スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U-23代表親善試合 グアテマラ - ハイチ 

グアテマラ 2 – 0 ハイチ
12月15日20:00(多分現地時間)、ロックハートスタジアム(フォート・ラウダーデール)


今年最後の親善試合。
詳細は不明ながら。またまた勝ってしまいました、U-23代表。
スチとハラパの選手が不参加でも、ハイチ相手に2-0。


先制は34分でホセ・コントレラスが、
追加点は77分、マイノル・イグナシオ・カンポーヨが決めております。


この2点目の後、怒ったハイチサポーターがグラウンドになだれ込んだか何かで、
試合は中止になってしまいましたが、
それほどハイチ、悪かったんでしょうかね・・・?
それとも、ウチがそんなに良かった!?(言ってみたかったのよ、このセリフ)


何はともあれ、9月からこっち、U-23代表の成績は7戦7勝。
うち2勝がオリンピック予選のもので、
いやはや、グアテマラ代表とは思えない好成績ですな。


最高の形で1年を終えられたわけですが、本番はこれから。
最終予選に向けて、ますます調子を上げていってほしいものです。


*U-23グアテマラ代表

スポンサーサイト

U-23代表、親善試合の招集メンバー発表 

今週土曜日にマイアミで行われるU-23のハイチとの親善試合を前に、
招集メンバーが発表になりました。
アタリマエと言えばアタリマエですが、スチテペケスとハラパの両チームからは招集なし。
ラリンちゃんやジャン君と言ったスタメン選手が欠けることになりますが、
さて、どんな試合になるでしょう。
楽しみだけれど、見られないだろうなぁ~、試合。


Rafael Morales Antigua
Carlos Reyes Antigua
Julio Vanegas Barahona Cobán
MF Jairo Arreola Silva Crema
MF Marco Tulio Ciani Crema
MF José Manuel Contreras Crema
GK Ricardo Jerez Figueroa Crema
Erwin Morales Crema
FW Abner Trigueros Crema
FW Jonny Brown Heredia
Manuel Soto Archila Heredia
MF Manuel León Rojos
DF Cristian Noriega Rojos
MF Marco Pappa Rojos
DF Jaime Vides Rojos
Carlos Villa Rojos
Kristian Guzmán Xelajú
FW Minor López Campollo Xelajú
DF Carlos Granados Cruz Zacapa
Jonathan Winibacker Malacateco


*タグ/U-23グアテマラ代表

北京オリンピック中米予選3位決定戦 コスタリカ - パナマ 

詳細は不明ですが、U-23のUNCAF選手権兼オリンピック予選のコスタリカとパナマの試合、
なんとびっくりなことにパナマが勝ち抜きました。


11月30日にパナマで行われた試合では、コスタリカが0-1で勝利。


なので12月6日のコスタリカでの試合は、コスタリカがそのまま楽勝でしょ。と思ったのですが。
ところがパナマがゴールを決め、延長戦が終わっても0-1、総合で1-1のまま。


そこで試合はPK戦になるのですが、
3人目までは両チームとも決め、4人目は両チームともはずし、3-3で5人目へ。
コスタリカ、蹴るのはセルソ・ボルヘス。
ってパナマのアレハンドレ・ギマラーエス監督の息子です。
ボルヘスのPKはパナマGKヒルマル・トーレスがキャッチ。
続くパナマのアルマンド・クーペルはPKを決めて、パナマの勝ち抜き決定。


ギマラーエス監督にとっては、なんともほろ苦い勝利だったのではないでしょうか。
でもとにかく、中米からオリンピック最終予選へ出るのは、
ホンジュラス、グアテマラ、パナマの3ヶ国となりました。意外な組み合わせ。


それにしてもコスタリカ、UNCAFクラブ杯の決勝でサプリッサが負け、
3位決定戦ではアラフエレンセが負け、
U-23はグアテマラに負け、ついでパナマに負け・・・。
とんでもない1年の締めくくりとなってしまって、マスコミでも批判されているようです。


