスの監督が!?と私宛の返信コメントで思ったんですが、
カルロス・ルイス!? ドキッとしちゃいましたよ~(笑。
引退にはまだ早いですよね、いずれはどこかの監督してくれるとしても。
昨日のロマーリオみたいに、監督兼選手、なんてのでもいいですね(笑。
まあアルゼンチン人ペスカド、じゃなかった、カルロス・ルイスのお手並み拝見、
ロホス、立ち直ってくれるといいですね~。

寒っ

>亀さん

最近の寒さは尋常じゃないです。
朝晩は10度以下まで下がってるみたいで、
風邪引く人が続出。まだ10月なのに・・・。

そーなんですよ、まず名前でどきっとさせてくれるんですよね、新監督。
でも実際は監督代行という肩書きでして
(多分、監督としての実績がないからなんでしょう)
本命を物色しているところなんだそうです。

一つ名前が挙がったのが、前ロホス監督で
現在はエルサルバドルのフィルポだったかな?の監督、
オラシオ・コルデーロ。
でもこれは「今契約があるから」とあっさり断られたようです。

さてさてどうなるロホス丸。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/134-26865a6e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。