スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07/30のツイートまとめ 

xirorin

U-20のグアテマラ対パナマ。グアテマラのグスタボ・ボバディーヤ監督って初めてテレビで見たけれど、まるでナルコの親分みたいだー。パナマのGKのソックスにはジグザグラインが入っていて、余計に足が長く見えるような気がする。
07-30 03:20

パナマの監督迫力~と思ったら、そうか、ワンチョペだった!
07-30 03:21

グアテマラGKのユニは緑で、芝と同じようなトーン。芝にまぎれるカメレオン作戦と見た(何のために・・・?)
07-30 03:22

スタジアムの看板にあるYamatoってのが気になる。ラボラトリー用の設備販売をやってる会社なのかな。グアテマラに支店だしてるのか。。。
07-30 03:38

今のはハンド取られても仕方ないんじゃ・・・。せっかくのチャンスだったのになー。と思ったら今度はパナマのチャンスだけれど、わはは、助かったわー。GKと接触して倒れたパナマの選手にイエロー。
07-30 03:42

少しグアテマラがボール持てるようになってきたかな。ルーズボールが全部パナマボールになっちゃうのが辛いぜよ。
07-30 03:46

ノーゴールで前半終了。さてちょいと出かけます。引き分けなら1位通過なんだけれど、得点して欲しいのう~
07-30 03:48

U20は1-0でパナマに負けたので、3カ国とも1勝1敗の得点差1で並んだんだけれど、得点数の差でグアテマラが最下位(1)だったので敗退してしまいましたー。全然ダメだったもんなぁ、今日の試合も。
07-30 12:25

更に酷いことには、試合終了した時かな?グアテマラのとある選手がパナマの選手と口論のみならず倒れたところを蹴飛ばし、蹴られた選手は痙攣を起こして病院に運ばれるという惨劇が。担架に乗せられた選手にも観客席から物が飛ぶ状態で、ただひたすら情けない。
07-30 12:28

そんなわけで選手に対する懲罰が課されるのはもちろん、コアテペケの競技場も国際大会に使われることは二度とないものと思われ。てかさ、何でパナマとエルサルバドル相手にコアテペケ使うんだよ。シェラにしとけってばー。と今更言っても後の祭り。後味悪すぎるぜよ。。。
07-30 12:30

スポンサーサイト

07/28のツイートまとめ 

xirorin

U-20の中米予選B組、エルサルバドル対パナマは4-3でエルサルバドルの勝ち。エルサルバドルは1勝1敗、グアテマラ1勝、パナマ1敗となり、グアテマラ対パナマの結果次第ではどうにでも転がるという状況に。 http://t.co/9lbUPxQm
07-28 11:38

U20 グアテマラ対エルサルバドル 

xirorin

U20のW杯予選でもある中米予選グアテマラ対エルサルバドルってのが現在コアテペケで行われてます。前半終わって1-0でグアテマラがリード。得点はルイス・ルイスってw 綴りはLuis Ruizだけれど。
07-26 03:51

このグループはグアテマラ、エルサルバドル、パナマの総当たり戦で今日が一試合目。もう一つのグループではニカラグアがホンジュラスに0-1で勝利するという珍事があり、コスタリカ2勝、ニカラグア1勝1敗、ホンジュラス2敗で終わっています。
07-26 03:54

お-、勝った~! グアテマラ1-0エルサルバドル。出だしよし。
07-26 04:57

07/19のツイートまとめ 

xirorin

開幕したばかりのシーズン、いきなりドブレ・ホルナーダで今日は2節目、しかもクラシコ×2でセメントス・プログレッソではクレマ対ロホス、シェラではシェラ対マルケンセがあったり。クレマとロホスの試合は始まったばかり也。
07-19 11:07

ちょいと目を離していた隙にチリ帰りのペッサロッシがゴールを決めて1-0。その後ロホスはバレンスエラーロコスの惜しいチャンスもあったけれど、走りこんできたロコ、ボールに触れず、空振りならぬ空スライディング。
07-19 11:19

前半終わって1-0とクレマがリード。どっちかというとロホスの方がいいように思うのだけれど、ゴール前ではクレマの方が強いような。ロホスのツートップ、ロコとバレンスエラはどちらもスピードあって、見てて楽しい。ミスも多いけどw
07-19 12:03