そうは言ってもコスタリカ。
ここで危機感をもって立て直して、
来年のW杯予選の方は、案外すっと行っちゃうかもしれないなぁ。
グアテマラも頑張ってくれよう。


【追記】SHEさんから教えていただいた、ビデオ映像を貼り付けておきます。



*タグ/オリンピック予選(ビデオ)

オリンピック中米地区予選 グアテマラ-コスタリカ 

グアテマラ 2 – 1 コスタリカ
11月18日11:00 国立マテオ・フロレス競技場(グアテマラシティー)
主審:ホエル・アギラル・チカス(SLV)

やりぃ~!!!
ものすごく白熱した好試合、それも試合を支配したのはグアテマラ。
詳細はまた夜にでもアップさせて頂きますが、
あまりの興奮にとりあえずご一報。


グアテマラ、最終予選進出決定です。
コスタリカはパナマとのプレーオフへ。





ここから追記の試合レポでございます。
好天のグアテマラシティー。風はちょっと強いですが、絶好のサッカー日和。
両チームのメンバーです。

グアテマラ
GK: 1 Ricardo Jerez
DF: 16 Jaime Vides (RSB), 26 Wilson Lalín, 5 Erwin Morales, 14 Rafael Morales (LSB)
MF: 4 Cristian Noriega, 7 Jean Jonathan Márquez, 10 José Contreras (LSH) (84' 12 Marco Tulio Ciani), 20 Marco Pappa (RSH)
FW: 11 Marvin Ávila, 9 Jairo Arreola (82' 18 Abner Trigueros)
DT: Rodrigo Kenton

コスタリカ
GK: 1 Daniel Cambronero
DF: 3 Carl Gordón, 4 Erick Sánchez, 21 Yader Balladares (68' 12 Ignacio Aguilar), 20 Esteban Maitland
MF: 15 Bismarck Acosta (80' 5 Marvin Ángulo), 8 Celso Borges, 17 Pablo Herrera, 10 Bryan Ruiz
FW: 14 Jean Solórzano (81' 2 Mark Watson) 9 Luis Pérez
DT: Hernán Medford




グアテマラが先制点をあげたのはなんと3分。
ホセ・コントレラスのCKに、ゴール前にいた2人ではなく、
ファーポスト側にいたラリンちゃんが後ろから走り込んできて倒れ込みながらヘッド!
これが見事に決まってあっさりと先制です。


でもその直後にはグアテマラDFがぼーっと眠っていた?隙をついて
ソロルサノが走り込んできて、ヘレスと一対一になったり。
そういうどっきりシーンはヘレスが落ち着いて捌いておりました・・・。


でも15分、同点に追いつかれてしまう。
コスタリカ、エリア付近で左サイドからスローイン。
これを持ち込んでファーポスト側にクロス、
どして?ここにグアテマラDF、だれもいないのよね・・・・・・。
バヤダレスがこれを拾ってクロス、ソロルサノが決めて1-1。がぁ~。
どこに遊びに行っていたんだ、ラファ・モラレスぅ~。


ま。気を取り直して。
コスタリカ、中盤の底付近から、グアテマラDFの裏へ出るボールを送って
FWを走らせる、てな攻撃でグアテマラゴール付近にやってくる。
んでもって、ウチのDF、結構裏を取られちゃうんだよなぁ~。
コスタリカはとにかくスピーディー。
ソロルサノ、ルイス・ペレスの両トップも速い速い。
それでも何とかかんとか防いでおりますが、ひやっとすること度々。


