スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷちニュース No.8 

やっとプレーできるかな、トリゲーニョ

シーズンオフなのに、名前が出てこないなぁ~と思っていた、
代表GKでありながら、素行不良でマルケンセをクビになってたリカルド・トリゲーニョ。


次のシーズンから、ぺタパでプレーすることが決定となりました。
ペタパ、閉幕シーズンはかなり頑張らないと2部落ちする可能性もありますから
補強は必須ではあったでしょうが・・・。
GKにはガトちゃんことエドガル・エストラダもいますけれどもね?
エストラダからいろいろ学ぶこともあるかもね。


トゥカン・ゴドイはハラパへ

シーズン途中でシェラフをクビになってたトゥカンことエルウィン・ゴドイ、
ハラパへの移籍が決定しました。
ハラパのFWって、ドス・サントス、JJカスティーヨにアペラニスが中心で、
若いハラパの中では平均年齢の高いポジションだったんですが?
トゥカン・ゴドイの加入で、更に年齢層が高くなりましたかね・・・・・・?


チャンピオンズへの出場が決まったとは言え、まだかなり先の話だし、
それをにらんでだとすれば、いささか気の早い話ではありますな・・・。


私の記憶違いでなければ、
トゥカン・ゴドイって以前ハラパでプレーしてたことがあります。
にしても2シーズン続けてディフェンディング・チャンピオンのクラブでプレーする、
というのも、なかなか珍しいケースですね。


マラカテコにはラファ・ゴンサレスが加入

え~、お題の通り、
ラファエル・ゴンサレスというCBの選手がマラカテコに加入しました。
以前どこでプレーしてたとか、そういう情報が一切ないので、
一行で済んでしまう、どころか、お題だけでも良かったくらいだな・・・。


マラカテコつながりでは、監督のパウロ・セサル・バーロスに
2部のチャンピオンとなったシナバフルからオファーがあるそうです。
シナバフルとしては閉幕シーズンも勝って、一部に昇格したいところでしょうが、
今の監督さんじゃだめなのかしらん?


サカパはガストン・フェルナンデスのお披露目をしました


ウルグアイ人のエクトル・ガストン・フェルナンデス、サカパ入団が決まり、
既にお披露目もしてたんだそうです。


また、フィジカルコーチには同じくウルグアイ人のペドロ・トルケマダが就任。
開幕シーズンでは終盤失速した感のあるサカパですが、
フィジカルコーチの交代で、どうなっていくのかも楽しみですねぇ。


*タグ/リカルド・トリゲーニョ(選手) ペタパ(クラブ) エルウィン・ゴドイ(選手) ハラパ(クラブ) ラファエル・ゴンサレス(選手) マラカテコ(クラブ) パウロ・バーロス親分 ガストン・フェルナンデス(選手) サカパ(クラブ)

スポンサーサイト

トリゲーニョ、クビになる 

去る19日の夜、マルケンセの正GKでグアテマラ代表の正GKでもあるリカルド・トリゲーニョ・フォステルがクラブをクビになりました。


原因は素行不良(って高校生かぁ)。マルケンセ、アメリカはワシントンDCなんぞへプレシーズンへ行っていたのですが、トリゲーニョ君、19日の練習をサボリ(マジで高校生みたいな)。


今までにもこういうケースはあったらしく、クラブからイエローカードを4枚だったか5枚だったか貰っていたというからちょっとビックリです。そりゃあ、生活指導の先生、もとい、監督もフロントも怒るでしょ。


にしても何でワシントンDC?んなとこでプレシーズンなんかやるから、遊びに行きたくなるんじゃん。それとも、選手がいかに我慢できるかを試すためのものだったのかしらん???


え~と、マルケンセは翌日さっさと前代表正GKだったミゲル・アンヘル・クレーをシェラフから譲り受けております。クレー、所属していたコバンがプリメーラに落ちてからはあちらこちらのクラブを転々としていたのですが、これでやっとまた正GKに復帰できそうで、楽しみです。


それにしても、トリゲーニョはどうなるんでしょ?いっそのことMLSあたりでも行ったらいいと思うけどね~(DCにあるのはDC Unitedでしたっけ?ちょっとムリっぽ・・・)


代表GKもどうなることやら。さてさて。心配の種がまた一つ・・・。


*タグ/マルケンセ(クラブ) リカルド・トリゲーニョ(選手) ミゲル・クレー(選手)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。