FC2ブログ

ゴールドカップGL トリニダード・トバゴ戦 

先に行われたゴールドカップB組のアメリカ-エルサルバドル戦は
アメリカが4-0で勝っており、
グアテマラ的には引き分けなら2位でグループ通過、
という状況になっておりました。


でも今日の相手はトリニダード・トバゴ。
彼ら的にはまだ勝ち点を1つも取っていない&
でも勝てば2位通過ができるかもしれない、
というような状況。
ってことは、グアテマラ相手に全力でやって来るのは間違いない。
こういう相手ってコワイですよねぇ。


おまけに、試合開始前から激しい雨。
うっ、これはどうもT&Tに有利になりそうな感じ。
今日こそは決めてくれよぉ、ペスカド・ルイス。魚なら水に強かろう。


何だか試合開始と共に、近所でものすごい爆竹が鳴り響いていたんですが、
これって景気づけ?
それにしもてTVの解説「グアテマラにとっては時間が最高の友だち」とかって、
ちょっとちょっと、それってとっても後ろ向きじゃあありませんか?
もう少し代表に期待したっていいっしょ!?


今日のスタメンは、右のSBの7クラウディオ・アルビスーリス
イエロー累積で出られないため、
13ネストール・マルティネスが入っています。
トップは20ペスカド・ルイス
前回ゴールを決めた8モーヨ・コントレラス
攻撃的MFには右に12カルリート・フィゲロアが、
左に11マルビン・アビラが入っています。あとは変わらず。


キックオフ後、試合を支配したのはT&T。
雨もあって、グアテマラはとりあえず自陣にこもり、カウンター狙いかしらん?
と思っていたら、間もなく雨は止んだようでした。
とりあえず、ほっ。
でも、雨が降るとボールが重くなるんで、
パワーのあるT&Tの方がやっぱり有利かなぁ・・・。


28分、T&TのDFジャックにレッド
コントレラスに肘打ちを食わせたのだけれど、
身長の差のせいで、それがちょうど顔に入っちゃった、って感じ。
痛そうだけれど、ラッキー!!


その後は少しボールを支配できるようになったものの、
あまりゴールに迫る、って感じじゃないなぁ。と思ったら、
カルリートとT&TのDFが競ったところで、カルリートの顔をまともに叩いたぞっ!
T&Tってちょっとこういう汚いプレーが時々あるねぇ。ぷんぷん!!!


と怒っていたらマルビンが蹴ったボールが、相手DFの胸?腕?微妙な部分に当たる。
審判もマルビンもそのままプレーを続けているのに、
それまで冷静だったベンチのボリーヨが無茶苦茶激しく怒っている!
ボリーヨさん、怒った姿もなかなかいいですな。
ちょっと最近ボリーヨ・ファンになりつつある私。


と思ったらT&TがいいところでFK。
ぎゃあああああ~、ポールにあたってはずれた。ほ~っ。で前半終了。


後半、グアテマラは3つゴールを決めたんです。
でもそのうち2つがオフサイド。
で、そこまでGKめがけて打つことしかできなかったペスカドが、
マルビンのパスを受けて技ありシュート!!!で83分やっと先制。
3度目の正直とはこのことだ~!!


と喜んだのも束の間。
3分後には、高さをうまくつかわれて9エロルのヘディングが決まってしまった。
トリゲーニョ~、そんな中途半端に飛び出しちゃダメじゃん!!


あとはもう、時間が経つのを祈るだけ。
やっぱり「グアテマラにとっては時間が最高の友だち」ってのは正しかった、
と今さらながら思う私。
息の詰まる数分が過ぎて、やっと1-1のまま無事試合終了。


グアテマラは2位でGL通過、初期目標を達成。
ベスト8に進んだのも、11年ぶり、なんだそーです。
いや~、おめでとー!!


ベスト8の対戦相手はA組を1位で通過したカナダ。
16日に試合があります。
やりにくそうな相手だけれど、
ま、ここまで来たんだから、思い残すことのないよう頑張ってちょうだい。


それにしても、終わってほ~っと安堵のタメイキが出る試合でした。
もーうぐったり。
ハラハラしまくりなんですけれど、応援せずにはいられないんですよね。
次はどんな試合になることやら。


*タグ/グアテマラ代表 トリニダード・トバゴ代表

コメント

おめでと~~!

いやいや、なかなか面白い試合でした!
……まあ私には、ってことで、そちらは冷や汗だったでしょうけど(笑。

TyT、けっこうファウル激しいですよね~。
そうそう、二回目の顔ぶっ叩いたの、あれ、
レッドものだった一回目よりきつかったんじゃないか、と思いましたけど。

で、ひょうひょうとしてると思ったボリーヨさんが前半終了間際に怒りまくってたのも、
なかなかに印象的で面白いシーンでした(笑。
そうか、あれ、ハンドだろって怒ってたんですね?

次の対戦相手はカナダですか~。
手ごわそうではありますが、USA相手に健闘したグアテマラ、
期待してますよ~~!

ひやひやでした(><;;

書き忘れた、と思ったんですが、
そうあのハンド(じゃなかったみたいですが)、エリア内でしたからね。
PKだろ!って怒ってたみたいです。

ボリーヨさん、普段リアクションそんなに多くないんですが、
時々目立ってることがあって
でもってそんなところが気に入っている私。

でもあれ見て、本当に勝ちたいんだな~(引き分け狙いじゃなくて)って。
何だか嬉しかったですね。

カナダ戦、勝ってくれれば嬉しいんですが、
勝てなくても、いい試合してくれればいいです、もう(すでに弱気?)
あとは思いっきりぶつかって、いさぎよく負けてください。
運が良ければ勝てるかも?みたいな。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guatefutbol.blog107.fc2.com/tb.php/10-dd274172