グアテマラの中盤は攻撃のタレントが多くて、
中盤の守備があまり効いていないせいもあるのかも・・・。
攻撃はパスを繋いで攻め上がり、DFの裏に出してみたり、
エリアに持ち込んでみたり、ミドル撃ってみたり。
攻撃オプションが多いのはいいんですが、コスタリカのDFは固いし、
うっかりするとすぐカウンターかけられちゃうんで大変。
にしてもなかなか攻撃的なチームですな、これ。
ちなみに、パッパ、コントレラス、ジャン・マルケス、この3人み~んな左利きだよ。


42分、グアテマラが左サイドを上がってゆく。
ラファ・モラレス→コントレラス→ラファ・モラレスのワンツーで
モラレスがクロス。アレオラが絶妙のヘッド!をしたんだけれど
コスタリカのGKカンブロネロ君、すごっ!
右上に来たボールを手ではじき出してしまったよ・・・。




後半。勝たないといけないグアテマラが攻勢、
引き分けでもいいコスタリカはどちらかと言えば引き気味。


枠の中に飛ぶことは少なかったりするんですが、
とにかくチャンスさえあればミドルだろうがなんだろうがシュート!
特に57分のジャン・マルケスのシュートはすごかった!
決まったかと思ったら、これもカンブロネロ君が弾き出しちゃうう。む。


それにしても・・・。ユースの試合ですが、結構スタンドが賑やかです。
満員、というほどではないですが、7000人近く入っているんじゃないかな?
もっとも、テレビに良く映るバックスタンドの前の方は、がら~ん。
その辺りの席って、暑いしね・・・。


63分。ジャン・マルケスが再びミドル。
これはDFがクリアーするんだけれど、そのボールがコントレラスのところへ。
コントレラス、狙い定めて右脚で思いっきりミドル!
カンブロネロ君の左上隅に決まるすっげぇゴール!ひやぁ、再びリードしたよ・・・。


なにやら押せ押せムードになってきたなぁ・・・。
スタンドの歓声もボリュームが上がったみたい。


どうもコスタリカ、当りが激しくなってきたような・・・。
67 分、ハイロ・アレオラがボールを持って左サイドをぶっちぎる。
マイトランドが足を引っ掛けて倒し、どーもアレオラ、肩を傷めた模様。
今日はアレオラがものすご~く良かったのに、残念な・・・。


70分、右サイドからグアテマラのCK。蹴るのはパッパ。
アビラのヘッド、カンブロネロ君の右下隅へ、
カンブロネロ君、右側は全部止めちゃうんだよな・・・。
どうして、こんなボールまで弾き出せるんだぁ・・・。アビラ、無念。


78分、シミュレーションを取られてイグナシオ・アギラールが2枚目イエロー。
点を取らないといけないコスタリカ、1人少なくなってしまいました。


かなり疲れてきているグアテマラのDF、来たボールはとにかく大きく蹴り戻す。
ヘレスなんて、蹴ったボールが相手ゴールまで届いているよ。


87分。コスタリカ、左サイドからのCK。
蹴るのはボルヘス。マイトランドがヘッド、目の前にいたヘレスが弾き、
もう一度マイトランドがヘッド、ジャン・マルケスの背中に当たってボールは外へ。
ひゅ~っ。


89分にはフリーでいたサラスのシュートもあったけれど、
これはゴールの上を大きくそれてさようなら~。ほっ。


91分、ヘレスのGKが前線まで届いて、トリゲーロスかな?からシアニへ。
シアニ、GKと一対一になったのに、なんとはずしてしまう。
シアニ君、ニカラグア戦の呪いからまだ抜け出しておりませんかね?


