スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レアル・マドリー対パナマ代表!? 

新聞を読んでいたら目にひっかかったのが「レアル・マドリーとパナマ代表が親善試合を行う」という話。


これ、今改修工事を行っているロンメル・フェルナンデス競技場の
杮落としとして予定されているんだとか。
ちなみにこの競技場、パナマとグアテマラの親善試合を最後に、
改修工事に入っております。


現在スペインを訪問しているパナマ大統領のマルティン・トリーホスが
レアル・マドリーの会長ラモン・カルデロンと話をつけたとかいう話なので、
実際のところどうなるかはまだわからないですね。


実現するとして、やるとしたらプレシーズンになるんでしょう。
てことはプレシーズンは中米あたりで!?


レアル・マドリーの選手には迷惑な話かもしれませんが、
パナマ代表やサッカーファンのちびっ子(大人も?)たちにとっては、
ちっとは楽しみな話であったりします。


*タグ/パナマ代表

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/124-9b8f3a64

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。