スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷちニュース No.13 

U-23代表、海外合宿

まだ決定、というわけではなさそうですが、
グアテマラの期待の星のU-23代表、
3月の北京オリンピック最終予選を前に
2月にはスペインで合宿&親善試合を予定しているとか。


この他にも、韓国か日本で親善試合を行う、という噂もありまして、
U-23代表、とても落ち着いてリーグ戦を戦ってなんかいられそうにないですな。


今年最も活躍した監督は?

例によってGuatefutbol.comのアンケートなのですが、こんな結果に。
投票数418票の時点です。

  1. ロドリーゴ・ケントン(U-23代表) 237
  2. フリオ・ゴンサレス(ハラパ) 74
  3. フランシスコ・メルガル(マルケンセ) 29
  4. カルロス・フラード(シェラフ) 23
    エルナン・ゴメス(A代表) 23
  5. ガビーノ・ロマン(スチテペケス) 21
  6. その他 11


今年はどうも若い選手の活躍が目立った年で、
若手中心のチームをつくってリーグ優勝に導いた
ゴンサレス監督の手腕も素晴らしいとは思いますが、
やっぱりここは、U-23代表のケントンでしょうね。


総投票数の半分以上を獲得してぶっちぎりのトップ。
2008年には2007年以上の活躍を期待しております。


シューミット、ペタパへ

ハラパをクビになったリチャード・シューミット、
ペタパへの移籍が決定しました。


それにしても。
ペタパって、ひょっとして、他のクラブのはみ出し者の寄せ集めですかい?


CONCACAFチャンピオンズリーグの中米代表

え~、未だに何が何やらはっきりしない、CONCACAF版CL。
とりあえず、中米からは
  • グアテマラ
  • エルサルバドル
  • ホンジュラス
  • コスタリカ
  • パナマ
の5カ国は2チームを、
  • ベリーズ
  • ニカラグア
の2カ国は1チームを、
それぞれ代表としてCLに送り込む、ってことのようです。


というわけで、中米代表はトータルで12のクラブ。
カリブ地区は、CL予選前に更なる予備予選をやるそうで、
結局いつの時点でどうやって何チームに絞るのか、詳細は不明です。
本当に6月に始まるんでしょうかね、このCL?


*タグ/U-23グアテマラ代表 ケントン親分 フリオ・ゴンサレス親分 フランシスコ・メルガル親分 カルロス・フラード親分 ボリーヨ親分 ガビーノ・ロマン親分 リチャード・シューミット(選手) ペタパ(クラブ)

スポンサーサイト

ぷちニュース No.5 

ハラパもやっぱり6人放出

優勝が決まったばかりのハラパですが、その気分も冷めやらぬうちに、
既に6人が放出リストに載っていたようです。
名前が挙がっているのは:

  • リチャード・シューミット
  • ウィルベル・カアル
  • オスカル・エルナンデス
  • アラン・レムス
  • ハイロン・ルアノ
  • ジョニー・ペドロサ


シューミット、ルアノ、エルナンデス当たりはベテラン~中堅クラス、
その他は若手の選手たち。
確かに、放出が決定ならば、
早目に通告して次のクラブを探せるようにしてあげた方が親切ですが、
優勝チームにしては結構思い切ったクビ切りであります。
ちょっと見習ったらどーよ?<ロホス


既に渡り鳥のシューミットは、
「クラブはオレが清算書にサインをしたら、
 11月と12月の給料を払う、って言ってるけれど、
 オレは来年6月まで契約あるからね。
 クラブだって、それを無視することはできないさ。
 今、他のクラブからのオファーを待っているところだけれど、
 もしいいオファーがなければ、自分の権利を主張するね」。


ま、ごもっともではありますが、できるならば望まれて仕事したいですよね。
それぞれの行き先が見つかるといいですけれど。


*タグ/ハラパ(クラブ) リチャード・シューミット(選手) ウィルベル・カアル(選手) オスカル・エルナンデス(選手) アラン・レムス(選手) ハイロン・ルアノ(選手) ジョニー・ペドロサ(選手)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。