そして間もなく試合終了。歓喜に沸くスタンド。
いやぁ~、これはU-23の若手たちにとってものすごく嬉しい、
そしてものすごくいい経験になったでしょう。


心配なのはケガをしたマイノル・ロペスとハイロ・アレオラですが、
この試合に勝ったお陰で、次の試合までは時間ができましたから、
しっかり治療して、また活躍を見せてほしいです。


【追記】YouTubeにて画像を発見しました。なぜか音声はありませんが。



*タグ/U-23グアテマラ代表 オリンピック予選(ビデオ)

オリンピック中米地区予選 コスタリカ - ニカラグア 

コスタリカ 9 – 1 ニカラグア
11月16日15:00、国立マテオ・フローレス競技場(グアテマラシティー)


む・・・。やってくれましたよ、コスタリカ。
どんな試合だったか知りませんが、容赦なく、何と9得点。

9分 アルバロ・ゲレーロ
14分 ブライアン・ルイス
16分 ブライアン・ルイス
20分 ブライアン・ルイス
26分 セルソ・ボルヘ (PK)
36分 アルバロ・ゲレーロ
40分 アルバロ・ゲレーロ

ここまでで前半7得点。ゲレーロとルイスはハットトリックしてるし・・・。
ニカラグアの1点はPKです。44分、ケニー・バネガス君。


前半飛ばしすぎて疲れた?コスタリカ、後半は2点だけ。
60分 ルイス・ペレス
78分 セルソ・ボルヘ (PK)


ふ~ん。PKが3つもあったんかい。
でもってニカラグアは退場2人!?
78分にノルマン・ソロン、その数分後にはサルバドル・グティエレスがそれぞれレッド。


ひや・・・・・・。コスタリカの調整試合になってしまったかあ。
やっぱ強いわ・・・・・・。


グアテマラ的にはとりあえず2位確定。
日曜日に行われる最終戦、勝てば最終予選へ、負ければパナマとのプレーオフにまわります。


あまりありがたくないニュースとしては、
ニカラグア戦で右膝を傷めたトーテムポール・ロペスじゃなかった、
マイノル・イグナシオ・ロペスが次の試合出られない模様。
だとすると、誰を使うのかな、アビラかな?
アブネル・トリゲーロスもいるけれどね。


まあそれよりも、DFラインの仕事が多くなりそうなので、
ニカラグア戦でもオタオタしていたラリンちゃんとモラレス君、
しっかり引き締まったプレーを見せてちょうだいよ。

オリンピック中米地区予選 グアテマラ-ニカラグア 

グアテマラ 3 – 0 ニカラグア
11月14日15:00、国立マテオ・フローレス競技場(グアテマラシティー)
主審:リカルド・セラヤ


う~ん、勝ったのはいいんですが、何という試合・・・。
少なめに見ても6,7点入ってておかしくなかったんだけれどな。
やっぱりこのチーム、中盤はいいんだけれど、問題はDFとFW?
まあFWてのは慣れてくれば、もうちっと活躍できるようになるのかな・・・。


グアテマラ
GK: 1 Ricardo Jerez©
DF: 16 Jaime Vides (RSB), 26 Wilson Lalín, 5 Erwin Morales, 14 Rafael Morales (LSB)
MF: 4 Cristian Noriega, 7 Jean Jonathan Márquez, 11 Marvin Ávila (RSH) (67' Marco Tulio Ciani), 20 Marco Pappa (LSH)
FW: 15 Minor Ignacio López (54' José Contreras), 17 Jonny Brown (46' 9 Jairo Arreola)
DT: Rodrigo Kenton (CRC)

今日のグアテマラは上下白。ストッキングも白。


ニカラグア
GK: 1 Emerson Salinas
DF: 6 Roger Mejía (64' 4 Juan Carlos Narvaez), 3 Manuel Gutiérrez, 2 Edgar Figueroa, 16 Norman Eugarrios
MF: 8 Martin Rizo(ボランチ), 7 Marcos Méndez, 11 Remy Venegas, 10 Gerardo Arce(トップ下) (46' 20 Daniel Reyes)
FW: 9 Armando Collado©, 5 Marco Roman (58' 18 Jairo Gutiérrez)
DT: Carlos De Toro (Arg)

ニカラグアは上下&ストッキングまで青。
ニカラグアの選手、リソ、小柄なベネガス、コヤドの3人はブラジルに修行中の身なのだとか。
なんでも奨学金をもらって、1年間ブラジルで研鑽しているのだそうです。へえ。

