スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新監督と初の招集リスト 

実は、こちらに書いたような理由で、
このブログの方も更新が滞っております。
滞っている間に、代表監督がベンハミン・モンテロッソに決定しました。


ベンハミン・エドゥアルド・モンテロッソ(Benjamín Eduardo Monterroso)、
ニックネームはミンチョ(Mincho)。
過去は98年から2000年の間、代表監督をしてました。
契約期間は1年、
てえことは当面の目標は2009年のネーションズカップとゴールドカップ。


いや、当のご本人は
「ワールドカップに行くチャンスはある!!!」
っておっしゃっていたりするんですが・・・。


さて。


そして11月19日に行われるW杯予選アメリカ戦の
招集メンバーも発表になっています。
現在の招集メンバーは25人、試合前日に18人に絞られる予定。


いや、それにしても、びっくりですよ、このリスト。


GK Luis Pedro Molina Jalapa
GK Ricardo Jerez Figueroa Rentistas (Uru)
GK Oswar Gramajo Rojos (U-20)
DF Carlos Castrillo Cremas
DF Yony Wilson Flores Marquense
DF Carlos Gallardo Cremas
DF Cristian Noriega Rojos
DF Luis Ricardo Rodríguez Xelajú
DF Jaime Vides Rojos
DF Claudio Alvizuris Rojos
DF Wilson Lalín Suchitepéquez
DF Carlos Mercedes Vásquez Usac
MF Francisco Aguilar De León Marquense
MF Jean Jonathan Márquez Cremas
MF José Francisco Catalán Usac
MF Marco Pablo Pappa Chicago (Usa)
MF Carlos Rafael Castillo Suchitepéquez
MF Carlos Fernando Figueroa Xelajú
MF Fredy Williams Thompson Verazcruz (Mex)
MF Wilfred Velásquez Suchitepéquez
FW Mario Giovani Acevedo Rojos
FW Marvin Tomás Ávila Rojos
FW Minor Ignacio López Xelajú
FW Juan Carlos Plata Rojos
FW Guillermo Ramírez Ortega Rojos

タボ・カブレラ、ホセ・コントレラス、ペスカドと言った
海外だけれどほとんどプレーしてない組は招集されず。
トリゲーニョの落選は超びっくり。
アセベドとプラタが呼ばれたのは巨大びっくり。
パンドがMFじゃなくてFWなのにも何気にびっくり。
2部のUSACから2人も招集されているのも意外でびっくり。
ミンチョ、以前Uの監督してて、その頃から知ってるってことらしいんだが。


この顔ぶれの中盤で、ゲームを組み立てるのは誰だ!?
ってのが私的にはよくわからないんだよなぁ、
パッパ、マルケス、フィゲロアあたりなんだろうか。


この妙な顔ぶれで、最終的に誰が残り、
どんな試合をするのか、ものすご~~~く興味あるんですが
残念ながら試合当日の19日は日本にいるので
試合、見られません。


どっちみち、最終予選に行くとは思えないんで
まあいいんだけれど・・・。


一応、当たるも八卦で録画しかけておこうかな。
問題はどのチャンネルで放送してくれるのかがわからない、ってことなんだが・・・、
ま、運が良ければ見られるでしょ。


あ、書き忘れてましたが、コーチングスタッフは以下のような顔ぶれです。
DT : ベンハミン・モンテロッソ
AT : フェリペ・アントニオ・カリアス
FT : コンラード・パレーデス
GKコーチ : ロヘリオ・フローレス、フアン・ヒルベルト・エチェベリア


ま、でも、監督も代わって選手も代わり
気分一新、って感じで良いですな。
勝ってくれれば更に言うことはないのだけれど、どうなりますやら。


*タグ/グアテマラ代表 グアテマラ代表リスト ミンチョ親分

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。