スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UNCAFクラブ杯準々決勝 2nd.レグ レアル・エスパーニャ - アラフエレンセ 

レアル・エスパーニャ 2 – 2 アラフエレンセ
9月27日19:00、フランシスコ・モラサン競技場(サン・ペドロ・スーラ) 
主審:ロランド・ビダル(Pan)

放送が始まると、もう試合始まって数分経っているっぽい。
時計がないんですけれど・・・。

8分、アラフエレンセのゴール。
左サイドからのFK、DFクリアーし損ねてボールは高~く上へ。
もう一人がクリアーしようとしたところ、
後ろから来たアラフエレンセの選手がヘッドで競り勝ったの?
ボールはゴール正面へ。
そこにいたビクトル・ヌニェス、あっさり決めて先制。


12分。エリア前でヌニェスが再びゴールを伺う。
ラインからうまく抜け出したロイ・マイリー、
ヌニェスの絶妙なパスを受け、GKをかわしてゴール。
オフサイドっぽかったけれど・・・、
テレビカメラはラインを追っていないのでよくわからない。


なんと、ま。あっさりと0-2です。
ファーストレグの試合は、ソロルサノがどうにもお荷物になっていたアラフエレンセ、
今日は復活したヌニェスがいい感じ。
一体何点までいくんだ・・・・・・と先行きが思いやられる展開だったのですが、
レアル・エスパーニャだって、このまま負けるわけには行かないもんね。


と思ったら、いきなり突然、
レアル・エスパーニャのゴールシーンがリプレイで現れる。
いきなり突然のリプレイ登場に、アナウンサーも混乱。
どうやら2分に最初のゴールがあったっぽい。
CM流れてたんだよな、この時間帯・・・・・・。
左サイドからのクロスをカルリーニョが胸で落とし、
目の前にいたエベラルド・フェレーラが拾ってシュート!
ニアポスト隅に突き刺さる、豪快なゴール。アルファロも届かず。
なんだ、じゃあ1-2じゃん。
GolTVの人たちにも、やっとそれがわかったらしく、スコアの方も1-2に訂正される。


アラフエレンセの監督、一つ一つのプレーに指示を出してるなぁ・・・。
「マリオ!マリオ!!マ~リオー!!!」
「出せ、出せこら~!」
「つけ、っちゅーとるやろー!」
応援団に負けないボリューム。バックスタンドも結構お客さんで一杯です。


37分。カルリーニョ(レアル・エスパーニャ)が中央にクロス、
メルビン・バヤダレス、胸トラップで落とすと、右足を振り抜く。
GKアルファロの前を横切ってサイドネットに突き刺さるゴール。2-2、同点です。


38分、半月付近で競ったボールがこぼれたところを、
アラフエレンセが拾ってゴール!と思ったら、残念、オフサイド。

にゃあ~、なんかすごい試合だなぁ。



51分、 エベラルド・フェレーラ(レアル・エスパーニャ)が
オフサイドラインを突破してエリア内に切り込み、DFと交錯して転倒。
DFが足を引っ掛けたように見えるんだけれど・・・、
審判はシュミレーションを取った。


54分、フェレーラを押し倒して、オビエドにイエロー。
その後皆でもめている。
レアル・エスパーニャは、2枚目イエローだろ!と主張してる。
その通り、44分にオビエドはイエローを受けているんですけれど。
副審やら皆で集まって協議しているけれど、オビエドはプレー続行。
納得できないレアル・エスパーニャ。そりゃそうだ。
DVD戻して見てみましたが、44分のは明らかにオビエド。
今回も明らかにオビエド。
でも、どうやらオビエドではなくて他の誰か(サラサール?)に出たっぽい・・。
一体どうなってんだ、審判さんたち。


その後、アラフエレンセのDFによるエリア内でのハンドも見逃されるし・・・
ううう~ん。これでレアル・エスパーニャが負けたら、審判のせいですよ?


その後、攻防が続くもののゴールを割ることができず、
試合はPK戦へ。



アラフエレンセでPKを蹴るのは
マリオ・ビケス、ビクトル・ヌニェス、クリスティアン・オビエド、
パブロ・ガバス、ルイス・ララで全員成功。

レアル・エスパーニャの方は
ドゥグラス・カエターノ、カルロス・フレテス、メルビン・カエシーヨ、
ネリィ・メディーナ、カルロス・ディアス(カルリーニョ)。
最後のカルリーニョのをアルファロが止めて、
アラフエレンセ準決勝進出決定。


準決勝はサプリッサ対アラフエレンセ。またコスタリカ同士かい。



Real España: Orlin Vallecillo; Marlon Peña(83分、Nery Medina), Elder Valladares, Carlos Fretes, Erick Vallecillo; Oscar Morales (90分、Douglas Caetano), Alex Andino (77分、Eder Delgado), Eder Valladares; Melvin Valladares, Everaldo Ferreira y Carlos Días.

Alajuelense: Wardy Alfaro; Harold Wallace, Pablo Salazar, Pablo Nasar, Roy Myrie, Mario Víquez; Cristian Oviedo, Pablo Herrera (82分、Kenny Cunningham), Pablo Gabas; Luis Lara y Víctor Núñez.

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/102-c80d935e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。