にしても小さい選手が多いなぁ・・・。GKのサリーナスも決して大きくないし、
マルコス・メンデスはちびっ子だし。
レミー・ベネガスは小柄だけれどFKも蹴れば、あちらにもこちらにも出没するタイプの選手。




立ち上がりはお互いにいささか固いですかねぇ~。
グアテマラはパッパやマルケスが組み立て、アビラが不思議な動きをして、
トーテムポールのようなロペスと名前の通り茶色いブラウンが前線で頑張るて感じ。
パッパはテクニカルで、見てて楽し。この試合では序盤からどんどん飛ばしておりました。
ジャン・マルケスはパサー。
もっとも今日の受け手はアペラニスやデデーのように上手くはないけどね・・・。


そう言えばビデス、セミロングのアフロヘアなんですが、
今日はその髪を珍しく後ろで束ねている。
遠めから見ると、数ヶ月前までのグスタボ・カブレラみたい。
近めで見ると全然違うんだけれども、白ユニなこともあって、まるでクレマの選手みたい。


10分過ぎくらいから、グアテマラが攻める時間が長くなってきた。
クロスもあればシュートもあるんだけれど、どーにもゴールを割れない。
というよりは、シュートが枠内に飛ばない。
特にブラウン、20分までの間に、絶好の機会を2回くらいはずしております。
それに倣って?ティティマン・アビラまで一緒になってはずしまくり・・・。


点が入りそうで入らない、グアテマラ的にはちょっといやな感じのしてきた39分。
パッパの蹴ったCKのボールを、ファーサイドにいたラリンが高く飛んで折り返し、
詰めていたノリエガがヘッド!で先制。
ニアポストにいたコヤドがGKのサリーナスを邪魔してしまい、
ボールは2人の間を通ってゴールの中へ。幸運な先制点。


ニカラグアは左サイドのベネガスがサイドからの攻撃を仕掛けてくる。
FKを蹴るのも彼なら、時にはスローインまで担当。
小柄なんだけれど、攻撃では一番目立っているのがレミー君でした。


前半終了間際にまたしてもノリエガが決めてくれる。
ニカラグアDFのクリアーボールを拾って、強烈ミドル。はらら~、また決まっちゃったよ。
前半で2-0、グアテマラ的には楽な試合展開となってきました。
でも、どうもフィニッシュがねぇ・・・・・・。




おや。スタンドにはコスタリカのご一行様の姿も。
後半開始とともに、グアテマラ、ニカラグアともに選手交代。
グアテマラはシュートを決められないブラウンが下がって、ハイロ・アレオラが入りました。
トーテムポール・ロペスがプンタになってボールを待つ・・・
と思ったら結構下がってボールをもらっていたりして。


後半始まって間もなく、ロペス君、右ひざに違和感を感じた模様。
しばらくプレーを続けますが、やがて選手交代。入るのは・・・、ホセ・コントレラス。
え?誰がFWすんの??


55分、ジャン・マルケスが左サイドからエリアに入り込んでボールを奪い、
ど・ど・どフリーでいたティティマンに絶妙のパス。
で、そこで、どうして失敗できるのさ?
まあ、滑り込んで来たDFに当たったけれどもね。があ~。


その後、コントレラスがシュート失敗し、またしてもフラストレーションがたまってきた57 分。
コントレラスがパッパにパス、パッパのクロスにアレオラが詰めてシュート。
アレオラもフリーだったなぁ・・・。ニカちゃん、DFまずすぎだよっ。


どうやらティティ・アビラがFWしてるらしいんだけれど・・・。シュートはずしすぎ。
まれにはずさない時はGKに止められて、どうも今日はゴールとご縁がありません。
というわけで、さすがのケントンも我慢の限界?シアニに交代。
え、で、FWは・・・?そのままシアニが入ったようです。えええ~!?
アレオラは相変わらず右サイドにはりついたまま。
ちなみに、交代で入ってきた選手はみ~んなクレマ。クレマ人口が高くなった後半。


