スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリゲーニョ、クビになる 

去る19日の夜、マルケンセの正GKでグアテマラ代表の正GKでもあるリカルド・トリゲーニョ・フォステルがクラブをクビになりました。


原因は素行不良(って高校生かぁ)。マルケンセ、アメリカはワシントンDCなんぞへプレシーズンへ行っていたのですが、トリゲーニョ君、19日の練習をサボリ(マジで高校生みたいな)。


今までにもこういうケースはあったらしく、クラブからイエローカードを4枚だったか5枚だったか貰っていたというからちょっとビックリです。そりゃあ、生活指導の先生、もとい、監督もフロントも怒るでしょ。


にしても何でワシントンDC?んなとこでプレシーズンなんかやるから、遊びに行きたくなるんじゃん。それとも、選手がいかに我慢できるかを試すためのものだったのかしらん???


え~と、マルケンセは翌日さっさと前代表正GKだったミゲル・アンヘル・クレーをシェラフから譲り受けております。クレー、所属していたコバンがプリメーラに落ちてからはあちらこちらのクラブを転々としていたのですが、これでやっとまた正GKに復帰できそうで、楽しみです。


それにしても、トリゲーニョはどうなるんでしょ?いっそのことMLSあたりでも行ったらいいと思うけどね~(DCにあるのはDC Unitedでしたっけ?ちょっとムリっぽ・・・)


代表GKもどうなることやら。さてさて。心配の種がまた一つ・・・。


*タグ/マルケンセ(クラブ) リカルド・トリゲーニョ(選手) ミゲル・クレー(選手)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。