1-0でクレマの勝利。ロホス、決して悪くないと思うのだけれど、新しい選手が多いだけにコンビネーションが悪いような。でも今後がちょっと楽しみかな。クレマの勝利はかなり幸運に恵まれた感じな試合ではありました。
07-19 12:54

07/17のツイートまとめ 

xirorin

グアテマラの2012/13シーズンは既に開幕。第1節はエスクイントレカ1-2クレマ、ペタパ3-1エレディア、ミクトラン0-1アルコーネス(ペニャロールから改名)、ロホス2-0シェラ、スチ1-4マラカテコ、マルケンセ3-1Usac。
07-17 12:31

そんなわけで第1節終了時点の首位はマラカテコとなりました。割と最近できたこのサイトのPDFが、第1節の概要を一番把握しやすいような気がする。ただし、全試合については出ていないけれど。 http://t.co/M4I5hzoc
07-17 12:33

07/14のツイートまとめ 

xirorin

ロホスの新シーズンのユニがゴレンジャー並にスゴイ。ロコが腹巻した土方さんに見えてしまうのはなぜw それにしてもペネド、これは一体何の罰ゲーム。。。 http://t.co/YfHjQdp3
07-14 11:54

07/09のツイートまとめ 

xirorin

フットサルのConcacaf大会決勝はコスタリカ3-2グアテマラでコスタリカが優勝。速くていいチームでした。グアテマラにもチャンスはあったんだけれどね。3位はパナマ、メキシコが4位という結果に終わりました。残念だけど、いい試合だった。お疲れ様。
07-09 11:15

07/05のツイートまとめ 

xirorin

フットサルのConcacaf大会兼W杯予選3日目の結果:コスタリカ7-1セントクリストファー・ネイヴィス、キューバ1-5メキシコ、パナマ8-5カナダ、グアテマラ2-1アメリカ。コスタリカ、メキシコ、パナマ、グアテマラがW杯出場を決めています。
07-05 12:49

アメリカは固く守ってカウンターで仕掛けるチームで、なかなか厳しい試合でした。しかし、アメリカは勝たないとダメだったはずで、ちょっと消極的すぎた感じ。というわけで金曜日の準決勝はグアテマラ対メキシコ、コスタリカ対パナマというカードに決まりました。
07-05 12:55

さてグアテマラ代表の八百長事件で、Fedefutで行われた事情聴取の内、代表監督のアルメイダが発言した部分の議事録が公表されていたので書き出して見ます。オリジナルはこっち。 http://t.co/4GRSkgXt
07-05 13:06

「サンホセで行われたコスタリカ戦後、負け方、特に失点の仕方に納得がいかず、選手達を叱責した、実際のところ腹を立てていた。グアテマラに帰ってきた後カルロス・ルイスから電話があった時には電話に出なかったが、翌日会って話をした。」(続く)
07-05 13:11

「カルロスはパンド・ラミレスが選手達に八百長を持ちかけているので気をつけるようにと言った。カルロスは八百長に乗らなかったが、私にはこの問題には気をつけるようにと言ってパンドとジョニー・フローレスの名前を挙げた。」(続く)
07-05 13:15

「翌日、リカルド・ヘレスとマヌエル・レオン、カンチェ・ロドリゲスと話をするために昼食に呼んだ。3人はパンドとフローレスが一人につき1万ドルで八百長に乗るように、乗らないのなら黙っていないと本人あるいは家族に何か起こるかもしれないと言ったと確認した。」(続く)
07-05 13:19

「このような状況で2人には代表から外すことを通告した。話は他の選手達にも広まり、ベネズエラ戦でも同じような誘いがあり、この時にはグスタボ・カブレラが関係していたことが明るみに出た。また数年前のムニシパル対サントス戦でも八百長があったという話であった。」(続く)
07-05 13:25

「これはすべて元選手であったクリスティアン・ガルシアが関係している。ガルシアがパンドやカブレラに電話をして八百長を持ちかけていた。この時点で私は3人を直ちに代表から外した。」(続く)
07-05 13:28

(ちょいと書き間違えたので、一つ前のツイート消して書き直します。ヒメネスがガルシアを見たというのはアルメイダが言ってるわけではなくてヒメネスの発言でした)
07-05 13:34