そこでFWの呪縛にかかってしまったのが可哀想なシアニ君。
コントレラスもパッパも、ついでにジャン君も、み~んなシュートが入らない。
ケントン親分も、スタンドの皆さんも、段々ご立腹の模様。


攻めるのに一生懸命で、たまにカウンターかけられると、今度はDFがおたおた。
エドウィン・モラレスがエリア直前でファウルするんだけれど、
ニカラグアの誰だ?倒されたけれどまた立ち上がってシュートしてくれたので
大事に至らず。う~ん、なんだか心配な・・・。


おー。今度はビデスまではずしてるよ。どーなってんだ・・・・・・。
ブーイングの聞こえるマテオ・フローレス。せめてあと1点取ってちょ。


89分、右サイドをパッパが上がって、シアニにパス!
ところがシアニ、どうしてそこで失敗できる!?まあ、シアニ、FWじゃないけどね・・・。
素直にまっすぐ蹴ればゴールだったのに、難しく蹴って、そこは枠の外~。


91分、ニカラグアのハイロ・グティエレスにレッド。
ジャン君が低いボールに低い姿勢で行ったところ、思いっきり踏まれた。
うっ、痛そ・・・・・・。まあ大したケガはなさそうで、良かったですが・・・。


試合後のケントン親分のコメントです。
「チャンスがある時に点を取らないとあかん。
いいサッカーをしてたし、何度もチャンスがあったけれど、得点ができんかった。
まあ、チャンスを作った、というところはいい。でも点を取らないとあかんな」。


どんなにいいサッカーしたところで、点を取れなきゃダメですからね。
ロペスの怪我がひどくなければいいんですけれど。


良かったのはヘレス、パッパ、ノリエガ、マルケスにビデスてところかなぁ~。
コスタリカ戦に向けて、もう一度しっかり気持ち引き締めてほしいですね。
あと、シュートは落ち着いてしましょ。


*タグ/U-23グアテマラ代表

オリンピック中米予選 各国代表 その2 

明日から「目指せ北京オリンピック!やるぞ中米地区予選 その2」が始まります。
その1の結果はこちらにありますが、ホンジュラスが勝ち抜き、パナマが2位。


その2のグアテマラ組、ニカラグアとコスタリカの代表メンバーです。

ニカラグア
-GK
12 Donald Amílcar Gallegos Ortega
1 Hermeson Bryan Salinas Gonzáles

-DF
4 Juan Carlos Narvaez Moldonado
13 Carlos Alberto Peña
3 Manuel Salvador Gutiérrez Castro
2 Edgar Josue Figueroa Mayorga
17 Julio German Quintanilla Rosales
6 Roger Daniel Mejía Cortez
19 Alexis Agenor Hernández Zeledón

-MF
18 Jairo José Gutiérrez García
7 Marco Noel Méndez Dávila
5 Marco Antonio Román Solis
8 Quesler Martín Rezo Morales
11 Remy Moisés Venegas Padilla
15 José Angel Carballo Montenegro
16 Norman Salón Eugarios Calderón
10 Gerardo Marti Arce Cabezas
9 Armando José Callado Lanuza

-FW
14 Pedro Gonzalo Suárez Talavera
20 Daniel Salvador Reyes Avellán

DT: Carlos De Toro


コスタリカ
-GK
Daniel Cambronero (Puntarenas)
Alfonso Quesada (Universidad de Costa Rica)

-DF
Kendall Waston (Saprissa)
Erick Sánchez (Saprissa)
Carl Gordon (Liberia)
Dave Myrie (Puntarenas)
Pablo Herrera (Liga)
Esteban Maitland (Universidad de Costa Rica)
Richard Castañeda (Brujas)

