スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーム紹介 マラカテコ 

ゴールドカップはアメリカの優勝で終了しましたが、
グアドループの躍進もあり、見ごたえのある試合も多かったように思います。
グアテマラがもうちょっと頑張ってくれれば言うことなかったんですけれどもね。
今後に期待することにして。


明日からはコパ・アメリカも始まりますが、
それとは全然縁のないグアテマラでは、
リーガ・ナシオナル各チームのプレシーズンが始まる頃となりました。
というわけで、日本初!今まで誰も知らなかったグアテマラのリーグのチームの秘密(え?)という、
ほとんど誰も興味のないようなネタを取り上げてみたいと思います。


初回は初のトップリーグ入りを果たしたばかりのマラカテコ
と勢いで決めたまでは良かったんですが。


あれ?マラカテコってどこのチームだっけ??マラカタン???
え、マラカタンってどこにあるんだっけっか????
といきなり?だらけになったしまいましたが、
頑張って調べました(小僧の宿題やってるような気分)。


  • チーム名: クルブ・デポルティーボ・マラカテコ(Club Deportivo Malacateco)

  • 愛称: トーロス(雄牛) (Toros)

  • 本拠地: サン・マルコス県マラカタン市 (Malacatán, San Marcos)
    県都サン・マルコス市より南西、メキシコとの国境に位置する町。
    ボカ・コスタ(太平洋側から山間部に移る地域)にあたり、
    標高は390mのところから1800mまで。
    人口76,400人、面積204km2。全体として暑く、コーヒー栽培を始め、農作が盛ん。

    えーと、地図が好きな方は、Inforpressの自治体情報サービス(SIM)のサイトをどうぞ。
    これがグアテマラ全体の地図で、7番のサン・マルコス県をクリックすると県の地図が表示されます。
    Google EarthでもMalacatanと入力してサーチすると、出てくるはず。

  • スタジアム: サンタ・ルシア競技場 (7000人収容)(Estadio Santa Lucía)

  • 創立: 1962年

  • 会長: マルビン・トバル(Marvin Tobar)

  • 監督: パウロ・セサル・バーロス(ブラジル人らしい) (Paulo César Barros)

  • 2007年閉幕シーズンの成績(プリメーラA): 1位
    勝ち点31、9勝5敗4引き分け、ゴール数30、被ゴール数16
    プリメーラディビシオンの決勝Tで優勝し、
    2007-2008年シーズンのリーガ・ナシオナル昇格を決めた優勝時の新聞記事

  • その他なんでも: 昇格したばかりのチームなので、実は全然知らない。
    首都から遠くの小さな町のチームが、他の強豪を破ってリーガに上がってきたのには、ちょっとビックリ。
    どんなチームか、見て見たいですねぇ。


*タグ/マラカテコ(クラブ) チーム(プロフィール)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。