アルメイダの発言は以上。その後補足的にFedefut会長のブライアン・ヒメネスがクリスティアン・ガルシアを空港で見かけた時の話が書かれています。(続く)
07-05 13:35

続きを読む

07/04のツイートまとめ 

xirorin

フットサルのConcacaf大会兼W杯予選2日目。既に3試合が終了しています。メキシコ5-4セントクリストファー・ネイヴィス、キューバ1ー2コスタリカ、カナダ2-3アメリカ。第4試合のグアテマラ対パナマは5-2でグアテマラがリード中。
07-04 12:19

B組はメキシコとコスタリカが1勝1分で勝ち点4、キューバが1勝1敗で勝ち点3、セントクリストファー・ネイヴィスが2敗。明日セントクリストファー戦を残すコスタリカが有利かな。メキシコとキューバはキューバの方が良さそう?
07-04 12:23

グアテマラ5-2パナマで試合終了。グアテマラは2勝でW杯進出をほぼ確実にしたかな。明日のアメリカ戦は引き分け以上でOK。B組はグアテマラ2勝で勝ち点6、アメリカとパナマは1勝1敗4点、カナダは2敗。
07-04 12:32

昨年のU20W杯のメンバーで、ヴァージニア・コモンウェルス大学のサッカーチームに所属していたホセ・カルロス・カスティーヨがメキシコのハグアーレスと契約。既に練習には合流しているらしいです。頑張れ。
07-04 12:55

一方、スロヴァキアへレンタル契約のためのトライアウト?に行っていたハイロ・アレオラとホセ・デル・アギラは目的を達せずに帰国。何でも行った時点で他の選手との契約がほぼ決まりだったとか何とか。アレオラはクレマに復帰。デル・アギラは行き先不明。
07-04 12:57

出戻りと言えばモーヨ・コントレラスとタンケ・ペッサロッシも帰って来たらしい。タンケはまあいいとして、モーヨにはもう少し頑張って欲しいところなんだけれどなぁ。ま、W杯予選の年だし、地元で一旗上げてもらうとするか。
07-04 13:14

07/03のツイートまとめ 

xirorin

フットサルW杯のCONCACAF最終予選が本日からグアテマラシティで行われています。A組はカナダ、アメリカ、グアテマラ、パナマ、B組はキューバ、メキシコ、コスタリカ、セントクリストファー・ネイヴィス。以下結果のみ。
07-03 13:30

メキシコ4-4コスタリカ、セントクリストファー・ネイヴィス0ー10キューバ、アメリカ2-5パナマ、グアテマラ7-3カナダ。
07-03 13:32

CONCACAFのW杯枠は4カ国なので、各組上位2カ国がタイで行われるW杯の出場権を獲得します。ま、それとは別にCONCACAFのチャンピオンも決めなくちゃ、ですけれどもね。
07-03 13:35

2008年の前回大会はやはりグアテマラシティで行われ、優勝がグアテマラ、2位キューバ、3位アメリカ、4位パナマとなっておりました。余談ながらこの大会、今回が5回目ですが、コスタリカかグアテマラシティでしか開催されたことがありません。小さい国でも開催できるのいいと思うんですけどね。
07-03 13:40

楽しいフットサルの話はそれくらいで、八百長に揺れる11人制サッカー。今日は疑惑が持たれる3人がFedefutに呼ばれて正式に「調査結果が出るまで選手登録できないから」と通告されたそうです。その後パンドが記者会見をしたのだけれど、これが何というか。
07-03 13:45

パンドさん「自分たちは何もしていないのに、あのアルメイダとかいう外国人が自分達の名前を汚してくれた」、てな感じのことを若干怒りを含んだ口調で(これが普段の口調だったらどうしよう)と話してまして、え、ポイントはそこなの!?というのが正直な感想。(続く)
07-03 13:51

まあひょっとして、ゴタゴタ起こして自分が汚れ役になり、他の皆が結束して奇跡のW杯出場をゲットしちゃいました、なんてのが狙いだったりとかしたらすごいけれどw 監督に告げ口したペスカドじゃなくてアルメイダをターゲットにしてるのが不思議な感じ。まあ真相は未だ不明です。
07-03 13:55

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。