-MF
Celso Borges (Saprissa)
Bismark Acosta (San Carlos)
Esteban Granados (Cartaginés)
Juan G. Guzmán (Municipal de Pérez Zeledón)
Marvin Angulo (Herediano)
Ignacio Aguilar (Brujas)
Yader Balladares (Saprissa)

-FW
Jean Carlo Solórzano (Liga)
Luis Pérez (Municipal de Pérez Zeledón)
Álvaro Guerrero (Puntarenas)
Bryan Ruiz (Gent / Bélgica)

DT: Hernán Medford


実は今朝、我が家の近くの某ホテル付近で
ニカラグアの代表と思われる選手が数名ランニングしているのを見かけました。
いよいよ明日。楽しみなような、心配なような。
でも、きっといい結果を出してくれると信じてますよ!

U-23代表オリンピック予選メンバー やっとこさ決定 

今週水曜日からオリンピックの中米地区予選グアテマラ組の試合が始まりますが、
試合に出場する選手20名が発表になりました。


1 GK Ricardo Antonio Jerez Figueroa Crema
2 DF Carlos Alonzo Castrillo Alonzo Jalapa
4 DF Cristian Jafeth Noriega Santizo Rojos
5 DF Erwin Armando Morales Hernández Crema
7 MF Jean Jonathan Márquez Orellana Jalapa
8 MF Wilfred Armando Velásquez González Suchi
9 MF Jairo Randolfo Arreola Silva Crema
10 MF José Manuel Contreras y Contreras Crema
11 MF Marvin Tomás Ávila Sánchez Rojos
12 MF Marco Tulio Ciani Barillas Crema
14 DF Rafael Humberto Morales De León Antigua
15 FW Minor Ignacio López Campollo Xelajú
16 DF Jaime Dario Vides Ruano Rojos
17 FW Jonny Jefersone Brown Fajardo Heredia
18 FW Abner Isai Trigueros Álvarez Crema
20 MF Marco Pablo Pappa Ponce Rojos
21 DF Carlos Iván Granados Cruz Zacapa
22 GK Carlos Daniel Reyes Gordillo Antigua
24 FW Julio César Eduardo Vanegas Barahona Cobán
26 DF Wilson Clemente Lalín Salvatierra Suchi
DT Rodrigo Antonio Kenton Jonson (CRC)
AT Victorino Quesada Herrera
Sebastián Escolari (トレーナー)
Gustavo Chang Yon (医師)
Ana Patricia Rivera de Escobar (キネシオロジー療法士)
Miguel Estuardo García Pérez (用具係)

U-23代表の試合って今まで見たことないんで、どんなゲームをするのか、楽しみです。
勝ち上がってくれよぉ~。


*タグ/U-23グアテマラ代表

オリンピック中米予選 各国代表メンバー その1 

明日から「目指せ北京オリンピック!やるぞ中米地区予選」てのが始まります。
日程などは別途作成しておりますのでこちらを見ていただくことにして・・・。


とりあえず今週行われる中米予選パナマ組の各国メンバーが発表になっていますのでアップしておきます。

パナマ
Románn Torres (La Equidad /Colombia)
Edwin Aguilar (Coatzacoalcos /México)
David Arrue (Carmelita /Costa Rica)
José Calderón (Chepo)
Carlos Rodríguez (Chepo)
Aníbal Godoy (Chepo)
Gabriel Torres (Chepo)
Guillermo Murillo (Chepo)
Eduardo Dasent (Tauro)
Reggie Arosemena (Tauro)
Reinaldo Anderson (Arabe Unido)
Nelson Barahona (Arabe Unido)
Raúl Loo (San Francisco)
Eduardo Jiménez (San Francisco)
Eric Vásquez (Chorrillo)
Manuel Bonilla (Chorillo)
Adolfo Machado (Alianza)
Gilmar Torres (Alianza)
Cristian Vega (Plaza Amador)
José Venegas (Sporting San Miguelito)


エルサルバドル
Henry Edimar Hernández Cruz (C.D. Aguila)
Luis Miguel Hernández Campos (C.D. Aguila)
Shawn Hasani Martín Henríquez (C.D. Aguila)
Josue Odir Flores Palencia (C.D. FAS)
César Alexander Larios Flores (C.D. FAS)
José Miguel Granadino León (C.D. FAS)
Manuel Alejandro Salazar Rivas (C.D. Luis A. Firpo)
Rubén Adolfo Quijada Umanzor (C.D. Luis A. Firpo)
Carlos Romeo Monteagudo Alfaro (C.D. Luis A. Firpo)
Carlos Enrique Calderón Anaya (C.D. Luis A. Firpo)
Mark Léster Blanco Pineda (Nejapa F.C.)
Jonathan Ernesto Barrios Alvarado (Alianza F.C.)
Julio Enrique Martínez Rivera (A.D. Isidro Metapán)
William Osael Romero Castillo (C.D. Vista Hermosa)
José Manfredi Portillo Hernández (C.D. Vista Hermosa)
William Antonio Maldonado López (San Salvador F.C.)
Dennis Johathan Alas Morales (San Salvador F.C.)
José Nelsón Reyes Manzanares (C.D. Municipallimeño)
Víctor Samuel Turcios Pacheco (C.D. Atletico Balboa)
Max Christhopher Herrera Amaya (Santa Tecla F.C.)


ホンジュラス
-GK
Kevin Hernández (Victoria)
Obed Enamorado (Vida)
Levon Smith (Arsenal)

-DF
Quiarol Arzú(Platense)
Maynor Martínez (Real España)
Erick Norales (Marathón)
David Molina (Motagua)
Emilio Izaguirre (Motagua)
Misael Ruiz (Platense)

-MF
Hendry Thomas (Olimpia)
Jorge Claros (Motagua)
Marvin Sánchez (Platense)
Oscar Morales (Real España)
Ramón Núñez (Chivas USA /EEUU)
Arnoldo Solórzano (Marathón)

-FW
Luis Rodas (Motagua)
Henry Martínez (Real España)
Jefferson Bernárdez (Motagua)
Luis López (Marathón)
Luis Ramos (Zilina /Eslovaquia)

DT: Alexis Mendoza(Col)

U-23代表 中米予選招集メンバー決定 

30日に予定されていたU-23の親善試合、結局行われなかったようです。
ようです、というのはどこを見ても全然ニュースになっていないからなのですが、
一方、本格的に合宿入りするU-23代表、正式に発表となりました。全25名です。

GKRicardo JerezCrema
DFErwin MoralesCrema
MFMarco Tulio CianiCrema
FWJairo ArreolaCrema
MFJosé ContrerasCrema
FWAbner TriguerosCrema
DFCarlos CastrilloJalapa
DFPablo SolórzanoJalapa
MFJean MárquezJalapa
DFJaime VidesRojos
Manuel LeónRojos
Cristian NoriegaRojos
MFMarvin ÁvilaRojos
MFMarco PappaRojos
DFWilson LalínSuchitepéuqez
MFWilfred VelásquezSuchitepéuqez
GKJaime CarvajalUSAC
FWJonny BrownHeredia
Manuel ArchilaHeredia
Carlos ReyesAntigua
Rafael MoralesAntigua
FWMinor Ignacio LópezXelajú
Julio VanegasCobán
DFCarlos GranadosZacapa
Carlos VillaU. Los Coyotes de San Jacinto/アメリカ
DTRodrigo Kenton

オリンピック代表を決定するCONCACAF予選の前の中米地区予選、11月半ばに行われます。
いい感じで来ている代表たち、是非是非勝ち抜いてほしいところです。

*タグ/U-23グアテマラ代表

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。